サイトマップ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


ねこのきもちって雑誌

2011.03.31 (Thu)


ねこを愛して止まないねこ狂の日下ヒカルです。
あまりに猫を愛しすぎちょっと狂っていると思われているのは自覚があります。

えぇ、もぉ、大好き☆

そんな猫とはなれて暮らす毎日は段々と私なりの寂しさとストレスになり、ただでさえ寂しがりやの私は日中ひとりで家にいるだけでも苦手だというのに地震に怯えさせられて爆発。

一気にホームシックです。

のんとグレイスに会いたい。

でも彼女達は私をもう忘れているだろうから、外ねこのモモを触りたいと思います。
モモは覚えて無くても「誰あんた?」という顔をしつつ触らせてくれました。
今は「しま子」の子役を強制的にさせられているそうです。
母談。

不妊手術をした「しま子」
外ねこでちっとも触れない猫を捕獲して手術させるというのは至難の業。
こちらも怪我を覚悟しながらやらないと捕獲できません。
捕獲後もよく観察しておかないと恐怖でひっくり返ってしまいます。
ねこはとってもデリケート。

そのしま子は赴任手術後に子供を生んだと勘違いした行動が始まり、小さめの子猫である「モモ」を勝手に自分の子供と位置づけ抱え込んでいるらしいのです。
モモにとってはいい迷惑。

更に、しま子のおねーちゃんずである「しろ」と「こしろ」はどういうわけか敵視されてしまい妹のしま子から執拗ないじめを受けねこパンチをして本気でやるので怪我をさせられているとのこと。
でも、このねーちゃんずも上の妹の「ピノ子」とその子供の「茶ピノ」をいじめたおして家から追い出して空き家に住まわせているので特に同情しない私。

メス同士、縄張り争いをすることもあるけれどオスねこのように取っ組み合いのけんかをするのは稀だと思う。
ましてや同時に生まれたわけではないが姉妹だ。

なんでこうもこの一族は仲が悪いのか不明だが、どれだけ大人になってもこの子供達の親である「ママ」の存在は偉大でオスねこの息子さえも頭が上がらない。
どちらかというと皆怯えている。

私も怖い。
ママは怖い。
凄く美人名ねこで小さいから昔人間にとてもひどいことをされた様子。
でも人が御飯をくれることを知っているからきっと買い猫だった経験もあるんだと思う。
けれど頑なになってしまった人間への警戒心を完全に解くことはできない。
いくら体調が悪そうでも捕獲する事は無理だから、動物病院で事情を話し抗生剤をもらって飲ませている。
御飯に混ぜて食べさせるという方法しかないけれど。

そんなこんなで、ねこがいない生活に気が狂いそうになった私は偶然目に入った「ねこのきもち」という憧れの雑誌を欲しいと思ってしまった。
しかし、年間で1万ちょっともする雑誌。
何たる贅沢で何たる無駄遣い!
我慢すればいいこと。

そう言い聞かせてきたけれど、どうにも精神状態が持たずだーりんにおねだりしたら二つ返事でいいよといってくれた。
それでも注文するのをためらっていた。
無駄遣いでは?
年間一万もあれば他に使えるのでは?
だーりんのYシャツも新調したいし、ベルトも買いたい。
特にだーりんは欲しいといわないけれど私が家計簿つけてあれこれ悩み貯蓄!貯蓄!というから言いづらいだけでは?!などと心配事は増える。

とても増える・・・

それで再度打診してみたら「前にいいっていったでしょ!いいから注文しなって!」という言葉に後押しされ注文しようと心に決心がついた矢先に地震発生。

地震はご遠慮申し上げる。
どうか、もう二度とこのような経験が無い事を祈りたい。

福岡での震災でも私は心に大ダメージだった。
当時は家ねこも沢山居たし、キャリーも頭数分ないから避難所生活は動物がいる時点で拒否される。
だから私は家に留まっていなければこの可愛い娘達は死んでしまう。
母親だけでも避難所生活にして、私は残るという思いが強かった。

当時のねこたちもトラウマの症状を見せ落ち着くまでにかなりの時間を要した。
また、ねこにとって地震が来る前にとても深いな地鳴りが聞こえるようで一斉に同一の方向に耳を立て警戒する。
おかげで「ねこねこ地震速報は役に立った」
ねこは自分だけ安全な場所に逃げ「地震来るよ!」なんて教えてくれない。

安全と思い込んでいる場所に逃げ込むから逆に人間にとってはちょっと迷惑だったりする。
いざ家を出なければならないほどの損壊が始まったときつかまらない。

ねこの気持ちという雑誌はねこを知っている人もねこを知らない人にもとても読みやすかった。
おまけの質が随分と違うのが届いたので(最初は豪華だった)残念な部分もあるが。

さて、今日は家計簿のフォーマットをちょっと変更しようと思う。
中々難しいな。

さってっと。

がんばるんべ。

お茶碗洗ってからね。



ねこ 触れ合えるところ無いかな。

トラとかライオンとかの赤ちゃんでも可!
ねこ系ならなんでもいいから、触れ合いたい・・・

。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。



スポンサーサイト

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

10:50  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


先日の記事の続き

2011.03.29 (Tue)

兄嫁としての立場というのを認識した日々を過ごしている日下ヒカルです。

こんばんは。

数日前から下腹部の痛みに苦しみおなかを壊しているような鈍痛があるものの、そんなにおなかを壊しているわけではない症状に悩まされ昨日は完全に痛みで寝込んでおりました。

ルルを飲むと軽減されるので風邪だったのでしょう。
今日も大人しくしておりました。
明日は銀行に行かないと・・・(--;

妻ちゃん 月末は忙しいのよ。

さて、先日結婚式には何を着ていくべきかという記事を掲載しておりましたが
あれから色々調べたり聞いたりして集めた情報で余計にこんがらがってしまいました。
理由は土地柄やその他風習など各家庭によってまったく違うという日本独特の妙な風習が私を惑わすわけです。

今回出来れば洋服(ドレス)で行きたかったのですが、兄嫁という立場で行く場合まだ若いのでドレスでもいいよ!という人の「まだ若い」という年齢に随分差があります。
私に対して(30歳)若いという人も居れば、もう30歳でいい年なんだからという人も。

答えはないんですよね、こうなってくると。

で、出した答えは黒留袖を着る。

理由:

黒留袖を着ておけば正装であり非の打ち所が無い衣装だから間違いは無い。

ということです。
これが決めてでした。

ママさんが私に気遣ってくださり洋装でもいいよ~と仰ってくださったとしても
「あの人、兄嫁なのに留袖をきてなかったわね」という感覚をお持ちの方がいた場合、非難というと語弊があるかもしれませんが批評を受けるのは私だけではないのです。

その点が気がかりで本当に悩みました。
あれこれ調べ「若いのに、黒留袖なんか着てる」と私の母や叔母は思うらしくそういう人もいるのかと色々迷いましたが、一級の正装であることに間違いは無いので黒留袖をお借りすることに決定。

着付けはママさんの負担になると思うので美容院でしますね!!とメールしたところ、専門の方にしてもらったほうがきれいだから~とメールが(^^;
ママさんの負担にならずよかったぁ・・・
ママさんはとても優しいので・・・。

美容院で帯の結び方によって着付け料が変わりますといわれたけれどなんかあるのかしらね?
「なんですか?それ」と聞き返したら「複雑な結び方を希望された場合は・・・」といわれた。
普通と複雑の違いが分からない人は何を注文したらいいのかしらんがなー!と思ったわ。

ケケケケケケ

一応、洋服も持っていって着物を着る事を前提として頑張ろう。
着物かぁ・・・
私、体・・・持つかなぁ・・・


猫背だから背筋を伸ばしっぱなしにされるとすげーつらいんですよね _(。。

さらに胸が無いからタオルをすっげーつっこまれるはず。
胸が無くて、腹が出てるから余計に突っ込まれるのよ!

ハハハハハ(汗)

朝っぱらからメイクして着付けして頑張ろう!
嫁っ子でびゅー 

その前に、その当日元気でありますように・・・。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。
祈っててください・・・


かぜっぴきのヒカルちゃんより

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

21:30  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


腹痛の風邪

2011.03.29 (Tue)



寝てます・・・


昨日から _(。。


ごめん 嘘

今日はちょっとだけ起きてるっていうか、家計簿してたら止まらなくなってこの時間
今から昼寝する

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

13:59  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


結婚式の服装は?

2011.03.27 (Sun)


だーりんの妻である日下ヒカルです。

何じゃその挨拶は・・・(汗)

だーりんには弟さんがいらっしゃいまして弟さんが結婚されます。
でね、妻ちゃんとしては私は一体何を着ていくのか?

ドレッシーな友人としてお呼ばれしたときのような服装ではなく、ちょっと落ち着いたワンピースでいいや!と勝手に思っておりましたが調べてみると一般的な常識は違うようですね。

留袖って書いてあるΣ(O_O;)

持ってません。
えぇ、もってませんとも。

どうしよう?
ママさんにメールでどうしてほしいとか要望があるかを確認中ではありますが
一般的には、【夫の兄弟の結婚式】には何を着ていくべきなんでしょうか?

洋装の場合はどういったものがいいのか?
調べてみてもよくわかりませんでした(..;;;


ドレスは数着持ってまして

①コムサ

コムサデモードの黒い記事の上に黒のレースがかぶさっているような膝丈のドレス。
ノースリーブだが肩にレースが少しだけついており袖に見えなくも無い。

②ナネットレポー

ちょっと胸元が開きすぎのドレス。
そのため下にキャミソールを着るのがベストかと感じるようなもの。
但し、丈がロングになるため正装の形に一番近い

③無名の赤いサテン地のプリーツドレス

首に引っ掛けて着るワンピース。
全体的にプリーツになっており、とてもてかてかしたワンピース。


④フランコ フェラーロ

よくしらんが気に入ったドレスが売ってあったところ。
今のところ一番金額が高いドレス。
兎に角怖ろしい値段だった。

嫁入り道具にと買ってくれたというか、母が暴走した結果のおしゃれスーツ。
結納の服を買うだけだったのに、それだけですら怖ろしい値段だったからねだるのを諦めかけていたのに試着したら暴走した母を止められずどうにでもなれ状態になったという買い物でした。

値段の分質もよく、品がいい。

但し黒なので地味といえば地味かも?
パールの小さなビーズのようなものがボタンのところについているから素敵といえば素敵。


⑤フランコフェラーロⅡ

結納のときに着たドレス。
なんと、ニットのドレス。
だがすごいビーズ細工があるドレスで作れといわれたら気が狂いそうなほどのビーズ細工がある。



・・・ 文字で言うのも大変なので写真撮ります。

ハイ。

ちょっとまってて。



テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

17:14  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

拍手する


話す言葉

2011.03.25 (Fri)

言葉遣いが悪い人は大嫌いな日下ヒカルです。

おはようございます。
不眠症の時期に入ってしまったようです。

辛い!

朝から一日一回の飲み薬を飲んでないと勘違いして二回飲んでしまい青ざめてしまったのですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
ちなみに薬は過活動膀胱を治すお薬です。
トイレが近いのはたまりませんえん。


以前から思っていることではありますが言葉遣いについて書こうと思います。

方言が強い私は時折何言ってるか分からないことを言うときがあったようです。
だーりんにとって。
そんな感じで自分の周りの誰かが言っている事を子供が真似して大人になり、大人になってもその言葉遣いをするという連鎖はあると思います。

私は特に毛嫌いしている言葉遣いがあるのですが【暴力的な言葉】と【配慮の無い言葉】です。
言葉を発する本人が憤慨していて言葉を選べる余裕が無い場合や、その言葉を発してでも怒りを表したい場合は除きます。
通常の会話をしていてネット上にあるような言葉を言う人は嫌いなのです。
なのでネット上のある特定の記事だったり文章を見ないようにしています。

嫌なら見なければいいだけですからね。

最近、言葉遣いで過剰敬語になっていたり又はまったく敬語が使えない人や
人を傷つける言葉を平気で発する人が増えたような気がします。
それが見知らぬ他人でも聞いていて不快な言葉をサラッというんですよね。

子供がそれを聞いて育ってまた連鎖。

小さな子供が「死ね」「馬鹿」「殺す」というのを聞いたことがあります。

これは実家にいた頃の話ですが、その子の親が子供を叱るときに「殺すぞ!死ね!ばかやろー!」と母親が決め台詞のように繰り返しては家から夜中の2時ぐらいに子供を外に放り出したりしてました。
引っ越してきたときは2.3歳だった子が大きくなり、小学生に上がったとき我が家のねこをエアガンで襲撃し始めました。

私が叱ったときその子供は「殺せ!殺せ!殺せ!」といいながらねこに向かってエアガンを撃ち、叱る私に向かって笑いながら「殺せ!やれ!」と連呼。
一緒に居た友人達らしき子供は怒られた事に驚き逃げる中、まったく何も感じていない様子の子。

あぁ、親ってそういうものなんだと感じたのです。

結局、親が使う言葉であったり育った環境の影響でその子供が使う言葉がどういうものか決まってくるんですよね。

言葉遣いは本当に私は気にします。
どんな言葉遣いでも相手を思いやる言葉であれば、ちょっと投げやりな言葉だとしても思いは通じます。

一度言われた事は忘れません。
誰にでもいくら謝られていたとしても忘れる事は出来ない言葉はあるでしょう。
傷付けたくて言ったのなら成功かもしれませんが、言葉遣いをもう少し考えて発して欲しいと大人に対して思うことが多くなってきた気がします。
子供は確実にそれを真似してもっと酷くなる気がする。

平気な顔して笑いながら「死んでください」と友達にいいながら歩く小学生など見たくはありません。

男の子を育てているお母さんで子供が女言葉を使い始めてしまった!と悩む方は多いそうです。
それだけ言葉を覚えようとする時期には影響があるのでしょう。

同様に私に向けてではなくとも酷い言葉を言う人は私は好きになれません。
そんな酷い言葉で責め立てて追い詰めて何が楽しいんだろう?
話をしたいのか、いじめたいのか、追い詰めて答えられない姿を見たいのか。

悲しいことです。

発する言葉に責任を持ち自分の品格に関わる事だと自覚していない人が多いと感じます。



まぁ、どう思われてもいいしどう感じようとお前の勝ってで自分には関係ないという人が多いから何言っても変わらないでしょうけれどね。


言葉遣いについては何度も話していたつもりでも、ふとしたときに出てくる言葉にいちいち反応して言うのもなんだから言ったことは無いけれど気分は沈み指摘しないからずっと使い続けるんですよね。

人を思いやる事が出来ない人は本当につめたい言葉を発する。
似たような意味合いでも、違う言葉や言い方があるはずだろうにと思うのでした。

言い方ひとつでまったく受け取る相手の気持ちは変わるのにね。

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

09:30  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


男の人はそうなの?

2011.03.25 (Fri)


いつまで新妻なのか気になってきた日下ヒカルです。
おはようございます。


ここ最近よく思うのですが、何度も話していることなのに突然だーりんは「え?~したの?」とかはじめて聞いたように聞き返すことが本当に多々あります。

大抵、重要な事だったりします。

何度も言うわけですから、私にとって「伝えておきたい事柄」になりますよね。
それが大した事無いと誰に言われようとも。
伝えるからには了承が欲しいわけです。

「分かった・いいよ」など等


で、妻としては「これこれ、Aにするからいい?」と聞いて「うん いいよ」といわれればそれで了承を得たと思っているわけです。

でもね、いざその何かが近づいてきて「Aにするっていったから、これはBしようと思うけど・・・」なんて話したときに「え?Aするの?」というわけですよ。
「前に言ったじゃん!」といっても腑に落ちない顔をするか「あんまり聞いてなかった」といったりします。


対して、私が忘れていると


「前に言ったでしょ?!」というんですよね。



不公平だと思う新妻でした。
私は何度も確認してOKもらったりしているのに、今頃になってそれでもいいけどさぁ等ブツブツ文句・・・って思うようなことがあるとそれを忘れらないわけです。
だって、また同じような事が起きる可能性大じゃないですか。

いくら確認してOKもらってもたいした理由無くひっくり返されるというのは、死ぬほど嫌いなんですよね。

また反対するわけでもなく、そのままで言いといいながらも文句を言われるのはもっと嫌いです。
嫌だけどお前が言うから付き合ってやるよといっているようなものじゃないですか。
大抵そういう人って嫌味ったらしい人でしょ?
根本的に理解不可能で大嫌いなので、私は受け付けません。


ε~( ̄、 ̄;)ゞフー


話がずれてきたね。

とりあえず、何度も確認したようなことやこうするよ!といったことに対し「うん」といった時点で責任を持って欲しいと思う妻なのでした。



テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

07:07  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


それは罪か

2011.03.23 (Wed)

今回の震災で報道される内容についての考察。

そんな小難しいことを書くつもりは無い日下ヒカルです。
こんばんは。

昼間は怖ろしくてPCの前に座ってられません。
眩暈が酷くてコロコロの椅子に座っているとずっと大波に揺られているようになるのできついのです。
あぁ、眩暈が・・・と思っていたら本当に家が揺れてたりして大変です。

そんなこんなでテレビを見ていると連日今回の大震災の被災地にメディアが中継していますね。
そんな中、はっきり言ってどうでもいい情報しか流さない(被災地の人でさえ必要の無い情報と思える)ニュースに飽き飽きしていたとき、流れたちょっとした被災地の状況がありました。

それは「盗みや泥棒が横行し始めている」という内容だったのです。
(タイトルというか今から流す映像は・・という説明であったの)

とてもスーパーだったとは思えない建物があって、ぐしゃぐしゃに壊れてて(津波で)商品なんてものがどこにあったのかさえわからない状況の場所が映りました。

被災された方が必死にその中から何かを探しているんです。
そして、泥まみれの中から何かを取り出し持って帰ろうとしてました。

インタビューアは近づき「それは店のものじゃないんですか?持って行くんですか?」と責めるように追いかけて問い詰めました。

被災された方の顔はモザイクで分かりませんでしたが、無言で手に抱えていた物をいてどこかに去っていきました。
何を持っていこうとしたのかとテレビカメラが映したら猫用のトイレの砂を入れる箱に積めてあったのですが、泥まみれの選択用洗剤ふたつと何かの缶詰でした。
どれも泥まみれです。

「このように盗みや窃盗が相次いでいるのです」

といったインタビューアの一言で終わりました。

私は瞬間的に腹が立ちテレビを切りました。





さて、ここからは個人的な意見です。
色々な考え等あるとは思いますが、私の意見として受け止めていただくか流してくださいませ。




天災とはよく言ったもので、自然が起こすとんでもないエネルギーで突然奪われた。

家も。
思いでも。
財産も。
仕事も。
街も。

命も。


そんな状況で生き残った者達は生きていく事を必死になって頑張るはずなんだ。
死にたくない。
そう思ってがんばるはず。
必死になって今自分に出来る事はないか。
食べ物は無いか。
飲み物はないか。

命をつなぎとめておく事すら困難な状況に追い込まれ、悲しみも深く動く事さえ億劫なのに恐怖や不安に押しつぶされながらも自分達で前を見て進まなきゃいけない。
救助が来ると信じつつも、じっと待っているだけの受身では死んでしまう。

その状況下。


「店のものじゃないんですか?持って行くんですか?(盗むんですか?)」

といったインタビューアは「窃盗は罪だからあなたが死ねばいいんじゃないんですか?」といったように聞こえたんだ。


混乱に乗じた盗みならば窃盗犯として罰するべきだと思う。
でも違うのは目に見えて分かる。
それをこんな酷い言葉を浴びせたインタビューアは顔も映らなかったけれど(マイクだけ映ってたの)命よりも、生きることよりも「物を盗んだ」という「罪」として放送した。

もしこのインタビューアの目の前に人が苦しんでて、今にも死にそうになっている状況で
財布も無く何も持っていなかったら目の前にある店のもので助けてあげる事ができたとしても
お金が無いからという理由で「助けられないから」といって立ち去るのだろう。

つまり、死ねって言ってるんだよね。

こんな不快なVTRを流したテレビ局がどこか分からないけれど、私には本当に非人道的なやつだと思ったんだ。
人の辛さや命の事について何も分かってない馬鹿だと思ったわけよ。

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

22:29  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


エビフライは却下

2011.03.22 (Tue)

どういうわけか今日に限って余震が小さいけれど続きますね。

怖がって震え上がっている日下ヒカルです。
夕食に冷凍のエビフライやアジのフライなど買っていましたが、とても天婦羅油を温める勇気はありません。

どうしましょう。

というわけで、今日は落ち着いた余震と安心していたのですがエビフライを止めて
白菜と豚肉の蒸しシャブにしようと思います。
それと、かぼちゃのソテーとなすびのケチャップ焼き。

明日のお弁当のおかずも必要だしね。
明日は冷凍食品が必須だな。

うん。

地震が怖い。
誰も好きな人なんていないと思うけど、凄いエネルギーだよね。

もし人工的に同じような現象を起こそうとしたらどのくらいの威力が必要なのだろう?
核弾頭ミサイルをどのくらい海にぶち込んだら同じ事が起きるの?

たった数分間 

世界を揺らして 街を揺らして 海を驚かせて 波を走らせて

命をさらっていった

街をさらっていった

思い出をさらっていった

何もかも

津波の被害が無くとも、人々に残したのは悲しみと恐怖。


地球さん どうしたの?
そんなにびっくりさせないでよ。
ちょっと怖すぎるよ?
拗ねてるのかな?

もう 怖いから止めようよ・・・ ね?

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

16:58  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


家を守る仕事

2011.03.21 (Mon)

おはようございます。日下ヒカルです。
週末の二日間は計画停電が中止され、電気がいつでも使えるありがたさを実感しつつ偏頭痛とパニック発作にノックダウンした日でございました。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

テレビでは原発の話題や震災被災者の話が続く中、原発の話題は正直頭の悪い私には理解できないので見なくなりました。危険だ 危険じゃない 命に関わる作業 全然問題ない でも逃げて

相反する言葉が飛び交うので分からないのでした。
更に聞いたことも無い単位と数値を表示されても、比較数値が単位が違うのでだからなに?状態の私の頭は沸騰して理解する事を諦めてしまいました。

だーりんはどういうわけかこういう単位や知識を持っている人で、説明を聞いて「ふ~ん」と思っている程度に終わり最近は余震だけに怯えています。

あと、物資不足。

余震は本当に油断したその時に震度5でしたからね。
そりゃもぉ、心臓が口じゃなくて直接胸から飛び出して転げ落ちましたよ。
だからといってずっとビクビクしていたら、精神的に参ってしまってこの週末(金曜日から)ぶっ倒れてしまいました。

安定剤飲んでもちっとも気持ちが落ち着かずぐったりです。
金曜日は夜に停電になりました。
その時、しっかり準備したつもりが始まって15分くらいで部屋は冷たくなってしまいとても寒かったです。
私は極度の寒がりなので本当に困りました。

計画停電が決まってすぐに電気屋に行きましたが、石油ストーブは売り切れておりまったく手に入らず。
ホームセンターにも週末行きましたが全て売り切れ。
更に九州の実家にも聞いてみましたが、売り切れ。

どこもかしこも 売り切れ。

もしストーブが手に入ったとしても燃料になる灯油は手に入るのかわからない。
土曜日は灯油やさんが来てた。
だから1缶くらいなら買えるかな?と期待したが、その前にストーブそのものが手に入らなかった。

考える事は皆同じで、電気が使えないなら何が暖めてくれるのか?と即座に思いついたのが石油ストーブだったのだろう。
根こそぎ売れどこにもないのだ。
買ったはいいが燃料が無いと言う人もいるだろう。

どういうわけかトイレットペーパーとお米とパンが無くなったスーパーが目立つ。
というよりどこにも無い。
どっこにもない。

買占めをするなという御触れが出ているが買い占める前に買えないのだ。
本当になくなって必要になったときに買おうとしても無いのである。

まさか、結婚して所帯を別にした後に「お米がないの・・・。トイレットペーパーが買えないの(´_`。)」なんて親や友人に言って助けてもらう事になるとは思ってもみませんでした。

それはそれは凄い支援物資が届いてなんとか私達の食生活はかなり充実したものになりました。
こんな状況がいつまで続くか分からないのですが、今のところ充実しております。
最高です。


いろんな方に助けていただきました。
今すぐ何かをお返しする事はできないのでお手紙を書こうと思います。
本当に助かった。

仕事に行くだーりん。
不安の中の外出だと思うの。
仕事だって積もり積もっているだろうし、それなのに地震などなんやかんやでやっぱりどこか怖いと思う。
更に私がいつもピーピー泣いている(´_`。)

元々私は本当にストレスに弱い。
パニックは以前記載しているがその発作が重なるともう最悪。
手が付けられない。

停電しない時間帯に出社してお仕事で食堂も閉鎖だからお弁当を作るが、私のへたっぴなお弁当だ。
申し訳ない・・・
今日はちょっとまともな可愛いお弁当が出来たと思う。

そんな中私は家を守ることをしようと思う。
食材もいつになったら安心していつでも購入出来るようになるか分からない。
節約しつつ頑張っている。

栄養バランスなんて贅沢言ってられない。
食ってなんぼ。
最高!うまい!

今回の震災は被害が大きすぎて小さな被害は日本全国だと思う。

おうちがあって、電気があって、暖かいお風呂と御飯があって、お布団で寝られる幸せ。


お仕事にいってらっしゃい!と見送り、おかえりなさい!と迎えて、ぎゅ♡
家計簿やおうちのお掃除ピッカピカにして、るんるんるん♪
足りなくなった日用品を買い足しにおでかっけ!

そんな当たり前の生活が懐かしい。

あぁ、誰がこんな世界を想像しただろうか。

あぁ、誰がこんな怖ろしい事が起きると思っただろうか。



誰しも、ただ毎日を普通に過ごしたいだけ。


その普通がなんと恵まれた日々だったことだろうか。



震災被害の酷い地域でどうぶつ達のレスキューが入っているらしいという話を聞いた。
報道されないが沢山のどうぶつたちの家族がいたはずだ。
無事であることを祈りたい。

そして、人間の家族とまた会えますように。

小さな命だけれどその子たちを助けてくれる方々へエールと支援を送りたい。
大切な家族なのだから。





テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

11:13  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


2011.03.17 (Thu)

計画停電区域に住んでいる日下ヒカルです。


調べていたのですが、なんと我が地域がグループがふたつに分類されていたらしく
別の時間ばかりを気にしていて本当に停電になったときパソコンも何もかも付けっぱなしでした。


ぎゃぁあああああああああ!!!


ギャァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!


驚きましたとも。
えぇ、本当に。

特に故障など無く大丈夫だったのですが、暖房を節約していたため部屋がどんどん寒くなりかなり辛い事に。
昼間だというのに寒い!
特に寒がりの私はすぐにいっぱい着こんで毛布をかぶりましたが・・・

かなり寒い・・・

だーりんも会社行ったけれどすぐに帰ってきた状態。

お弁当持って会社に行って御飯食べて帰ってきた!(*’ー’)ノシ 見たいになってました(汗)

お掃除もダッシュで行い
夕飯の準備をダッシュでしていたら 



バッチン!!



と電気が消えました。


Σ(O_O;) ??!!?!?!!


時間帯を間違って確認していたので驚きですよ・・・


いやぁ・・・ 石油ストーブが欲しいです。
本当にorz


テーマ : 日々の暮らし - ジャンル : 日記

20:30  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


ニュースの内容

2011.03.16 (Wed)


あの金曜日に始まった地震からあらゆる被災状況が明確に出てきつつある中
原発の事件や停電など波及していく被災状況もある。

そんな中、連日放送されるニュース番組内である被災者の映像。
インタビューワが「何が必要ですか?何がいりますか?」と聞いて回るだけ聞いて「~が欲しい。~が足りない」と言わせているようにしか見えない。

聞かなくたって分かるはずだ。
それをわざわざ何度も何度も聞いている。
インタビューワがそこにとどまる限り、その人達だって生きているから食べ物を食べているだろう。
水も飲む。
ガソリンも使う。

発信する情報は大切だが役に立たない事ばかり。

被災者が何が欲しいといっているかなんて被災者は必要ないだろう。
いついつどのような至急物資が来る。
水が何日後には必ず来るから考えて使って欲しい。
どことどこの避難所に配るから次はここ。
そういう情報を何故どの局も流さないんだろう?
テレビが情報源になっているはず。
少なからずテレビの情報は見ている人はいるだろう。

それなのに、被災者はどういっている。悲惨な状態だ。家が崩れている。車が重なっている。あー大変だ大変だ。
そればっかり。
悲観し続けてなんになるの?
もう何日目なの?
まったく情報を共有できない人達がどれだけ不安か分からないの?
不安をあおるだけあおって、欲しいもの言うだけ言って、「足りたい物だらけです。以上です」といってオワリ。

焦らないでください。
買いだめしないでください。
備蓄はあります。
大丈夫です。

買いだめしたくないよ。
でも欲しいときに買いに行ったら、スーパーに在庫無いんだよ?
どうするの?
今買いだめしてない人がいたらなにも食べれないよ?
何いってんの政治家は。
スーパー言った事無いわけ?

見ているだけで腹立つ。

どの局も同じような事ばかり、同じような映像ばかり、あー悲惨だ あー大変だ 
これ足りない あれ足りない 振り返ってみましょう。


では天気です。


とかで他の話題に行かない?

そんな事伝えてどうするの?
避難所でこれから生きている人達はそれを聞いてどうするの?
いつ何がどうのように届くのか。
自分達は何をしていけばいいのか。
何を自分達で確保しなければいけないのか。
そういう判断がつかない状態で待たされる。
見えない終わり。

せっかく伝えられる情報も無駄ばかり。


私はそう感じる。

原発も同じ。
トラブルの内容ばかり。
だから どうなるのか。


心配するな。
大丈夫だ。
影響は無い。


でも 退避して。


なにがなんだか。


原発の原理なんてどうでもいいよ。
そんな事理解したってしょうがないじゃない。

後手後手に対応しているってことだけわかるよ。
いつ終わるような対応をしているの?
原発事件が終わっても慢性的な電力不足が続くんだよ?
放射方がいくら検地された!とか、デフォルトがどのくらいの値か知らないから数値を出されもなんの安心にもならんよ。
聞いたことも無い見たこともない値の何かを言われても。


そう思うのは私だけなの?

だいたい、私以前レントゲンとりすぎて放射線浴びすぎ!とか言われてとれなくなったことあるわよ?
それとどう違うの?
どっちが危険なの?

\(*`∧´)/ ムッキー!! 天災だけでも怖いのに人が怖がらせないでよ!!

情報を扱う人はもう少し気を使って欲しい!
ただ不安をあおるだけなら止めてよ!!

酷い状況なんて振り返らなくても分かってるよ!!

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

20:59  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

拍手する


地震の影響

2011.03.16 (Wed)

地震の被害が各地に広がりを見せ始めた今日この頃。

よくわからない停電計画の実施を認めたというだけで、具体的な計画内容を発表しない政府に業を煮やし対応の遅さは酷すぎると感じた。

やっと発表されたのは午後八時らしいが、私がテレビを見て具体的な情報を得たのは22時少し前。
今更開いている店など限られておりそれでも朝起きたら停電という状況だというのが分かった。
(よく見たら停電かもしれないという非常に迷惑な話である)

何時~何時までときちんと表示すればいいものをそれが無い。
どっちかに停電します。
なんて、ふざけるな。

必死の思いをしてたどり着いた・・・雑貨屋?は人で溢れかえっており、既に何も無かった。
店内を走り回ったものの何も無く買って役に立つかどうか判らないものを籠に入れた。

レジの長蛇の列は驚きを隠せなかった。

結局、22時くらいにはレジに並んだが店を出たのは24:30だった。


こんな酷い状況だとどこに行っても商品は無いだろうと考え遠くにいて影響が無い地域の母に電話した。
大変な状況の説明と何を送って欲しいかと。

ところが「えー!面倒。足が無いし・・・」と渋ったのだ。
こんな状況下で断る神経が信じられず電話を切ったのと同時に怒りが爆発し悲しみは不安に一気に変化。
あちこち電話したが電話に相手が出ない。
最後にいつも頼っていて頼みづらい叔母に電話したところ繋がり申し訳ない!!とお願いした。
快く了承してもらえ翌日にはすぐに買いに行ってくれた。

我が家に送るのに、私の実家によって「ダンボールくれ!」と叔母が行ったらしい。
そこで「ねーちゃん!何で断ったりしたの!!困って電話してきてるんでしょう!!」と叔母は母を怒ったそうだ。
それで反省したのか母に電話を変わるといった後、私はいうだけ文句を沢山いったら「ごめん・・・」といいやがった。

でも、私は忘れないし許せない。

本当に不安だった。
本当に怖かった。
その上、いきなり停電といわれ何も店には電池も懐中電灯も無い。
夜中にあまり雰囲気のよくない店に並び2時間も。
確実にレジを通さずに出て行く人が多数いる中、怖くてたまらなかった。


停電の次に起きた事件は食品である。

流通が止まっているから買える物だけ買おう。という気分でスーパーへ。
パンはまったく無かった。
とりあえず、買える物を買って帰った。
カップ麺とか棚が空っぽ。
見知らぬ叔母様と「ない!!」と笑いながら言ってた。

次の日、だーりんは会社。
そして停電予定の日。

急いで電気屋に行ったが、時既に遅し。

電池 懐中電灯 明かりになるもの 全て売り切れ
石油ストーブ 全て売り切れ

しかたなく、隣接のスーパーに立ち寄る。

レジに並ぶ長蛇の列は昨日の夜中を思い出す。
考えた結果の買い物をするが殆ど品物が無い状態。

そんなに買えなかったが卵が買えたのが良かった。
スーパーでのレジは一時間半並んだ。

お米もなかったし、どうしようと不安だった中応援物資がだーりんの実家から!
ママさんからものすごい沢山の量が届いた。
なんと!!お米が!!!

あぁっ!嬉しい!!

いつ届くか分からないという状況ですぐに届いたおかげで生鮮食品は新鮮なまま届いた。


保存食を研究しながら作るものを考えてる。
夜もうまく眠れず、だーりんが会社から帰ってきてからお昼寝したりする日々。
ふたりともぐっすり寝た!というのが無いままずっと続いている。
毎日が目まぐるしく過ぎていく。

リラックスできる余裕が無く疲弊している。

やっと落ち着いてきたかと思ったら震度4の余震。
ものすごい音で「ドン!」と何かがぶつかったような音がして、髪を乾かしていた途中のドライヤーをスイッチ切って放り投げ今にいただーりんに飛びついた。

大泣きです。

もう怖くて怖くてたまらない。

もう 本当に ・・・

もっと酷い状態のところだってある。
ここでさえこんなに怖いのに。

涙は止まらない。
いつ止まるの?

もう嫌だよ。





テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

00:16  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


近況

2011.03.15 (Tue)



無事ですが停電計画対象地区にいるのでちょっと大変な日下ヒカルです。


計画停電などといってますが、無計画すぎると感じています。
地震という自然災害に振り回されるだけでも恐怖と不安でおなかいっぱいなのに
人的な操作で振り回されるのは我慢なりませんね。

必死に停電時間に合わせて準備しても、
やっぱやめた。でも途中から電機足りなくなったらするかも?
困るんです・・・

どっちやねん。

どうせなら、ちゃっちゃと止めればいいんですよ。

一週間 必ず電気を午後1時から17時まで止めます。
全地区!

とかすれば分かりやすいのに、毎日時間帯の変更をして事細かい地区に分けテレビだけの情報では自分のグループはわからない。
HP確認しろとか言ってるけど、パソコンとかしらないおばーちゃんはどうすんの?


余震も収まらない
酷い被害の映像ばかり毎日TVで流すだけでどのチャンネルも同じ。
取材している人も同じ事ばかりで同情するだけ。
生きている人は食べ物も水もガソリンも無いのに何人も取材で入り込んで出て行って何か役に立ってるの?
物資の輸送でも兼ねて行ってるの?

何日も食べてないと言ってました!とか平気で言うけど
あーそうですか。じゃぁ!って帰ってきてるの?

精神的に参ってます。
スーパーでの戦場やら、物資の不足 色々大変です。
九州の親戚を頼るしかないほどに。

頑張ります。

コメントの返信 もうすこし時間ください。
すみません。
精神的にただでさえよわっちーあほなんでぐったりにゃんなのです。
弱くてすみません。

ハイ


テーマ : 日々の暮らし - ジャンル : 日記

08:31  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


なんでこんな地震

2011.03.12 (Sat)



2011年3月11日 金曜日

福岡で起きた地震で震度7近くを経験した事がある。
震度1でさえ起きる事の無いような地域だったため、地震なんてまったく興味もなかった。
あの恐ろしさは忘れない。

でもまさか、嫁ぎ先でまた地震に襲われるとはね。

怪我もなく停電等も無く無事であるが、精神的なショックはちょっとね。
ひとり家の中でおわんの中の水をまわすような振動が段々と大きくなり
軽いものはどんどん下に落ちて家具は大きく揺れた。

ギリギリで止まったような落ちてきたら大損害になるものや

大きな水槽の水はじゃっぷんじゃっぷんいわせながらキッチンを水浸しにした。

叫びながら必死に携帯を握り締めだーりんに電話するも完全に携帯発信は制限され繋がる事はなかった。
メールも届いているか不安で、必死で誰かを探した。

母に電話しても繋がらず、余震も頻繁に起きた。
余震の震度もでかい。

福岡のとき、余震は結構間があって時々あった。
こんなに断続的に無かったぞ。

だからこそ、怖くてたまらなかった。

必死に電話して何度もトライしたとき、実家の固定電話に電話したら何とか繋がった。

どれほど安心した事だろうか。
だーりんにも連絡が取れないがメールでやり取りがリアルタイムではないが届く。
ネット環境もあるため文字での無事を確認した。


テレビを見ると信じられないような「大津波警報」とやらが出ている。


こんな酷い日になるとは誰も思って無かったよ。

ちょっと 精神的につらいもんだ。
過呼吸になりそうになってしまうから安定剤を投薬した。

ここを見ているみなさま

怪我は無いですか?
無事ですか?

大丈夫ですか?




テーマ : なんとか生きてます - ジャンル : 日記

13:13  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

拍手する


実家帰省 最終日

2011.03.10 (Thu)


どーも どーも すっかり書き忘れていた日下ヒカルですorz


ごめんなさーーーーい(汗)


実家に帰省して四日目

家に帰る日です。


ギャァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!


ゆっくり出来るように夕方の便にしていたので、家でごろごろ。
猫たちをたっぷり抱きまくり、ちゅーしまくり、ねこ充電しておりました。

ねこにとっては大迷惑この上なかったでしょう。

この日、結婚式場のパンフレットを持っていっていたので母に見せたのですが
まったく興味がない母に軽くショックを受けました。

「するの?こんなお金かけて?しなくてもいいのに。遠いし行きたくない」

見学等々一緒に行けないからと考えて持っていったのに、よくよく考えたらこの人は結納の用意すら一度も一緒に出かけなかったんだと思い出しました。
用事があって、ついでに店に寄ったときでさえ店に入らなかった。
遠くにいて他人事のような顔。

一人娘だからというわけではないけれど、普通は子供の結婚って気になるものじゃないのかしら?
パパさんやママさんはとっても気にしているみたいだし結婚式場の話とかもしてくださるし。
一緒に見学いきたいなぁ~って私は思ってる。

一生に一回の結婚式なのに文句ばかり。
パンフレットさえぱらぱらと見るだけで三分も立たずに閉じてしまった。

あぁ 持って行くんじゃなかった。

凄く後悔した。
この人にとって私の結婚式は面倒な行事以外なんでもないんだというのがすごくよくわかった。
だーりんの実家は遠い。
出来る事なら行きたくないと思っているのだろう。

それなら来て欲しくないし来なくていいとも思うができないのがとても面倒だ。
パパさんやママさんにとっても私の母という存在は理解を超えた存在だろうから
説明できないし、自己中も本当に酷いのだ。

自分さえ良ければいい話で、自分さえ納得してこうしたほうがいいと思ったら
周りの人間もそう思うはずだと決め付けて動く。
振り回しまくって我侭ばかり言ってその自覚がない。

結納も楽しいはずが用意等は全部ひとりでやった。
親が一度たりとも関わる事はなかった。

「お金だけは親が払うものだから」といって勝手に支払ったりする。

結局、最後の締めだけ持っていくのだ。
準備は一切しなかったくせに。
全部自分も関わったような顔をしている。

結婚式は楽しみだけれど自分の親の所為で何かが起こるんじゃないかと思ったりすると怖くして仕方が無い。

親ってそんなものだとは思わない。
だって、パパさんとママさんは違うもの。
もっと喜んでるし、もっといっぱいお話してくれるもん。

私の親とは大違い。

最終日なのにものすごくショックだったの。
そんな姿を見たから早々に資料も仕舞いこんで忘れる事にした。


せっかく持って来たのにまったく見ようともしないし、よく見たいから置いていってとも言わない。


興味が無いのなら関わらないで欲しいと思う。
そんな方法があればいいのに。

行きたくもないと思っている人に来て欲しくないもん。


さて、飛行機に乗って高速バスに乗って家に着いたのが23時くらいだった。
ぐったりにゃんの私だったけれど、不思議な感じだった。

何時間か前まで猫を抱いていたのに。

どこにもいない。


その不思議な違和感はとても私を不安定にさせた。





グレイス のん 元気でね。

もう・・・ 忘れないでよ?



テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

10:05  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

拍手する


私のおかーちゃん

2011.03.10 (Thu)


昨日は微熱で苦しんでいて寝込んだ日下ヒカルです。

今も微熱に襲われています。
原因不明。
でも昨日から変わったことは処方された薬を飲み始めた。

これいかに(--;

さて、タイトルの事ですが「私のおかーちゃん」です。
どういうわけか夢で見たので書いてみようと思います。

お買い物をしない母。
というより、「買ってきて」と頼む事が多かったのです。
車を運転するのは私だけで母はチャリすらのれません。

そんな母がいつも私に買い物をお願いしているせいで酷い目に遭った事件がありました。

「ホワイトボード事件」

ホワイトボードってご存知ですよね?
白い板に専用のペンで書きフェルト(ペン先の消すやつとか)で消す。

母には「どんなペンでも書けば消える魔法の板」だと思っていたらしく、
自分でホワイトボードのペンを買ってきたといって書き始めいっぱい書き込んで消そうと思ったとき
「消えない!\(*`∧´)/ ムッキー!!」と怒って私のところに来ました。


「おかーちゃん これ、マッキーじゃん(汗)」
「?」
「油性ペンだよ?消えるわけ無いじゃん・・・」
「なんで!\(*`∧´)/ ムッキー!! 今まで消えとったやん!」
「専用のペンだからね」
「?!?! なんでもいっちゃないとね?!(゚ロ゚;ノ)ノ」
「うん・・・ 除光液で消すから貸して・・・(汗)」

おかーちゃんの頭は都合よく出来ているよねとよく思う娘です。


「都合のいい名前」

娘を呼ぶときおかーちゃんは名前で呼びます。
「ヒカルー」と。

時折「のん!のーん!!」とねこを呼んでいるので「どうしたの?」と顔を出すと
「ずっと呼んでるのに\(*`∧´)/ ムッキー!!」と怒ります。

どうやら、私を呼んでいた様子・・・

ねこの名前でも私の名前もごっちゃになって呼ぶのでたった一人の娘としては困ります・・・



世の中のおかーちゃんがどういうものか分かりませんが
我が母上は完全なる「Going My Way!」の人なので(悪く言えば自己中)とても大変です。
そんな状態を見る限り、私はこんな風にはならずに生きようと思ったりします。

まぁ、母の兄弟でさえ「変わってるから。むかしっからね」というのですよ。

・・・・ 娘ちゃん 父に似て 良かったと思う 今日この頃



ケケケケケケケケ

テーマ : なんとか生きてます - ジャンル : 日記

09:48  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


今知った

2011.03.09 (Wed)


今知った

編集画面のテーマ部分

機能を知らずに早二年


ブログ主 日下ヒカル


日下ヒカルです。こんばんは。
名前、読めましたか?

「くさか」ですよ~

「ひのした」さんではありませんえん。

えへへ。


で、まだ風邪で寝てます。


また明日・・・

テーマ : つぶやき - ジャンル : 小説・文学

23:51  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


現状

2011.03.09 (Wed)




微熱を伴う風邪



_(。。
17:52  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


気になったら即実行!

2011.03.08 (Tue)

病院に行ってきた日下ヒカルです。

(ノ^∇^)ノ すごい!お薬効果!


トイレに行く間隔がとっても近くなり、夜中起きてだーりんを蹴っ飛ばす回数も増えました。
隣に寝ているだーりん可愛そうに・・・。
本当は場所を反対になって寝ればいいんですけれど、どうも位置が定まった後に変えてみたら落ち着かず寝付けなかったので元の場所に戻ったんですよね。
ぽやぽや~っとした状態でトイレに行くので、布団からはみ出ていたら(手とか)蹴っ飛ばされるわけです。

家庭内暴力じゃないもん!妻ちゃんの・・・ 愛? Σ(´□` ) ハゥ
違うか・・・

そんなこんなで、余り回数が増えると寝不足なんですよ。

そんな問題よりは何か病気になっているのではという不安の方が大きくなったので、病院に行く事を決意しました。
特にいたいことをされるわけではないので(検尿だしね)怖くは無かったです。
午後から以降と思っていたのに急に不安に襲われてしまい慌てて家を出ました。

洗濯物を干した後にね。
茶碗も洗わずに・・・。

問題は車で行く事です。
だーりんが乗っている車をそのまま、結婚後に私も乗れるようになりました。
元々MT乗りだったのでその点の問題は無く、大いなる問題は「大きさ」でした。
普通の?セダンタイプのスポーツカー・・・

でかい {{{{(+_+)}}}} ブルブル

ヴィッツに乗っていた私にはどでかいんです。
通常の運転に支障はないのですが、車幅の間隔がうまくまだ掴めていません。
更に駐車がそうとうヘタになってます(笑)

すんごいスポーツカーでさ、加速するじゃん?
で、ビューーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!ってすっごい勢いで加速するのよね。
その後に二速に変えたいからクラッチ踏むじゃん?

その瞬間


ぷっしゅーーーーーん!!


って、いうのよ。
うまくしないと音は出ないんだけど(加速を十分にしないとダメ)乗ってると楽しい。
でもクラッチがすっごく重いから足の運動になるよ。

左足限定!(笑)

それにね、ヴィッツに乗ってたときは(ピンク色)他のドライバーにすぐいじめられるんだよね。
煽られたりしてさ。
女が乗ってるのってすぐわかるじゃん?
それがね、スカイさんに乗ってるとさ

みんな 逃げていくの(笑)

面白いわよ。
それに、右に曲がろうとしたら対向車の人が譲ってくれるて嬉しいんだけど
凄く変な顔する(笑)

お前が乗るか?!みたいな(笑)

背がちっちゃいから運転席自体も低いからちびっこが運転してるように見えるかもね~

だーりんが運転する際は乗る人も技能がいると思う(笑)
Gが、かかるから(笑)

話がそれましたが、すっげーへったくそな駐車をして病院に。
トイレ我慢していったのにすごい人の込み具合。
看護婦さんに「検尿を先にして!」とギブアップを申し込んでトイレに駆け込む!(|||_ _)ノ∥WC∥

結果は問題なく、過活動膀胱ではなかろうか?ということで薬を処方されました。
かなり長期戦になるというお話でしたがそこの病院の先生は凄くいい人なんだよね~♪
私はかなりのお気に入り♪
看護婦さんは冷たいけど・・・orz

帰ってきて、すぐ飲んだのよ。
お薬。

そうしたら効果絶大!と、感じだの。
すぐそんなに効果が出ないといわれたのだけれどやっぱり違うわ。

単なる暗示だったらショックだけれど。

orz

その後、スーパーでの買い忘れを補充。
スーパーの駐車 下手すぎて車内でひとり爆笑。

昼間のスーパーってのもいいわね。
安いし。

誘惑が酷いので急いで逃げてきた(笑)

帰ってきて電話をして、すぐにお茶碗洗ってお昼御飯。
頼んでいた花粉対策がまだ届かない!\(*`∧´)/ ムッキー!!とおもったら
不在票が玄関にいた・・・

そして 届いた 洗濯物干し竿!!

いえーい!

さて、組み立てねば・・・ε~( ̄、 ̄;)ゞフー

今は面倒に感じて組み立ててない(汗)
つか、布団を叩いたのよ。
私のお布団がちょっと気になってて。

以前干したときに花粉対策してなかったからね。
バンバン叩いて、掃除機かけた。

これでだーりんを苦しめるヤツはいないだろう。

・・・私も目がしょぼしょぼ・・・orz

★ ★ 買うことを前提に考慮するもの ★ ★

■花粉対策機能付き 空気清浄機

 お値段するけどしょうがない。
 ケチったってしょうがないもん。
 これで楽になるならいいもんだ。

■花粉対策機能付き 掃除機

 あるのかしら?

■花粉を払い落とす ブラシ

 どこに売ってんのかしら?


★ いい加減 ホームセンターで買いたいもの ★

■普段着を入れる箱
 
いつも使うから箪笥になおしたくないのさ。

 ※「なおす」=「仕舞う」という福岡の方言とは思えないほど定着した用語
  アナウンサーでさえ言いますから。
  だれも「仕舞う」なんていいません・・・

■玄関のサンダル

 おばちゃんサンダル 500円くらいのやつがほしい。
 いつも忘れる。

■コロコロ

 粘着のあれよ。あれ。
 コロコロがあった方が、いよいよやばい何かが起きたときに外に干したら必要じゃないかなって思ってさ。

■スリッパ

 洗えるやつがほしいな。
 4足セットみたいなやつで。
 お客さん来たときの短い距離でも気持ちは大切ですから!

■お花
 
 春だし。
 玄関に花をおきたいの。
 植木鉢で!(^-^)


以上 オワリ!(*´ω`)ゝ



今日は晩御飯張り切って作っちゃうぞー!(。✿‿✿。)
ちょっと、嬉しい事あったからさ。











テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

16:16  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


花粉症・・・か?

2011.03.07 (Mon)

なーんか、目がしょぼしょぼして時々くしゃみが出る日下ヒカルです・・・orz


私は花粉症じゃないよ。
違うもん。

引き落とし予定だったものがちゃんと引き落とし出来ませんでしたと銀行から連絡があり、真っ青になって調べてみたら引き落とし口座じゃない別の銀行に入金してました。

アホか私は!

朝からすげー慌てました。

さて、先日私はあいぽっどたっちにデビューしたんですが楽しいです。
一番嬉しいアプリ!

それは、@トイレ


(笑)


トイレが異常に近いので(膀胱炎?みたいなのにすぐなるんだよねー)とっても助かります(笑)
まだ、活躍してないけどね。

公衆端末のLANを探したことなくって。
無料なのよね?
未だよく分かりませんが無料である事を祈ります。


さて、いい加減トイレが近いのがやばくなってきたので病院に行けというサインですね。
クラビットという抗生剤を飲むと落ち着きますが、根本的な治療というのをされた事が無いのですよね~
膀胱炎まではいかないけれど、それになりかけた事があって以来おばーちゃんかよ!ってくらい「トイレ!トイレ!」と言ってます。
かなり悲しくむなしくなります。

くっすん(´_`。)

ねこは意外と膀胱炎になりやすいんですよ。
見てるとかわいそうですよ・・・
トイレに行っては座り込んで「出ないにゃ?」って顔するんだもん・・・


花粉症もそうですが、根本的に治そうとすると意外とてこずるようなズルズルした病のようなものは非常に付き合いが面倒ですよね。
トイレに起きず寝たいと思うし?映画館も時間を気にせず見たいと思う。

えーんえーん。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。

というわけで、私はちゃんと治そうと思います。

病院にくべ!
・・・どこの?

(汗)

あれ?内科でいいのよね?

うーん・・・ わからん。
聞いてみるか。


にしても、なんつー日記なんでしょうね。
若かりし乙女の日記とは思えません。
「若かりし乙女?!」と思った方、そこに並びなさい!
よーく見てください!
私を!

この、姿を!

ウン 違うよね。

ごめん。


ということで、病院調べよう。


あと、花粉症対策に一番いい空気清浄機に洗濯物乾燥機能が付いてるやつとかないかしら?
オススメがあったら教えてくださいm(_)m







13:59  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


花粉症とやらは

2011.03.06 (Sun)


黄砂のアレルギーはありますが、花粉症ではない日下ヒカルです。

こんにちは。

花粉症というのと付き合うことになるとは思ってもいなかった私ですが
散々振り回されて、かなり落ち込んでいる今日この頃。

辛いからといって当り散らされても困りますし、その自覚がないのかどうかは知りませんが
酷い言葉は朝から降ってくる。
いい加減、疲れました。

必死になって花粉症対策を調べ薬局に行き「高い・・・Σ(T□T)」とか思いつつも
仕方ない!これで楽になって、湿気たお布団ではなく暖かいお布団で寝られるのなら!と買ってきた次の日に攻撃ですからね。
落ち込みますよ。
私だって人間ですから。

いくら辛いからといって、私は「私が酷くなってぐちゃぐちゃになればどのくらい辛いか分かるでしょ!」なんていいませんもん。
分かるはずの無い事に対して理解を求めるなんて、無駄だから。
所詮分からないものなのです。
だから、どうして欲しいとか相手がどうしたいという要望があるときは妥協点を提案します。

でも、それが無かった。

うやむやのままですが、私なりの提案をし続ける事によってなんとか落ち着いたのかどうか分かりませんが「言い過ぎた、ごめん」ではなく「ありがとう」という言葉が聞けたので、いいとするしかないでしょう。

拗ね続けていてもどうしようもないし、余りに苛々した所為か偏頭痛が酷くて倒れてしまいました。

流石の私の状態も酷くなってしまったため、拗ねたり当たったりされることは無いのですが拗ねる気力するらありません。

さて、お昼ですが花粉症の発作?のようなものが起きてしまい寝ていないのでお昼寝中なんですよね。

ごはん・・・どうしよう?
お買い物もあるけれど・・・

うーん(汗)

そうそう、昨日はその不貞腐れた状態を打破したのは来客だったんですが
その後に予定していた買い物に行ったところ、なんとか通常モードな雰囲気だったので気持ちよく買い物できました。

偶然知った、アイポッドタッチという電化製品。
こいつが最高に私は好きです。

月額量のいらないスマートフォン・・・のフォンが無いバージョン(汗)

無線LANさえ見つければ、ネットができるわけです。
慌てて無線LAN設定しましたよ!

スマートフォンにすると携帯代金が月額料1万超えますからね。
そんな馬鹿みたいなお金使いたくありません。

だったら、公衆無線LANとっつかまえて外出先ではすればいいとおもってさ!

えっへん!

で、公衆無線LANはどうしたらいいだろうね?

あいぽっどたっち!(ノ^∇^)ノ でっびゅー!

すっげーうれしいです。



追伸:

すねモードのときはご心配おかけしました。

今現在は洗濯物を室内で干すと生乾きっぽくなるのと、凄い湿度になるので困っています・・・
外に干すけれど花粉がつかない!なんて凄い方法があったら是非教えてくださいm(_)m

よろしくお願いします・・・
13:32  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


帰省 三日目

2011.03.04 (Fri)

帰省三日目の日記です。

こんにちは 日下ヒカルです。

お元気ですか?
私は今頃になって疲れが出ています。


というわけで、今日は休みます(笑)


と、記入して寝てました。といいたいところですが、主婦は天気で左右されます。
ぐずついた天気が続く中に暖かい太陽の光が!

洗濯日和!(゚ロ゚;ノ)ノ

慌てて布団を干して、洗濯物を室内から外に出す!

ひゃっほーい!
お日様の効果は最高だ!
大好き!お日様!

お天道様、どうか明日も顔出して。


さて、三日目のお話です。

三日目は福岡の私の唯一の友人と(友達少ないんです(汗)会う予定でした。
友人はもうママです。
かわいい男の子のママ。
元気いっぱいの彼は我が家に来ると、本当に借りてきた猫になるので面白いです(笑)
なのでおうちにお邪魔する事に。
(というよりは、小さい子を連れての移動は大変ですしね・・・)

だーりんは初対面なのでちょっと緊張気味・・・

急遽、私の従兄弟も会いたい!というメールがあり会う事に。
なので友人宅をちゃっちゃと切り上げる事になっておりました。

友人宅に行くと、何故かズボンを脱いだチビちゃんがお出迎え。
おやおや、寒いのに(^^;

「 ひさしぶりー(*’ー’)ノシ 」
という私達。
初対面の二人はドギマギ(笑)

お土産のバームクーヘンはキャラメル味だったので、おちびちゃんには苦く感じるだろうから食べないかなぁ?と思っていたら「何でも食べるよ!」というので安心しました。
嫁入り前に会ったときより、随分言葉を話すようになっていてびっくり!

はっきりいうのは「ない」「いらない」という拒否の言葉(笑)

あはは、おもしろいな。

色々言葉を話すちびちゃんは、なんと1歳にしてPSPで遊び2歳にしてiPod touchを自由に操作するんだそうです。
目の前ではテレビのリモコンをしっかり操り、録画したビデオの好きなアニメを流すのです。
そして踊る(笑)

かわいい(*´ω`)

バームクーヘンもしっかり私達も頂きまして、お茶してお話して結婚式の写真なども見せて頂き参考に色々聞いてきましたとも!

それからお昼がまだだったのですぐ側にあったお好み焼きを食べて帰ろうとしたら、雨がしっかり降っている・・・

雨女 = ヒカル

大雨女 = 母

台風女 = 友人

ハイ 雨が降る原因は揃ってますね!(笑)

バスがちょうど来てさっさと乗り家に帰る途中に母からお願いされたドリンクを買いに行きました。
あと、私の漢方も。

そうしたら、いいフライパンがあってさ・・・ ふたつきで580円でさ・・・だーりんと二人で気に入って
買っちゃったわけよ(笑)
更に私はとんこつが食べたくてうまかっちゃんとか買い貯め(笑)

んで、家に歩いて帰宅。

テクテク

疲れ果てて、寝てしまい・・・ しばらくすると従兄弟が着ました。

「おきてー」
と、だーりんに起こされ玄関へ。

従兄弟も同時期に結婚を決め、なんと国際結婚!
金髪の青い目の男性ですよ~!
まつげまで金髪なんだねって思った(笑)

以前も一度だけお会いした事会ったのだけれど、日本語が話せる方なのです。
とても面白い方です!
流石、外国の方!
とてもフランクで話しやすい!

だーりんはもちろん初対面。
婿同士、話も弾み腹抱えて皆で笑ってお話しました。

英語で話せといわれるのは辛いにゃ~~(汗)

トイックという・・・検定?試験?を受けるような人々の中に私だけおんりーじゃぱにーず!
英語はわかりません(汗)

ノバッ子でしたけど、身によくつきませんでしたよ。

さて、そんなこんなで晩御飯は・・・何食べたっけ?
そうそう、お好み焼き食べきれずに持って帰ってきたのとエビチリを私が作ったんだ。

で、おしまい。



10:19  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


帰省 二日目

2011.03.02 (Wed)


帰省日記二日目でございます。

こんにちは 日下ヒカルです。
月末をのんびり帰省していたため、家計簿の決算を今頃しております。

さて、実家で二日目を迎えた朝。
パジャマ姿で自分の部屋から出てきた瞬間、猫たちは鬼を見たかの如くすごい形相を死ながら
押入れだったり、箪笥の上だったり二逃げていきました。

ねーね もうぉ、朝から泣くよ・・・?(´_`。)

ストーブの前に居座り、母が朝食の支度をしている中
私は必死に5メートルくらい離れたグレイスに話しかけていました。

「おいでよー (´_`。)」
「ちゅぅーしよーよー」

梨の礫というのはこのことでしょうね。

(--)って顔したグレイスが目線の先にいました。

朝ごはんが出来たところでだーりんを起こして、今日は父のお墓参りに行く予定でした。
本当はおかーちゃんも一緒に行きたかったんですが
異常な仕事の忙しさに「無理だ!Σ(T□T)」と母が言うもので
「二人で行ってくるよ~」ということになったのでした。

レンタカーとやらを借りようとしましたが、家で電話したときは値段が高いものしか残ってなかったので借りるのを諦めていたのです。
しかし、当日電話してみたら軽自動車の一番安いやつがあるというじゃないですか!

「借りる?」
「借りちゃおう!」

と、節約!\(*`∧´)/ ムッキー!! と普段から言っていた私も「便利さ」には負けてしまいました。

問題は「AT」なんです。
借りた車は・・・


※AT教習でアクセルを踏みすぎ急発進させ脱輪させた前科犯(教習所でね)

「運転・・・がんばるにゃん」
「頑張れ!できるって(笑)」

だーりんは車の運転はとっても上手です。
時々、怖いですケド・・・
曲がるときとか時々イニDが発動されるんだもん {{{{(+_+)}}}} ブルブル

レンタカーをはじめて借りて、教習所以外で始めて運転した「AT」
普段私は「MT」を運転しています。
というより、それしか運転した事無いです!!

ギャァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

最初は本当にかっくんブレーキでへったくそでした(笑)

「走るときは D で・・・ 止まるときは? P?? んで、下がりたかったら???R かね?」
「うん」

この段階で普通の人なら青ざめますよね(笑)

クラッチがあるところにサイドブレーキがある不思議な車ちゃん。
間違って踏みそうになるので怖かった。

慣れるまでちょっと時間かかったけど意外とATは楽だと思いました。
ただ、眠くなる。
怖い・・・

長距離ドライブで眠くなるというのはこういうことかと・・・。
あと、運転楽しくないね。

加速感とか、そういうの。
エンジンの音とか・・・
全部。

車が詳しくなくても、その違いはよくわかりました。
ちなみにだーりんの車に乗っている私は超スポーツカー。
私には暴れ馬ですが、すごい彼女。
名前は「スカイさん」と呼んでいます。
いつか空を飛びそうな音を出すから「スカイさん」です。

あの音は何だろう?
ちょっとわかりません。

きゅぃぃいいいいいいいん!!!って言わせることが出来るんです。
私が運転しているときはしたことないです。
怖ろしくて。

話がそれましたね(笑)

お墓参りは我が家は特徴的でして、お弁当持ってお墓の前が芝生なのでのんびり遠足気分で楽しめるんです(笑)
我が家が始めたお墓の前でごはんというのが周りに広がり、今では沢山のお参りの人が同じようにお弁当を食べるようになりました(笑)

あはは(笑)

んで、お父ちゃんはビールが大好きなのでビールを持って行ったのですが
「僕も付き合って飲む!(ノ^∇^)ノ」と言ってくれただーりん。
きっとお父ちゃんはお酒飲む相手が出来て、すっげー喜ぶだろうとだーりん分も購入!

「運転は交代なし決定ね(笑)」

といって、到着したお墓参り。

すっごくいい天気で、暖かくて!
超ご機嫌なお墓参りでした!

お花もすごく綺麗に生けることが出来たしね♡

帰る前に友人の父上のお墓にも寄り手を合わせてきました。
甘いものがお好きな父上なので、今回はポッキーをお供えです。
カラスのカラちゃんに取られないようにぐいっと挟んできました。

そして、帰宅。

途中ねこの御飯も買ったりしてのんびり帰宅し、レンタカーを返しに行って帰りは電車。
乗りなれた西鉄電車!
やっぱり電車といえばこれよねー(笑)

小田急、まだ怖いです{{{{(+_+)}}}} ブルブル

駅に降りて面白い雑貨屋さんをだーりんと散策。
気になってしまったお茶碗とすぷーんと茶筒を購入・・・

ううっ!

お小遣いで買ってしまいました!!;><

tyawan.jpg

あ、お茶碗の写真が無い(笑)

このすぷーんと同じ模様なの~♡♡

もうひとつ、お皿があったけど買っておけばよかった。
あと、桜の透明な器。
あれ欲しかったなぁ~

すげー欲しかったんだよね・・・本当は。

その後、家に帰りゴロゴロしてた・・・かな?

猫たちとはお手製のねこじゃらしで必死に気を引いて頑張りましたとも!


・・・頑張りました。


orz


全然 思い出してくれなかったけれど。



16:00  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

拍手する


実家に帰省 一日目

2011.03.01 (Tue)

わぁぁーーーーーーーい(ノ^∇^)ノ

実家に帰省していた日下ヒカルです。

にゃんっこっこー!
にゃんこっこー!

にゃんにゃん!にゃんにゃん! にゃーーーーん!!


第一日目

近くの駅から電車に乗ってバス停に向かいました。
高速バスに乗って羽田空港まで行きますよ~!

ちょっと早めに電車に乗ってバス停に向かったら既にバスがいました。

(?_? おや?

「これは、乗るバスですか?」と予約しているので聞いてみたら違いました。
「あ、でも、かなり高速が込んでるから乗った方がいいよ!」

Σ(O_O;) マジデスカー!?!

急いで券を買って(その間私は即効トイレに行く 超トイレが近いんだ・・・orz)荷物を積めて乗り込みました。
バスに揺られてるんるんる~ん♪とはいかず、酔わないかしら{{{{(+_+)}}}} ブルブルとなっておりましたの。

でも、安定剤も飲んでいたし大丈夫かな?(ドキドキ系も)という不安も付きまとうので
実家に帰るのにもかかわらず移動が私にはとても精神的に大変なのです・・・。

高速でなんか事故??があったらしくすっごく混んでいるといわれたものの
特に渋滞もなく無事に羽田に着きました。
ただ、ついた時間はちょっと送れてたね。
私達が乗ろうとしていたバスの時間が到着する時間についたから危なかった。

羽田ではスターバックスでお昼食べて、お土産買って(いつものケーキ!と友人にバームクーヘン)

飛べ!飛行機!!ヾ(〃^∇^)ノ


とも思えず、怖い・・・怖い・・・と震えておりました。

昔は飛行機代好きだったんですけどね~

福岡についてからは楽ですよ。
タクシーで行きますし~(笑)

福岡という場所は便利です。
空港まで車で大体30分かな~
早ければ15分くらいでも着くし。
電車もバスもいっぱい、沢山走ってるし。

荷物も沢山あったのでタクシーで楽に移動しようと企んでいたので、ちゃっちゃの乗り込んで家に向かいました。

あぁ!福岡だー!(T□T)

感慨一入!

知っている街というのは、とても安心感が違いますね。
とてもとても嬉しかった。

家について、母は仕事で帰りが遅いと連絡があっていたので玄関あけて入る。

ねこ!

ねこ!!

ねこ!!!

気持ち高まり

「のんちー!! ぐれいすー?!」

コタツをめくった瞬間、事件は起こった。


誰にゃ!お前はー!!!Σ(O_O;)

(参考写真:この写真はだいぶ落ち着いた三日目の日のやつ)
DSCN4333.jpg



猫たちは気が狂ったかのように暴れまわり、台所のコンロの上やらを走り回り
挙句に冷蔵庫の上から換気扇の上に乗りわずかな隙間に入り込んで隠れてしまいました。


ま・・・まじで 忘れてるの?

ギャァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!


結局、1日目にで抱っこどころか触れることはなく

無理やり触った結果


引っかかれて 五箇所ほどぐっさり やられましたとさ・・・

ギャァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

母は帰りが遅いので晩御飯はカレーを作って先に食べちゃいました。
もぐもぐもぐ。

はぁ・・

ねこのばか・・・

のんちは10年も一緒にいたのに。

グレイスはまだ生まれて一年も経ってないけど

のんが 忘れる?

ねぇ、ねーねがお前拾ってきたんだよ?

ねぇ、のんちー


本当に ねこは 三日で忘れるの?

(´_`。)


もう ショックが大きすぎました。






12:39  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。