サイトマップ
FC2ブログ

ボケている

2010.03.14 (Sun)

「ばーさんはボケとるんじゃ。さっき言ったこと忘れよって」
「おじいさんったら・・・またそんなことを言って。ボケてきたのねぇ」
「おばあちゃん、また独り言いって。年は取りたくないものだ」
「ボケている老人なんて相手にしたくないもんだ」
「皆さん!もうご飯食べ終わってますから部屋に戻って!」
08:00  |  140文字までの小説  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


両手を広げたヒカルちゃん

2010.03.14 (Sun)

今日はなーんの日?(^-^)

覚えてるよね?
そうだよね、ウン。
わかってる。
大丈夫ダヨ☆

一ヶ月前の今日を思い出せば何の日なのかを思い出すことができ
青ざめるかニッコリと笑うかのどちらかだと思います。

ご機嫌麗しゅう、男性諸君。
お財布との戦いをするほど見栄を張るな。
気持ちが大切なんだって。

でもネ、私との約束忘れてないよね?
どっちかというと世間との約束だゾ?
大丈夫。
遅れたって平気だから。

冗談はさておいて、今日は何の日かともうしますとホワイトデーだったりします。
世の女性はホワイトデーだからといって特に期待している人は少ないと思うのです。
僕の勝手な思い込みかもしれませんが。

ホワイトデーにお返しをする人となるとそれなりに意思があると思うわけです。
例えば上司にあげた場合なら世間体を気にしてという部分でしょうね。
お世話になっております~という気持ちを込めたワイロチョコをあげておいて
気分を良くしたところでお返しを貰いたいわけではないのですから。
給料上げろよ 交通費くらい出せよ

そういうモチベーションであげているのに、妙に凝ったお返しを貰ったら
女性としてはかなり微妙です。

あれぇ~?変に期待させちゃってる?みたいナ・・・

そういう経験は無いですが、新入社員の子に仕事が終わって
お先に失礼しますといって部屋を出ようとしたとき
「あの・・・日下さんって休日とか家では何をしてるんですか?」
と聞かれたことがありました。
この男の子は稀に見る坊ちゃんでカレンダーのめくり方を知らないという伝説を残しました。
何を問いたいのか、何を聞きたいのか、会話にならないことが多かったのですが
勉強だけは出来るようでいい大学を出ていましたが、いい大学を出ただけで終わった人だと思います。

・・・僻んで無いわよ?
僕が専門卒だって。
ボク勉強は興味が無かったの。
いいの。
・・・ふん!

というわけで、というわけでした。
男性諸君!
頑張って!

無理すんなよ~(笑)

見え張って損するのは自分だゾ☆


07:07  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


 | HOME |