サイトマップ
FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

何を想像しましたか?

2010.01.11 (Mon)

線をなぞるようにゆっくりと下から上へ手を滑らせる。
急に聞こえる小さな一言。
吐息と混じり湿っぽさを感じさせる。
聞こえた声を塞ぐように中に入れる。
暖かく外気を閉ざしたその場所はゆっくりと汗ばんでいく。
冷たい外の裏路地で、小さなきっかけが今ここで花を咲かせ
場所を考える余裕もなく感情と現実の境界線を破壊し、全ての世界が閉じていく音が聞こえた。
音を立て、段々と早く動く。
動きと比例し熱くなる。
どんどん速く、熱く、そして、最後を迎える。
綺麗な顔が歪んで見える。
激しい残骸には先がなく、ただ絶えるだけ。

「綺麗だ」

唯一発した言葉だった。


是非、続きもご覧ください。
08:00  |  研究文章  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

拍手する


 | HOME |