サイトマップ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


新年のご挨拶!

2010.01.01 (Fri)

明けまして おめでとうございます。

さぁ、2010年もいよいよ始まりました。
仮想世界も頑張って参ります!

日下(くさか)ヒカルです。

今年もよろしくお願い申し上げます。


さて、年末の挨拶で写真を載せました。
素顔の写真を。
素顔=化粧していないすっぴんという意味で。
確かにあれはなんです。
髪切ったの?!と思われたかな?
いや、わかんないか。
変身してるときいつもヅラかぶってるもんね。
私本人なのですが、今現在の私ではありません。
若い頃の写真です。(四年前みたい)

というわけで、新年のご挨拶には去年の写真を採用しました。
でもね、変身してるから。
PCの力を借りずにメイクで頑張ってます。
人間ね、メイクでどうにでもなるから。
あと
どうとでもなる。
本当に。
だから、ある意味本当の偽造率100%かもしれない。。。
あ、でもこれ地毛ですよ。
んでもって、去年のわたくしですわ。

期間限定でこの年賀状をUPします(^^;

トラって絵ではかけなかったんで、まったく関係ない絵になりました。
サマーウォーズに脳内が支配されているんですが、この札なら誰でも知ってるだろうと思って書きました。
あんまり集まらないけどね。
花札やってると・・・

というわけで?

今年もよろしくお願いします!!

ホラージャンルなので去年同様七草粥を食べた後に再開します。
年明け早々にグロテスクというのも、ねぇ?(汗)
スポンサーサイト
00:00  |  作者の言葉  |  Trackback(0)  |  Comment(26)

拍手する


年末のご挨拶!

2009.12.29 (Tue)

さて、皆様。おはようございます こんにちは こんばんは。

仮想世界も一周年を過ぎ、そして年末を迎えております。
日下 ヒカルでございますm(_)m

今更知ったんですが、「日下」という名字は珍しいようですね。
「くさか」と読めないねぇと指摘があってしりました。
この名字、漫画からとったんで何にも気にしてなかったです。
読みやすい名前にしたつもりが名字が読みにくかったんですね。
ダメじゃん!

さて、今年一年を振り返りますと仮想世界も随分スタイルが変わりました。
ホラーのみならず、いろんなものに挑戦するようになり
私生活でも波乱万丈で、何がなんだかって感じなんですけれど
本当に人生ってわからないものですね。
心底実感しております。

僕自身今年は本当に色々在りまして、結構大変な年でした。
娘のこともそうですが、色々大変でしたね。
奇跡が起きたり、信じられないようなことが起き、息子を亡くし、不明のまま。
小さな小さな命が生まれたのは嬉しかったです。
その小さな命を手に抱いて、暖かさを感じ、育て、ただ、覚悟は必要だとわかっていたのだけれど。
一気に三匹もいなくなってしまったのだから気が狂うかと思いました。
不明の三匹が元気でやっていることを祈るばかりです。

仕事の方も中々大変で、まさに不景気直撃な業界にいますので
なんといいましょうか。
もう生活が成り立ってません。
ここまで酷いのは人生初ですね。
いい歳なんですけれど。
今の仕事も終りが見えているのでその後が不安ですが年明けて考えます。

歳が明けたら僕は人生の中でかなり高レベルのフラグが立っているのでイベント発生なんです。
僕がこんなことをするのは初めてなので、周りはすごく驚いて僕自身も驚いていますが
それでも止められることなくほったらかされているのでいいことかもしれません。
かなり、心配はされていますが。
そして更に、二月でひとつ歳を取るので・・・考えさせられます。
これから先の人生を。

そういえば、僕っていくつくらいに見えます?
聞いたことなかったな。
同世代じゃなかろうかと感じるブロガーさんはちらほらいらっしゃるのですが。
そう、そこのあなたです。

公募の小説発表もまだ残すところ三作品あります。
発表があり次第、またお知らせすると思います。
今はまだ長編を書き始めておりませんが、今回落ちてしまった作品の何が悪かったのか
現在長編の館で公開しておりますので、ご意見・ご感想を元に成長したいと思います。
というわけで、ながーい長編ですが読んでいただけると嬉しいです。
お正月休みにでもどうです?
なんて、強要してみる・・・。
冗談ですよ、気が向いたら読んで頂けると幸いでございます。

それでは、今年も残すところあと二日ですね。
早いですが年末のご挨拶とさせていただきます。

最後に、いろんな写真を載せてきましたけど殆ど変身している写真だったので
素顔を載せてみようと思います。
僕の素顔です。
とはいえ、会社でもこのブログ見ているのである程度白くすっ飛ばした写真ですが
僕本人です。

今年もお世話になりました。ありがとう。

日下ヒカル 拝


su.jpg
07:07  |  作者の言葉  |  Trackback(0)  |  Comment(20)

拍手する


悩んでいます・・・

2009.10.28 (Wed)

こんばんわ 日下ヒカルです。

公募原稿でやったことのないジャンルに挑戦しようとして

結構苦戦しています。

ネタは浮かんでも文字が進まない。

つまり面白くないんですよ。多分・・・。

乗らない。なんか乗ってない。

さて、ファンタジーってなんでしょうね。

それがわかりません。
07:07  |  作者の言葉  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

拍手する


脱稿!

2009.10.09 (Fri)

おわったー!! 公募用 長編作品 推敲が大変だった。
ミラクルな速度で書けたけど、お陰で前後の設定忘れてるし!
もう大変でした☆

脱稿ーだぁ!

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
07:07  |  作者の言葉  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

拍手する


うわぁ・・・知らなかったよ

2009.09.16 (Wed)

新たに公募用の小説を書き始めました。

あれだけのた打ち回って苦しんだ頭痛は殆どよくなり、今ではパソコンをしていても平気です。

ちょっとズキズキするくらい。

企画だけ書いてたやつで進めてたけどちょぉっと設定が足りなかった。

24P書くだけで時間かかりすぎ。

無理と判断して別企画を立てたんですが。

その時に調べたのが「悪魔」と「魔女」と「天使」でした。

いやぁ調べて驚きました。

もの見事にいろんなゲームや漫画には使われているポピュラーな題材だったんですね。

つか、実在する人物かよ!ってつっこんだよ。

一人で。

まず、セバスチャン・ミカエリス この名前を聞いてピンと来た人は「黒執事」読者かな?

それともエクソシストをご存知かな?

そう、実在したエクソシストさんなのだそうです。

えぇ?!と思った。

更に偶然見たんだけど、アイレスター・クロウリー この名前でピンときたら

D-Gray・menの読者かな?

この人も、なんと実在してました。

なんと魔法使いですよ。

えぇえ?!って感じですねぇ・・・。

色々調べてみたらまぁ面白いこと。

簡単に言うと宗教に繋がるんですね。

それでもって「悪魔」とは「元天使」=「堕天使」のことだったんですよ。

え?常識Σ(T□T)

ルシファーが天使だってことは知ってました。漫画で。(天使禁猟区)

でも、でもね、それ以外の方々も「元天使」が多いのよぉ!

といいたいところなんですが、困ったことに参考にしているミカエリス階級という

悪魔の階級があるわけですよ。

それがきちんとした定義ってのがどうもないらしく、書いてある名前も(悪魔の)

色々な読み方をするために検索なかったり、頼りにしているウィキにもない。

ミカエリス階級の中でも堕天使だけを書いている人もいれば、ルシファーしかなくて

それ以外は悪魔さんしかいなかったり。

どれを信じたらいいよぉ!と思ってアマゾンであるわけねーだろともいつつ

「悪魔辞典」って入力したら、出るわ出るわ悪魔辞典。

あるんだぁ・・・Σ(゚□゚(゚□゚*)

でもさすがに買うのはちょっと・・・とか思いつつ、喉から手が出るほど欲しかった。

なんやかんやと資料を集め、色々合体してます。

自分で悪魔辞典作れそうな勢いです。

とりあえず、魔女と悪魔の物語なんですが素材としてはありきたりかもしれません。

それをもっと現代により近づけてやっていこうと思っています。

公募用だからUPできないの。

ごめんね。

う~ん・・・しかし、調べものをして知識を食べるのって

面白いね!
07:07  |  作者の言葉  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

拍手する


ランキングを見てみたら

2009.09.11 (Fri)

サブジャンルばかり見てて、大元ランキングをあまり意識したことがなかった。

つまり、「小説」という分野だ。

にほんブログ村のランキングを見てみた。

小説の分野で自分は大体150位くらいを行ったりきたりしている。

ポイント数を見ても、1位の方と比べると月とすっぽんで驚いた。

ただ、そのランキングのブログについての紹介にある文言がずらりと並んでいた。

「BL」と・・・。

世の中はそんなにBLを求めている人が多いのかと驚いたと同時に

文字だけでBLの世界を書くというのは・・・見るのもちょっと恥ずかしくなって見れなかった。

ついでにいっておくと、BLは自分は嫌いじゃない。

むしろ、平気である。どっちかというと、好きだ。

純情ロマンチカはアニメ見てたし、古いやつだとグラビテーションってハチャメチャ漫画好きだった。

BLといえば、BLだが敢えてゲイとしてのジャンルと書こう。

ニューヨーク・ニューヨークは涙無しでは読めません。

という風に、好きな物語もある。

画風の好き嫌いもあるが百合だろうがBLだろうが特に平気である。

多分・・・。

世の中がどこまで進んでいるか知らないので、多分といっておこう。

何故女性同士のパートナーを百合というのに、男性同士は英語でBLなんだろうなどと

無意味なことを考えてみたりしたが

じゃぁ書いてみようか?なんて、恥ずかしくて無理です。

何より言葉がでません。

なので、文字だけで愛をかける方は凄いと思うのです。

だっていろんなピー!が違う言葉に置き換えられてそれがすごく艶っぽくて生々しくて

はわわわわ(照)ってなってしまうんですが

すごいなぁと・・・

それだけ、その作品を書くには言葉を持っていらっしゃるわけですよね。

例えばだけど、既存の漫画を文章に起したとき恋愛でさえ難しいと思うのです。

いろんな世界があるなぁと思いつつ、世の中の流行とやらを垣間見た瞬間でした。

ポイント数、半端じゃないのでそれだけ需要があるってことですよね。

面白いと支持する方がいる。

わたくしももっとがんばりましょう。

いろんな意味で。

最後に、BLとは「ボーイズラブ」という意味で男性同士がパートナーの方が活躍する

恋愛のジャンルカテゴリーです。
07:07  |  作者の言葉  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


傷も怪我も癒えないのに

2009.07.15 (Wed)

外猫長男のこちょびといつも大喧嘩

取っ組み合いの喧嘩して 負けてばかりのこちょび

一生懸命助けるけど しまたろうは強くて 追い掛け回して いじめまくった

しまたろうは 縄張り意識が強く 立派な若いオス猫

そんなオス猫が 我が家に入り浸るようになったのは 彼女目当てで

こちょびの妹達は 惚れてしまいました。

しまたろうの子供だよね・・・という模様をした子猫たちを連れてきたとき

う~ん と思ったけど

こちょびと同じ模様も生まれたから・・・

もっと う~ん・・・ と唸った私。

兄弟親子関係無く 猫は発情期となれば もう大変

しかし 子猫が生まれたら 母親達はオス猫を近づけまいと大喧嘩する

そんな中 ほぼ 毎日のように やられっぱなしのこちょの傷が酷くなってうちに来た

「また、しまたろうか・・・」

と、呆れた声を出したのが本の何日か前

傷も癒えぬこちょが我が家に来ても 知らないようで警戒してびくびくしている。

私も教えなかった。

背中にガブリと噛み付かれたこちょ かさぶたが剥げて怪我の酷さがわかるが触れないので

手当ても出来ない

ほっといてもいいレベルなんだけどね。

ぐったりと どんより下空気を感じてか 家猫達は人間達にひっつきまわり

慰めてくれる

子猫と母猫達は 落ち込みつつも もう前に進んでる

警戒しつつも 外に出るのを止めようとしない

そんな 力の抜ける写真が取れたから はっつけます。

しまたろうの写真は一枚も無いの

今日も天気は 荒れ模様

gotya.jpg

なにがどうなってるかわからないけど

こうやって寝てます 今。

暑くないのかなぁ・・・
15:16  |  作者の言葉  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

拍手する


バトン頂きました~

2009.06.24 (Wed)

えめる。お話しますね。 というブログの管理人さんこと

えめるさんよりバトンのご指名が!

読んでいて、自分の名前が最後にあって

本当に、びっくりしましたΣ(ロ゚ ノ)ノ


え?読んでるの見てたの?と思った。

本当に思った。


というわけで!バトンにゃ!∑d(≧▽≦*)

今だ!突っ込め!!バトン

Q1 2度もぶたれた! さあツッコミを!
A1 痛い!何で二回も叩くの!もぉゆるさん!!覚悟しろぉおおお!!
Q2 デスノートに名前を書かれてしまった! さあツッコミを!
A2 えぇ!?マジですか・・・。書いたの?!いつ?なんて書いたの?!安楽死に書き換えて!!
Q3 「あの機体(とりあえずガンダム)に乗れるのは今は君しかいないんだ」と言われた。 さあツッコミを!
A3 わかった!乗る!でも、エヴァのほうがいい!
Q4 友人に電話で「もしもし?お前の家なんか燃えてんだけどw」と言われた! さあツッコミを!
A4 いや、それはお前の家だ!
Q5 「パトラッシュ・・・僕はもう・・・疲れたよ・・・」 さあツッコミを!
A5 パトラッシュの方が疲れてるとぞ!
Q6 銀行に行ったら、銀行強盗に出くわし人質にされてしまった! さあツッコミを!
A6 分け前ください!!
Q7 何故か鼻血が止まらない! さあツッコミを!
A7 貧血の薬はもう飲みたくない!
Q8 突然テレビの中からキャラクター(貴方好みの)が出現した! さあツッコミを!
A8 テレビの世界に連れてって!
Q9 怪しい黒ずくめの男に薬を飲まされ体が縮んでしまった! さあツッコミを!
A9 服、どうするよ?
Q10 同級生が笑いながらナタを振りかざし襲ってきた! さあツッコミを!
A10 白刃どり!たぁ! 八(><);
Q11 パ〇ーに「僕は海賊にはならないよ」と言われた。 さあツッコミを!
A11 いや、お前は海賊だ!
Q12 街を歩いていたら何故か宇宙人と遭遇した! さあツッコミを!
A12 地球に着いていかがですか?日本語はなせます?名前はジョーンズさんよね?
Q13 屁をこいたら周りの人間が一斉にこっちを向いた! さあツッコミを!
A13 逃げろー!爆発するぞ!
Q14 朝起きたら髪の毛が1本もなかった! さあツッコミを!
A14 パーマ代が無駄になったじゃん!
Q15 このバトンを3人に回せと言われた! さあツッコミを!
A15 え・・・ えっと・・・ これを見てしまったのが一番最初だと思う人!
07:10  |  作者の言葉  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

拍手する


今日はお休み日

2009.06.15 (Mon)

本日は、友人の誕生日なのでホラーなお話はお休みです。

おめでとう!

今年のプレゼントは悩みに悩んだ末、まる一週間かかって作ったカードとチケットです。

チケットは今年のブームかも。(私の中では)

デコスイーツというのを見てみたのですが、どうみても食べ物っぽいんですよ。

で、ぽろって落ちたとき赤子が間違って口に入れたら危ないと思ってやめたのね。

ほかもそうなんだけど、なんでも口に入れるだろうから考え付かなくて・・・ごめんね。

チケット、いつか使ってくださいm(_)m ご期待に沿えるよう頑張ります。


********************************************************************

さて、バトンをしてみました。ヲタ判定バトンなんだってさ。

オタクってヲタっていう表記をするの?

知らなかったわ。

大体、オタクって何が語源なのかしら?

オタクっていうとさ、確実に美少女アニメとかフィギアとかに夢中な人を指すでしょ?

でも、何かに夢中な人ってことがオタクっていうのなら

バイオリニストだったら、バイオリンオタクとかいうのかな?

言わないよね?

どうして、そもそも「オタク」なんて言葉が生まれたのだろう?

調べる気にすらならないんですが。

えー、やって見ました。 ヲタ判定バトンとやらを。

随分低レベルで、世の中はオタクと判定されるようですね。

なんにしても、漫画もアニメもアニメ映画も小説もエロゲーも普通のゲームも好きですよ。

ただね、BLゲームだけは無理だった・・・

でもね、純情ロマンチカは好き。完全BL漫画です。(アニメ見てた)

なんでかって?

どうみたって主人公美咲は女顔じゃん。

だいぶ前に漫画であったグラビテーションも好きです。

あ!お薦めはね、「ニューヨークニューヨーク」

「赤ちゃんと僕」っていうと有名な漫画だからご存知の方も多いかな?

その作者さんが書かれた漫画なんですが、もう、号泣ですよ。

世のBL漫画とはちょっとちがうけど、男性同士のペアであることにかわりはないんですが

作品自体は現実的で、なんていったらいいんだろう・・・

兎に角、お薦めなの!!(全然、説明になってないですね・・・)

うーん後は普通の漫画、読んでます。

読んでいた漫画が出なくなってしまったというのもあるんですが・・・

これは悲しいよねぇ・・・

闇の末裔 これはファンの方多いんじゃないかな?普通に謎が知りたかった。

きみのカケラ 最終兵器彼女の作者さんですが止まったね・・・

少年魔法師 全然でないよね・・・ もうなくなったのかしら・・・

とまぁ、こんな感じですか。

あ、そうそう、人生初 読むのをやめてしまった漫画というのが出来ました。

ブリーチ です。

ちょぉっとあのぐだぐだ感はあまりにいただけなくて・・・やめました。

途中まではすごく面白かったのにな。

アニメは、ハルヒの二期が始まったらしく普通に再放送だとしって録画してたら

見知らぬ話があったのでびっくりした。

あ、涼宮ハルヒの憂鬱ってアニメです。

アニメは、今は絶賛「東のエデン」みてますよー!ブログパーツも張ってるけど♪

面白い!発想がすごいね。

クオリティー高いしね~!

そいや、この前「千と千尋の神隠し」がありましたね~

あれも好きです~♪

あ!アニメといえば、「カーボーイビバップ」これはかっこいいよ。

山寺さんの声はいいわ。林原さんも♪

一番好きなキャラクターは、エドなんだけど何よりサントラがいいんですよ。

曲がね!菅野ようこさん!

いやもぉ、最高です。何語かわからん歌を挿入歌にされるので聞こえるとおり歌います。

あー、アニメから入ったといえば、ハチミツとクローバーもそうですね。

画集も買っちゃったし。

そういえば、結局FF7のブルーレイ版買ったのよ。

やっぱいいわ・・・ アドベントチルドレン。

ゲームしてないのにね(汗)

最近は、新しい漫画を買うことも少なくなり(節約)

あまり、買おうと思う作品にめぐり合えてないというのもあって

本棚がほぼ悲鳴を上げていたのですがなんとか持ちそうです。

うーん、私はオタクなの?

よくわかんないけど、アニメも漫画も好きですよ。

では、バトンをどうぞ。 素っ気無い回答ですが!

バトン

Q1 ヲタと言われて完全否定できない ○・×でお答えください
A1 ○
Q2 レンタルビデオ屋で借りるビデオの50%以上がアニメ系
A2 レンタルビデオ屋が近所には無い
Q3 アニメを見て、一度でも「声優は誰だ?」と思ったこがある
A3 好きな声優さんだったらわかるよ
Q4 携帯の待ちうけ、PCのデスクトップがアニメ系。
A4 うん、携帯は攻殻 PCはマクロスF
Q5 予約特典目的でゲームの予約したことがある。
A5 ない
Q6 学校や職場で「ライトノベル」といわれるものを読んだことがある。
A6 職場は無いね
Q7 テレビ欄を見るときはいつも下から見る。
A7 デジタルにしてからテレビ欄を見ないかな
Q8 友達に「iPod貸して!」と言われてかたくなに断ったことがある。
A8 貸してといわれたことがない
Q9 iPodやMDにアニソンが入ってる。
A9 うん ほとんど
Q10 深夜アニメを録画したことがある。
A10 してる すっきやもん
Q11 検索サイトで声優の名前を検索したことがある
A11 うん 最近の声優さんわからないから
Q12 普段はシラケキャラ。
A12 え?シラケって・・・しらけるってこと?別に普通ですよ
Q13 髪の毛が緑色、赤色、等に違和感がない
A13 二次元ならね
Q14 リアルで2ch用語を使ったことある。(キター等。)
A14 ない 2ちゃん利用しない
Q15 アニメ系DVD,OVAを買ったことがある。
A15 普通にあるけど・・・
Q16 「えろげー」と変換して「エロゲー」と一発で出てくる。
A16 得ろげー とでた
Q17 「すずみや」と変換して「涼宮」と一発で出る。
A17 涼みや とでた
Q18 他のヲタを馬鹿にしたことがある
A18 馬鹿にはしないけど、ほどほどにした方がいいのではと思うときもある。
Q19 自分の財布を見て見ると、ゲームの予約券でいっぱい。
A19 ない
Q20 授業中、仕事中にライトノベルを読んだことがある
A20 ない
Q21 アニメ系またはゲーム系のポスターを持っている。
A21 昔はあった
Q22 また、それを貼っている。
A22 いや 貼ってないよ
Q23 鼻歌はいつもアニソンだ。
A23 うん
Q24 体育の授業があると憂鬱だ。
A24 大っ嫌いだったね
Q25 お気に入りのアニメ、またはゲーム系のサイトがある
A25 うーんお気に入りではないけど更新は時々見てる
Q26 土日は引きこもる。
A26 うん インドア派
Q27 アニメの為にトイレを我慢したことがある。
A27 ない ない 絶対無理。録画してみるもん
Q28 サッカーの面白さがわからない。
A28 本気でわからないし、ルールもわからん・・・
Q29 「オフサイド」って何?って思う。
A29 え?なにそれ?
Q30 野球を見たら、延長してほしくないと強く願う
A30 野球自体見ないから放送しないでもいいと思う・・・特にニュース専門チャンネルが!!
Q31 よく知っているスポーツが一つもない。
A31 よく知っているかどうかといわれると微妙だけど、軟式テニス部で卓球部でした
Q32 コミケに行ったことがある。
A32 うん、行って、熱中症になって、倒れた。
Q33 エヴァンゲリオンのキャラ、綾波レイの声優がわかる。
A33 林原 めぐみさん
Q34 人と会話した後に全身が火照ったことが多々ある。
A34 ???どういうこと?
Q35 男の主人公で周りが女だらけのシチュエーションに違和感を感じない
A35 別にそれって物語なら普通じゃないの?
Q36 最近の金の使い道がアニメやゲームばっかり
A36 ううん、玄米ばっかり
Q37 好きなジャンルの話になると周りが見えなくなる。
A37 好きなジャンルを好きな人が周りに居ないかな・・・
Q38 夏休み等の長期休暇の大半を家で過ごす
A38 うん 人ごみ嫌いだから
Q39 友達のほどんどがインドア派。
A39 いや、アウトドアだとおもう
Q40 課題もないのに変な小説を書いたことがある。
A40 うわ・・・ いつも書いてるんですけど・・・
Q41 家に帰ってから10分以内にパソコンを立ち上げる。
A41 ブログし始めてからはね
Q42 残酷な天使の●●●←この穴埋めができる。
A42 テーゼ
Q43 カラオケでアニソンを歌ったことがある。
A43 ほぼ、アニソンしか歌わない
Q44 フィギュアやエロゲーを取り扱ってるお店に行ったことがある。
A44 エロゲー屋は行ったことあるよ。
Q45 秋葉原が大好き。
A45 行ったことないんだ 執事喫茶、行ってみたいなぁ・・・
Q46 お疲れ様でした━判定━
A46 どもども
Q47 「一つも当てはまらない」超健常者。 です
A47 ×
Q48 ○「1~5個」 まぁ、健常者です。
A48 ×
Q49 ○「6~15」ちょっとヲタ入ってます。
A49 ×
Q50 ○「16~30個」 ヲタです。
A50 30個だよね?随分、レベル低いところでオタクといわれるんですね・・・
Q51 ○「31~40個」 キモヲタ入ってます
A51 ×
Q52 ○「41~45個」完全なるヲタです。ヤバすぎです。
A52 ×
08:00  |  作者の言葉  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

拍手する


ハッピーバースデイ

2009.06.12 (Fri)

今日は家族の誕生日なのでお休みです。

おめでとう、おかーちゃん。
 (あれ?いくつだっけ?)

というわけで、ちょっとした私の周りにある「謎」について話します。

タイトル 【正体不明の上司

英語が話せて、英語圏の国で働いて
日本中を駆け巡り、国際弁護士をしていて、ビザの関係で帰国して、現在の職場にいる人

それが、上司である。

まぁ、簡単に言うと「正体不明の人」なんだけれども。

彼と話すとどうしても話がかみ合わない。
何がなんだかわからない。

お互い、その気持ちはあるようで。

独特感性と頭の良さを持ち合わせた彼の話私は理解できない
更に、感性足すと二人合わせて混ざらないミックスジュース。

上司が私に話しかけているのに、私が気づくことは殆ど無い
上司の声に気づいていないのだ。
というより、私に向けて話しているとは思ってないわけで。

で、なんとなく周りの目線を感じ ん? と顔を上げてみると上司が何か話したそうに立っていた。

本当に気づいてないね」と同僚から言われる。
まったく気づいてなかった・・・」と答える。

上司は不思議なことを言う。
でもって、私が何かをしているとそれを手伝うよとやってくる。
ほかの人がしていても、手伝うよといっている姿を見たことが無い。
と、思っている。
何故なら、私は彼の行動を監視しているわけではない。

で、そんなことを思っていたら、やはり同僚からいわれた。
「よく、あなたに話しかけるよね。かまってほしいんだよ!みたいな感じ!」

ということなんだそうだ。

え?妹属性ですか?まぁ、いいや。
以前の(ピンクのヅラをかぶってたやつね)プロフィール写真にある写真は
加工率すっげー高いと先日コメントで書きました。
簡単に言うと、まつげの一本一本まで書き上げました。
すごいでしょ?この徹底は・・・。
人間、メイクでどうにかなるんですよ。
で、更にパソコンで加工すれば美人になれます。
単に、顔さらしても今の顔じゃなければいいだろうって判断です。

本来の私。
姿かたちは、別にして。
着ている洋服によっては小学生に見えると言われます。
それほど、すっぴんになると完全な童顔です。
若く見えるからいいじゃないか!と思われる方が多いのですが
若く見えすぎるとかなり弊害があるのです。
時折、補導されそうになります。
会社員だ!といっても信じてもらえません。
ぽてぽて歩いていると、お店の人まで子供だと思って「お譲ちゃん」と言われます。
うーん・・・。
そう、未成年に見られると色々弊害が出てきます。
買い物でもそうですがかなり舐められた口調態度です。
溜息をつきながらも欲しいものだけ買って帰りますが、最近は買い物も億劫で出ません。

さて、そんな、正体不明の上司ともお別れです。

妹のような小学生っぽい可愛さを持った華奢な女の子と言うイメージ。
さらには、か弱くひ弱でちょっと病弱な女の子が定着している職場。

でも、正体不明はお互い様よね。

こんなグロテスクホラー小説毎日更新している人だとは思ってないでしょう。
どっちが、たちが悪いんでしょうね?
08:00  |  作者の言葉  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

拍手する


 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。