サイトマップ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


いやぁあっぁあん!

2011.04.29 (Fri)



いやらしいイメージを抱いたら私はそういうイメージをもたれている?!と不安になる日下ヒカルです。


ぎっくり腰 中程度のヤバさ に なりました。


orz

ううっ。・゚・(*ノД`*)・゚・。

マジで やばいっす。

痛いっす。



うわぁあああああああああああああああああああああああん!
スポンサーサイト

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

21:15  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


布団が吹っ飛んだ

2011.04.28 (Thu)


よく聞く駄洒落が現実になるとは思っていなかった 妻 ヒカルです。

くさか ですよ?

日下って。

時々「ひのした」さんと読まれる方も居るらしいのです。
びっくりぴょんでした☆

実際の名前も結婚した変わった苗字になったのですが、いくら言っても聞き間違いが多いみたいです。
どうしてそうなんねん!(--;
というような名前に変化しています。

私は馴染みの無い苗字なんで珍しいと思うけどどうなんだろうね?


さて、タイトルのお話ですがここ最近私が住む街はどうしたの?というほど強風が吹き続けております。
大変強い風であらゆる洗濯物を誘拐してきます。
余りに強い風が吹くので気になってみてみたら、干していた布団が道路に倒れていました。

Σ(O_O;) 布団が吹っ飛んでる!!


げぇぇええ!!!


と叫んだ私の声を聞いた通りを歩いている人は布団が転がっていくのを助けてくれもせず
冷たい人だと感じながらも、ダッシュで玄関を飛び出しました。
急いで布団を回収し干しなおして叩きまくりました。

ベチバチ!!

地面に落とすなんてーーーー!!。・゚・(*ノД`*)・゚・。

微妙な潔癖症の私はこういうのだいっ嫌いなんです。
えーんえーん!!
ファブリーズに漬け込んでやりたい!

通りを歩いていた人はなんと同じアパートの人だったらしく余計にちょっとムカってきた・・・

飛んでいたのが下着とかなら捕まえづらいけど、布団だよ~?!
敷布団・・・
無視してそのまま避けて歩いていったんだもん。

追いかけて取得した私の前をのうのうとあるいて、玄関を閉まらないように開けていたら覗き込んでいくし。
非常識にも程がある!!\(*`∧´)/ ムッキー!!
まったく!!

ってことで、ここ最近外に洗濯物がずーっと花粉の所為で干せてないんですが
今干したら風に乗せられてどこかに行ってしまいそうです。
他のおうちの洗濯物もあちこちでくたっと倒れており、ぐったりしてました。

どこのうちのか分からないし、届かない場所に引っかかってるの。
男性のパンツが(////)

うちのじゃなかった(笑)


さて、焼肉が呼んでいるので食べてきます!!

GW 開始!!(笑)

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

17:57  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


子にゃんこの訴え!

2011.04.27 (Wed)




日下家に居ついて生まれた猫が子猫を生んでつれて帰ってきた時に撮った一枚。

かわいいでしょ?

ママにゃん「こしろ」
子猫   「サチ」




名称未設定-ねこ













サチは1歳になってすぐに迷子になって7日後の夜中に奇跡的に帰宅。
元々外猫なので触らせてくれない猫だったけれど、帰ってきたとギャン泣き。

迷子というよりどこかに閉じ込められていたらしく酷く痩せているのに腹がパンパンに張っていた。

捕まえても抵抗する様子もなく怪我などを確認できた。
こしろはニオイが変わってしまった娘を受け入れなかった。

次の日朝一番に病院に連れて行ったが「危ない状態だから検査をして対処する」といわれ預けた。

覚悟をしておいてくれといわれた。

家に帰宅し、三時間ほどで迎えに来て欲しいと連絡があったが着いてみると既に虫の息だった。
「原因は分かったけどもうどうしようもない状態だ」
という結果だった。

その後すぐに苦しみながら息を引き取った。

鳴き続け、鳴いて、鳴いて、にゃんにゃん苦しいと鳴いて死んでいった。



触られることも嫌がったけど、帰りたいと思って必死になってうちに帰ってきてくれた。
医者曰く「歩いて帰ってきたなんて信じられない状態だ」とのこと。
甘えん坊のサチはこしろママに会いたくてしかたなかったのに
ニオイがかわってしまったから、近寄ってくれない事にとても悲しそうな顔をして見せた。

サチは必死になって帰ってきて、帰ってきたよー!!と鳴いて知らせて助けて!って言ったのに何もしてあげられなかった。

原因は「猫伝染性腹膜炎」

殆ど感染しても発症しない、もしくは発症しても助かる病気。
だが、閉じ込められ水も御飯も食べられない状況が一週間続き非常に悪化した。
肝臓に異常もあったようで黄疸も発症。
劇症肝炎のような状態にあったのだろう。

あっという間に死んでしまった。

帰ってきた奇跡に泣いて喜んだ。
だけど、死んでしまった。

こんなになって死んでしまうなら病院など連れて行かずこしろの側にいさせてやればよかったと後悔しかなかった。


「幸せになれるように だから お前の名前は サチ だよ」

そういって名づけたこの子だけが1歳まで生きた。
他の兄弟は事故で他界し、残りはその事故のときに同時に居なくなった。

何があったのか。

サチだけ 残って生きてくれたのに。



サチ お前が余りに美人で可愛くてしかたがないからってこんなことになるとは・・・
ねーねは寂しい。
たとえ触れなくても、お前のぶすっとした顔を見たい。
ふっくらした体がどんどん丸くなって育っていったから病気もせず
車もよく気をつけてくれるから安心していたのに。

サチ あいたいよ。

天国のハッチと仲良くね。

サチがなくなったのはいつだったかな。
何で思い出したんだろうね。

テーマ : 猫写真 - ジャンル : ペット

11:49  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


妻ちゃんの悪戯

2011.04.27 (Wed)

タバコを吸うだーりんの妻 日下ヒカルです。
おはようございます。

タバコ。
私にとっては有害物質です。
ニオイは好きですが煙はむせ返って即倒れそうになります・・・

税金が上がると同時に吸わないと決めただーりんですが、結果を見れば「・・・(--)」という結果に終わりました。
でも吸う本数は減ったと思います。
すっごくね。

で、そんなタバコは私は火薬で出来ていると思ってました。
葉巻だけがタバコの葉っぱで出来てて、普通のヤツは火薬だと。
だから、どうして火花が出ないんだろう?と不思議でなりませんでした。

ジロジロタバコを眺めつつ、ふと・・・・


筆ペンを取り出し、カキカキ。

たばこの先っぽの方にいたずら書きをしました。
「大吉・中吉・小吉・にゃー!」とか・・・
箱から一本とって吸うでしょ?
だから、おみくじみたいにしたわけよ。

色々、書いたの。


でもまさか・・・


気づかないとは!!。・゚・(*ノД`*)・゚・。

そして気づいたのが、会社の人だとはΣ(O_O;)

だーりん(タバコをすっていっぷく中)

会社の誰かさんがタバコルームに入ってきて?多分話しかけたんだろう。
で、気づいた。


会社の誰かさん「何か書いてあるよ・・・?」

だーりん「ん?(タバコをみる)」

タバコ「大吉にゃ~♡」と書いてある。

会社の誰かさん「可愛いことする嫁さんだなぁ(笑)




きゃぁあああああああああ!!!(/////)



まさか悪戯が会社の人に見つかるとは{{{{(+_+)}}}} ブルブル
ううっ!

恥ずかしい!!と報告を受けた妻ちゃんは箱に入りたい気分でした。

トホホ(笑)

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

09:38  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

拍手する


ベランダの世界

2011.04.24 (Sun)

明日仕事だというのに寝付けない。
寝返りを打ちながらも寝る努力を試みるが、寝付けそうに無かった。

見慣れた天井。
なれない照明。

いつもの、溜息。

「タバコでも吸うか」

時計を見ると既に二時を回っている。
おきっぱなしにしたタバコを探す。
見つけてはまた探すライター。

大抵、机の上かスピーカーの側。

明日は出張で六時に起きなければならないというのに、どうしてこういうときに限って寝付けないんだろう。
遮光カーテンを開け鍵に手をかけたとき目の前にあるアパートの玄関が開くのが見えた。

こんな時間に?

鍵を開けベランダに出ると二階から見える小さな景色のなかでオレンジ色に光るひとつの部屋が目立つ。
真夜中の二時に来訪者というのは珍しい。
若い女が中年の男性が部屋に招き入れられ、溢れんばかりの笑顔を見せる。
玄関は閉めら、小さな窓が開けっ放し。

部屋の中は見えている。

興味があるわけではないが目が追ってしまう。
部屋の中で行われるのは愛の無い行為。

もしかして・・・。

予測通りお金を渡されると女の行動は激しくなる。
男はただ目の前にある食料を食い漁る動物のように見えた。

淡白な関係。

昔は身売りなど誰が好き好んでした女など居たのだろうか。
吉原なんて言葉は誰でも聞いたことがあると思うが、
遊女という存在は大抵が借金が払えない親が娘を売り飛ばす場所だったはず。
娘達は終わるはずの無い借金を背負わされ、吉原で春を売る。
病気になれば治療などされることなく捨て置かれ、死んでしまえば寺に投げ込むだけの存在。
確か死体と十円を投げ込むから十円寺とかいうのではなかっただろうか?

そんな物に自ら落ちるのだ。

性病なんて関係ないのかな。
病気の恐ろしさもさることながら理性を取得した生き物にとって感情は重要な要素だと思うが、それを超えさせるお金という存在は人を滅ぼす魔物なのだろう。
とはいえ、仕事しないと私も食べていけないし家賃も払えない。
その現実は変わらないから手段が違うだけだといわれればそれまでだ。

安定した職種として選んだ公務員。
ただ、その中で感じるのは私の苦労した学生生活はこんなものになる為だったのかと自問自答の日々。
よくわからない進む将来に不安が無いといえば嘘になる。

正反対の彼女は今の人生をどう感じて生きているのだろう。

眠れない朝を向かえ出張の身支度を整えた私は家を出た。
偶然、あの女性が玄関から出てくる。
一瞬私はハッとした顔をしてしまったがやり過ごそうと目線を誤魔化した。

「二階の人でしょ?」
「え?」

まさか見られているのはこっちも同じだったとは。

「私がしてるの見てたんでしょ?」
「・・・いや」
「見てたのを責めてるんじゃないんだ。聞きたかったんだ、まともな人生の人に」
「は?」
「あなたは普通に会社勤めで生きてるんでしょ?それって楽しい?安定した収入で生きて幸せ?」

聞きたかった。

私が彼女に聞きたかったこの質問に私が答える事になろうとは。

答えが出なかった。
私はどう思っているのか。

「私はね、幸せだよ。愛されてるもん、その時だけは私を見て私だけを感じてくれてるその瞬間が幸せなの」

そういって笑った「カオル」と名乗った女性は幸せそうに見えた。
褒められた人生でもうらやましいと思う人生でもないが、人は幸せを手にするとこうなるのかと感じた。


同じ空の下にいるというのに。


テーマ : 超短編小説 - ジャンル : 小説・文学

21:44  |  ANDIS  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


ねこ ぬこ にゃんこ

2011.04.24 (Sun)

実家での出来事 日下ヒカル家のにゃんこです。

のん 10歳

ぐれいす 7ヶ月

グレイスは甘えん坊 甘えたくて仕方ないけれど、のんはうるさくて嫌ってます。
そんな二匹の関係は・・・





gn1.jpg


gn2.jpg













のん いつも 負けてるそうです(汗)

テーマ : 猫写真 - ジャンル : ペット

00:29  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


健康診断で不健康に

2011.04.22 (Fri)


採血で随分下手な看護婦さんに当たってしまい
紫色に(血が漏れている状態)なった腕と痛みを抱えている日下ヒカルです。

こんにちは。

昨日のストレスと疲れと貧血によりばったんきゅー_(。。だったのですが
だーりんがお皿を洗ってくれました。
嬉しい・・・
とっても嬉しい。

眩暈も酷く今日もぐったりにゃんなのに、母上からのわけのわからんパソコンの悩みにつき合わされ疲れ果てました。

だーりんはここ最近よく私がひっくりかえるのでお皿を洗ってくれます。
意識が飛んで目が覚めたらゲームしてるんですが「お皿洗っといたよー。ゆっくり寝とき」といってくれるのです。

(´_`。) うう ありがたい

ぐったりにゃんのヒカルちゃんですが、採血された腕がこんなに次の日までだるくて痛い思いをしたのは初めてですよ。
あんまりです。
注射針の穴もしっかり開いている感じでして怪我してるように見えます。
あんまりにゃん!

おや?
来客が・・・

変な人が来ました。
私は玄関を基本的に開けずに話します。
やられたって顔したドアの向こう側の人。

大抵、変な人は「こんにちわ~」と挨拶するだけでそれ以上の話をしません。
ドアが開くのを待ってるんですよね。
「なんですか?」とこっちがいうと、「・・・えーっと」と仕方なく話し始めるんです。
玄関開けたらオワリ。

以前、チェーンかけて玄関開けたら手を突っ込んで広告を渡そうとした変な人が居て
それ以来絶対あけてやんない!!と決めました。

ウザイのが布教活動 
   信仰心は勝手に持っていいと思うが押し付けないでくれ。

すっげーウザイのがリサイクル品の買取 
   「新しく担当地域になったのでご挨拶に・・・」という
    セールスじゃないという屁理屈を通せる言い回しをするヤツ等

よくわからない挨拶系

「挨拶禁止」と書くべきか?

とりあえず、酷く眩暈がしてきたのね横になります・・・ _(。。


今日はだーりんのお祝いの日になったのだ!
お小遣いでケーキ買ってこようかな~
ビールの方がいいかな・・・
でもちょっと体きつそうだったし・・・

ケーキにしようかな?




テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

13:53  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


健康診断の・・・

2011.04.21 (Thu)

健康診断の病院に行く途中の無料送迎バスで明らかに家の方面に向かっていることに気づいていた日下ヒカルです。

こんにちは。

無料送迎バスがあるというのでそれに従いました。
病院の名前も見知らぬ病院名だったので調べもしませんでした。
駅1個行っただけの場所に無料送迎バスくるっていうしさ。

バスに乗って着いた病院が驚きましたよ。

なんか知ってる方向に行くバスだなぁ・・・
おかしいなぁ?
どう考えてもこれって家の方向じゃね?

・・・着いた病院は、以前だーりんがインフルエンザになったときに担ぎ込んだ病院でした。

車でこればよかったやんか!!\(*`∧´)/ ムッキー!!

家からめっちゃ近いやんか!!
あほらしい!
なんで電車に乗って遠くまで行ってんの!!私はーーー!!


というショッキングな状態から始まりました。
受付時間よりだいぶ前に着いたのですが、別に待たされる事なく次々呼ばれました。


お?来客だ。
ちょっとまってて。

出てみたら、いつもすっぴんの状態でお会いする保険のおねーちゃん。
化粧したままの私を見て「綺麗Σ(O_O;)」とのこと(笑)
フフフ 化粧の魔力は凄いのよ?(笑)

さて、最初は身長と体重と体脂肪を同時に計るというすげー機械に乗りました。
身長のバーが自動で降りて来るんだよ!!
すごくない?!
もぉ、びっくり!!Σ(O_O;)

体重と体脂肪はすごーーーく低くなってた。
なんでだろ?

更に、この日私の服装が全てを台無しにした。

婦人科検診を受けるには、恥ずかしいがパンツを脱いで受けるわけでして。
それから、フレアスカートで行くというのが暗黙の了解です。
じゃないとマジですっぽんぽんの下半身になっちゃうから。
というわけで、ワンピースで行ったんです。
寒いのに!!(´_`。)

そうしたらさ「素肌でおへそ周りを測らせてもらいたいんですが・・・」といわれ
パンツ丸見えの状態で看護婦さんに腹回りを測定される。

フフ 70センチ だった。
流石、胃下垂。
あれ?
でも昨日の夜計ったとき確か76センチだった。
そうか。
御飯を食べた後だったから6センチ大きくなったのかな?

それから、血圧を測り、聴力を測り、視力を測りました。

視力は悪くなってた。
右目が1.0 左目が1.5

右目が・・・
右目が・・・・ orz

あっという間に終わる検査。
次に次にと私は誘導されました。

次は「心電図」に行けといわれ、またスカートをめくって胸を出せといわれてしまいました。

・・・ パンツまる見せですか?!(´_`。)

と思ったら、自分の着てきたポンチョを看護婦さんが掛けてくれて
なんとかパンツまる見せを回避。
あっという間に心電図を終わる。
以前、動悸がするという理由から「24時間監視の心電図」をしたことがあるがあれは結構かゆいプレイです。
べたべたと体に機械をテープで巻かれるのでかぶれて大変でした。

その次に「問診」だというので、なんだろう?と思ったら女性特有ですね。
「乳もみ検査」=「触診」というやつです。
人生初の触診。

まーた、スカートめくって胸を出せという。
・・・(´_`。)

そうしたら、上半身だけでいいと看護婦さんが気づき上からずらしましたよ。
んで乳をねっころがった状態でモミモミ。
というより、陶器のお皿を作ってますよね?って感じで検査。

直後、私は、叫びました。


こっこしょぐったいーー!!


あまりにこしょぐったがるので看護婦さんが両手を押さえつけて
どうしてか脇の下をぐいーーっと押さえられたものの暴れて拒否!!
あれは一体・・・何をしたかったんだろう???

こしょぐったいのもたまったもんじゃないです。 。・゚・(*ノД`*)・゚・。

それからレントゲンといわれて、胸の写真をパチリ。

そして今日一日をブルーにする原因「婦人科検診」になりました・・・orz

女性は恥ずかしいし、痛いし、嫌でたまらないですよね。
で、私は緊張の所為で「検査が出来ない」とまたもや言われてしまい
出産の如く「しんこきゅー!しんこきゅー!」と言われました(´_`。)
女医さんでよかったわ~♪

なんとか、検査は終えふらっふらになりながら最後の採血へ。

その採血がまさかこんな事になるとは思ってもみませんでした。

両腕を見せて何故か余り選ばれない左腕をチョイスした看護婦さん。
おかしいな?と思ったのが私の予感的中。
どこの血管から血を抜き取るつもりや念!!というような腕のよこっちょから取られた。


スゲー痛い!
たまんない!

痛い!
痛いの通り越して悶えそう!!


ヘタにも程がある!!
上手な人は本当に痛くないからね・・・
っていうか、何でこんな妙な場所から取るわけ?
普通右腕でとられるよ?
それもこんなに痛くないよ?

とりあえず不服全開で終了しました。

採血は大の苦手なのでねっころがってしていただきましたとさ。

あぁ orz

朝ごはんも食べれなかったので、もう我慢できず癒しを求めまた遠い駅に帰ろうとしたら
バスの運転手さんが時刻表をくれました。

優しい!!。・゚・(*ノД`*)・゚・。

ちょっと栄えた場所の駅なので大好きなアフタヌーンティーがあるのです!
ランチ&朝ごはんに アフタヌーンティーのスコーンセットをチョイス!
いつもそればっかり頼んで食べる私(笑)

だーりんにも報告してひとりで満喫してしまいました。
ごめんね、だーりん(´_`。)
もったいないし・・・高いしやめようかと思ったものの、行っといでよ~といってくれただーりんの言葉に背中を押されゆっくりしてきました♪

夜はガッツリ食べよ。
ハンバーグ作ってやる!

週末は二人でピクニック行くの!
膝が悪いからちょっと歩けないかもしれないけど、おべんと持って行こうね!っていってくれたのだ!

雨女の私を誘うとはいい度胸だ!(笑)

さーて、土曜日は雨だろうねぇ・・・orz

私が帰ってきたら曇った天気。
原因は布団を(昨日洗ってもう一度干しておこうと思った毛布)干したからだろうけれど。

シュウウエムラも行きたいな。
でも、クレジットの支払いも来ちゃったし。
やばいです。
一度にきやがった。

お小遣いがすっからかんになります。

検査代も無料ではないコースにしたしね。
その方がしっかり見てくれるんだもん。

ってことで、今日はもう 疲れ果てました!!








テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

14:57  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


母の日・・・

2011.04.20 (Wed)

母の日にプレゼントして喜ばれた事の無い娘だった新妻こと日下ヒカルです。

こんにちは。

母の日だろうと、誕生日だろうと、「こんなもの買って!」「こんなものにお金使って!」といって怒るだけ不機嫌でそして食べ物以外だと使用されない運命にあるんです。

スカーフなんて何度着用されただろう・・・
高かったのにな。

どうしようもなくなった場合のみ(壊れてしまった等)使用することがありました。
財布 時計 日傘

それ以外は私が買ってあげたことすら忘れて箪笥の肥やしです。
「何でこんなものあるんだっけ?」と思って「こんなの出てきたよー!」と見せびらかす事も。

私があげた事忘れてるのね と 何度心の中で泣いた事か。

なので私は自分の親にはいいかなぁと思っちゃうんです。
そういうわけで、私も母には贈り物を贈るのはだーりんに任せよう。
だーりんが選べば・・・という事になりますが。

というわけで、私はママさんに送ろうと思います。
なにがいいかな~?
食べ物にしようとおもっております。

うふふ♡

面白く楽しくおいしいものにしよう♡♡

どーしよっかなぁ~♡

ってことで、あれやこれやと保険のおねえちゃんと話して頭を整理した後
明日の健康診断で気が重くてたまらないヒカルでした。


。・゚・(*ノД`*)・゚・。 こーわーいー!!!

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

17:38  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


大学受験とは

2011.04.19 (Tue)

勉強を「しなかった」日下ヒカルです。
おこんばんわ♪


私は大学を受験しようなんて思ったことも無かったので仕組みをよく知りません。
ただ、ずっと謎だった事があります。

何故高学歴の大学に入りたがるのか?

なんとなく知っているのは、東大 早稲田 そのくらいです。

勉強が出来る人であって、勉強しか出来ない人を私は会社で見ました。
クビになりましたよ。
だって、カレンダーもめくれないんだもん。
受付で宅急便すら受け取れないんだもん。

ちなみに男性です。

生きていけないでしょう。
いくら勉強できたって、大学卒業してたって。
なにやってんの?って感じ。

大学に行くことで得られるものは沢山あるけれど、大学に行く事が目的ではなくて大学に入って学ぶ事が目的よね?
色んな学科があってその学科は日本全国探してもこの大学しかない!!なんてことは超稀なんじゃないだろうか?

それなのに浪人してまで大学を受験しようとする人の気持ちが分からない。
何が目的なんだろう?
大学に入学したらオワリ?
それが目標になってない??

違うよね?
人生は止まらないんだよ。
浪人した分、努力したね!と褒められる事なんて無いんだよ。
同年代の人間と受験して負けたんだよ。
受かってない大学が一個も無かったら諦めるしかないよ。
違う道を探して自分が夢を抱く世界へ繋げる学問を学べるところを探すしかないよ。

浪人した分人生を捨ててるんだよ?

同年代の人間はどんどん先輩になる。
その分の苦労や努力は他人から見たら無駄なんだよ。
そんな事までしないと受からなかったんだねって評価にならないのかな?
学閥社会だったら余計に浪人したってだけで嫌われてたよ?
面接官言ってたもん。

浪人したヤツなんか絶対に通さないって。
留年したヤツも。

なんで?ってきいたことがあるの。
私は派遣でその企業に行ってたんだけど、誰もが知ってる大企業よ。
そうしたらその偉い人はこういったの。

受験に失敗したってことはやれる勉強やってないって結果が出たんだろ?
そんなやる気の無いやついらねー。
浪人したから受かったとか、じゃぁその前の一年はやる気無かっただけを証明したようなものじゃん。
そんなヤツが仕事できるはずが無い。

と・・・ ふーんって聞いていたけれど、ふと今思い出した。

大学でやることは勉強する事なんだよね。
どんな学科があるか全部知っているわけではないけれど、あちこち受験してちゃんと是った受かる大学も受けておくべきだと思うんだ。

浪人をして何がいいのか。
利点ははっきり行ってどこにもないし、学閥社会のような場所に入社したらずっと浪人組みだといわれ続け差別される。
それは顕著に酷いと聞いた。
実際に、中退した人からは凄く差別を受け上司から何か失敗する度に言われ続けたという。
中退理由がどんなに正当な仕方の無い理由でも「中退」という事実は変わらない。
続けることがお前には出来ないんだろうといわれ続けるといってた。
彼女は負けずに頑張って誰も行きたがらないような部署に立候補して仕事をしていると聞いた。

同様に「浪人」というレッテルを張られただけで社会人生活が始まったと単に差別されるんじゃないかな。
だって、浪人せずに原液で受かった人なんてはいて捨てるほどいわるわけでしょ?
そんな人たちと一緒に「新入社員」として扱われる。
その際に比べる事って何だろう?

ものすごく努力していかないと、同じような事をしたって年齢だけ何年も年上なんて状態恥ずかしいよね。

だからね、人それぞれとは思うけれど浪人する理由は「大学に入る事が目的」になっているだけで逃げてる事に変わりないと思うの。
負けを認めてない。
認めるのが怖いだけ。
受験勉強に逃げて社会を拒絶してるだけに見えるんだ。

目的の学科はどこにだってあるでしょう。
学びたい事が目的なら、その大学を探せばいい。
それ全部探して受けても落ちたなら負けなんだよ。

そう、思うんだ。

社会に出て一生差別される苦労を自ら買って出てるんだ。

どれだけ辛い社会人生活なんだろうな。


私はしたくないし、とてもオススメできない。
高学歴というだけで期待を無意味にされ、ちょっとでも仕事を失敗すれば責任が異様に重いはず。

そんな世界を見たこともあるから思った。

あー 馬鹿でよかったって(笑)

いや、これもこれで逃げなんだけどね。

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

11:36  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

拍手する


リンクについて

2011.04.18 (Mon)



仮想世界の日下ヒカルです。

リンクについてのお知らせです。
ここ最近、交流の無い方・訪問がない方に関してリンクを整理させていただきたいと思います。

はずさないで!お友達で居て欲しい!。・゚・(*ノД`*)・゚・。 なんてご要望がありましたら
管理人のみに表示でいいのでご一報ください。

来週月曜までにお返事が無い場合はこちらの判断で整理させていただきます。
ご了承くださいませ。


日下ヒカル。
12:45  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


春用のお布団をGet!

2011.04.18 (Mon)


小説ブログだったのに結婚した途端、まったく浮かばない小説に苦戦している日下ヒカルです。

人生初の引越し!
人生初の結婚!
人生初の妻業!

外で働く仕事と違うことは慣れるまで結構かかりましたが、その前に見知らぬ土地に来てしまった緊張でやっとこの頃慣れてきたというような状態です。

そんなときに天災とはいえ立派な地震がきてしまいました。
来なくていいのに!\(*`∧´)/ ムッキー!!

メンタル面が非常に不良品の私はここ最近の安定剤を服用が常用してきているので気になっております。
薬に頼らなければうまくコントロールできない不良品というのは本当に情けないです。

更に昨日から異様な肩こりで偏頭痛かと思っていた頭痛が肩こりからきていたことがやっと分かり、だーりんが必死になって揉んでくれました。
晩御飯食べた後も、食べている最中も うーんうーん(汗)と唸って、しばらくしたら横になっていつの間にか別世界へ。

ふっと目が覚め、ガバっと起きたら「食器洗ってるからゆっくり寝てな~」と優しいお言葉が!!。・゚・(*ノД`*)・゚・。
だーりん ありがとう。
本当に嬉しいよ。
ぐったりにゃんだったから・・・orz

健康診断を入れた今週。
既に不健康。
余り微妙だったら日付を変更させていただきましょう・・・

さて、春用のお布団をニトリでゲットしました。
余り好きではないニトリですがお値段はお手ごろです。

ただし、お値段以上じゃなくてお値段以下としか思えない品質に改善があることを祈ります。

綿毛布も肌がけもあんまりいいのはなかったのですが、これでいいか!という妥協案で購入。
それなりにいい感じです。
どうやら綿毛布とか肌がけとかちょっと買いに行くのが遅かったみたい。
もう夏仕様になってた。
いくらなんでもはやくねーか?
今が春じゃよ?

そして、欲しかった食器を買いました。
だーりんにおねだりしました。

えへへ☆

ガッツリ買いましたよ!(^-^)v

お昼はマックを食べて最後にペットショップに行きました。
メダカを買いに行ったの!
以前書いたような気がするけど、ちいちゃな水槽を始めてチャレンジしたのね。
その中の状態がすげーよくなったのでめだかちゃんを迎えました。
ヒメダカという楊貴妃なんて名前のスゲー子。

ちょーっと苦手な「カイミジンコ」といううようよしていたいい子なんだけど、気持ち悪かったその子が殲滅されてしまうほどメダカが食っちゃいました(汗)
五分も経たずに殲滅 いえ 完食!!

残念な事にだーりんの水槽は立ち上げなおしたんだけど、エビちゃん達がたった一日で全員死んでしまいました。
どうしたんだろう?(´_`。)
中々だーりんの水槽がうまくいきません。
何がなんだか・・・

そんな一日で晩御飯は何食べたっけ???
土曜日は・・・


・・・・・・・・


あ!残り物のカレー食べたんだ(汗)

あはは、残り物でごめんなさーーーい。

へへ・・・


あぁ、頭痛い。

掃除機します。
ついでに、布団圧縮袋にチャレンジもします。

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

12:23  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


キャラ弁って・・・

2011.04.15 (Fri)

今日は飲み会のだーりんのために捨てられるお弁当箱でお弁当を作った妻ちゃんこと日下ヒカルです。

膝をぐきゃっと痛めてしまいサポーター暮らしをしていますが、このサポーターの注意事項は「血まで止まりますのでサポーターを長時間使用しないでね☆」と書いてあるんです。

血Σ(O_O;)

本当に血が止まりあおーくなってきます。
ふくらはぎのところが・・・

さて、一昨日と昨日と凄く早く帰ってきてくれただーりん。
超ミラクル寂しがり屋の妻としては嬉しいです!!ヽ(´¬`)ノ 
カレーを作っているとだーりんが見せてくれたスマートフォンの画面にはなんと!すごいキャラ弁というのが!!
なにこの弁当はー!!!!

キャラクターがメインであっておかずが超ないがしろなお弁当(汗)

でも可愛いと思ったので今日チャレンジしたら凄く怖いお弁当になりました。
だーりんごめん。

え?そのまま渡したよ?
ぶすっとした顔のおにぎりを(汗)


はぅぅん orz


今日は曇りですね。
昨日はちょっとどころじゃなく顔から火が出るほど恥ずかしい思いをしたのです。
A社の人だと思い込んでB社の関係ないところにA社の用事をお願いしていたのでした。
電話口で気が付き、Σ(O_O;)ぎゃーーーす!と思っていたら
とても紳士的な対応をしてくれたB社の偉い人。

すっごいいい人だった・・・

すっげー恥ずかしかったのだけれど(////)
ごっちゃになるから~仕方ないですよ~~~(^-^)といってくれたのでした。
妙なきっかけだったけれど対応がよく行ってみたいと思えた結婚式場。

逆に行きたいと思っていた結婚式場の対応者はどういうわけか全員「です・ます」だけをつかってればいいだろうってくらいの軽い敬語しか離せない人しか出てこない。

どういうわけか、返事は全て「うん」という。

私はお前と友達だっけ?と思うような話方をするのよ。
お客様よ?一応私は・・・と不快感を感じるほど。

結局、その一連の事件を伝えて私は第一候補だったけれど何度電話しても誰と電話してもK社は「話し方や対応が気に入らない」と報告しました。

なんだろうなぁ~
本当に変な話し方なんだよ。

「そうですね~ うん こうしてもいいかとおもいますしぃ~ まぁ色々ですから~お客様のね 要望とかね うん 色々お話しつつもご案内とかできるかなぁっと」

という話し方です。

相槌は全て「うん」といいます。
返事も全て「うん」


こっちは「ハイ」とかきちんと一般的な話し方をしていても(通常の敬語を使う)一切改めようとしない。

(--#)

言葉遣いは凄く気にします。
わたくしは!!


ヘタでもいいの。
敬語になれてなくてすっごく変な事言ったっていいの。
誠意があれば伝わるもん。

でも、そうじゃない。


というわけで、すごーく不信感が募ってしまったのですよ。
せっかくパンフレットやお料理を見るといい式場だったんですけどね。

おや?
洗濯物が終わりましたので主婦に戻ります。

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

09:59  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


健康診断

2011.04.14 (Thu)


不健康だと感じている日下ヒカルです。


先ほど、健康診断の申し込みをしました。
割引があるプランを選択したのですが「マンモグラフィー」の対象だったらしいです。

今までで派遣社員だったので健康診断というのは一度しかした事ありません。
受けなかったんですよね~(汗)

で、婦人科検診なんてもってのほか。
やばいですよ。

一度だけ、婦人科でがん検診はありますが・・・{{{{(+_+)}}}} ブルブル


乳はもまれたこと(触診)も はさまれた(マンモ)こともありません・・・

でもね、びっくりした。
エコーもあるんだって。
どうする?っていわれて、もまれるだけでいいやって思ったけど・・・

エコーって何見るの?
乳のエコー・・・

??????(?_?


腹ならエコーされてくすぐったくて暴れた押して看護婦さんと先生を怒らせたことは何度もあるけど。


まぁ、来週行ってきます。

問題は病院の場所わかんねー・・・(汗)

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

11:54  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


どうしたら一番いいのかな

2011.04.14 (Thu)

妻という立場に考えすぎているのかなと感じた日下ヒカルです。

おはようございます。
この世界に居る夫婦として(男女問わず)結婚をした人たちは、お互いに立場があると思う。
昔は男性が外出稼ぎ、女性は子を育て家のことをする。
向き不向きがあるからそれがなんとなく「当たり前」になってしまった。

事実、力は男性の方がどうがんぱっても強いし体力もある。
女性は細かい作業を得意とする傾向が強い。

現在共働きの家庭は多く子供を育てる事を最初からしない(作らない)という夫婦も多いと聞く。
理由は子育てにかけるお金を自分達の生活費に当てて贅沢な暮らしをしたいという理由らしい。
子供を育てたところで何の価値があるのかと感じているのだろう。

子供を産みたくても色んな事情で産めない場合もあるが、大体の夫婦は子をもうけると思う。
ちなみに私はまだ母親ではありません。

昔は子供がうるさいしミルク臭いと感じて大嫌いでしたが
友人達の子供を見て、抱かせてもらって、ミルクをあげて、オムツを替えて・・・
何時間かのふれあいで好きになりました。

そんな赤ちゃんが大きくなって自分で歩き、いつの間にかよくわからないけれど必死にお話をしている。
携帯で友人と話していると「もしもし」してくれるのだ。
が、まだ・・・なにをいっているのかちょっと判断が難しい(^^;

子供が居れば妻の仕事は子育てというものがあるような気がするが
私は子がいるわけでもなく家のことをする。
完璧にしているわけでもなく自分のペースを守るようにしている。
がんじがらめになって疲れ果ててしまうからだ。

それでも私は十分なのか不安になる。
妻ってこんなものなのか?
だーりんに何か言われたわけでもなく、十分だという言葉をもらっていても自分自身が納得していない。

すぐ寝込むのは独身時代から比べると殆ど無い。
それは凄いと思う。
今は一旦体調を崩すと元に戻りづらいのは未だに同じだが基本的に酷くなりすぎる事は少ない。

私はこんな妻で納得していないのに、母になれる日が来てしまったらどうしようと思う。

子はかわいいの?

私の母は子である私に触れることを嫌がる人である。
手をつなぐ事も
髪に触れることも嫌がるのだ。

嫌だ 気持ち悪い

そういわれ続け、小さい頃はどうして他の子はお母さんに髪を結んでもらって可愛くしてくれるのに私はしてもらえないんだろうと思った。

父は早世したが私を抱っこしてくれるし、手をつないで歩いてくれた。
頭を撫でてくれるのも父だけだった。

元々母は子供にまったく興味は無かったと思う。
関心が無かったから邪魔で仕方なかっただろう。
大きくなって便利な事に気が付き利用する事を覚えたおかげで振り回された。
でもそれが当たり前の家庭だったから諦めた。

私はテストの点数を褒められた事も怒られた事も無い。

だから勉強をしたことがない。
テストがあってもなくても点数を聞かれたことなど一度も無い。
塾に行かせれば何とかなる。
水に放り込めば泳げるだろう。
そんな感覚の人だったから私は泳げないし、塾に行ってもついていけない授業にすぐやめた。

子を殺す人が居るでしょ?
ニュースとかで見るじゃん。
虐待する人も居るでしょ?

それを見る度怖くてたまらない。
10ヶ月も腹の中に抱えていた子供をとんでもない痛みを我慢して生んだ子にそんなことが出来る人。
子はかわいくないのだろうか?

母の一番嫌な口癖は男の子の子供を連れてくる人にすぐ「どうせすぐくそばばとかいいだすよ」というのだ。
自分が思うことや感じる事は世界中の人がそう思っていると考えて生きているので、回りに迷惑掛けている自覚はまったくない。
そんなこといわれた「親」たちは苦笑いだ。
失礼にも程があるだろう?

何度やめろといってもやめない。
覚えていない。
笑いながらいうんだ。

通常、お母さんのようになりたい お父さんのようになりたい という思いがある子供が理想だろう。

私は母のようにだけはなりたくないと思っている。
絶対に。
あの人のような親にだけはなりたくない。

猫を育てる事をした。
私は猫を育てる事をしたが満足した事は無い。
死を向かえあれもこれもしてあげればという後悔ばかりが残った。

それでも私は猫が好きだし、猫も私を好きでいてくれたと思う。

思いたい・・・


・・・・ 何がいいたいかわから無くなったんで書くのやめます。


。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。 えーん!!!

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

10:47  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


何が大切なのか

2011.04.13 (Wed)


完全な胃腸炎で死んでいる日下ヒカルです。
生理痛が酷く痛み止めを飲んでいるのですが、その所為か胃がひっくり返ってしまい食べ物も飲み物も受け付けない状態になりつつあります。

天災とはよく言ったもので人間がどうこうできるようなものではなく、あがいたってどうしようもないんですよね。
被災地なんて人事のようにいうけれど本当に人事だし自分が降りかかったわけでもない大多数は、責任感など持ち合わせてなくて「募金したから」という既成事実だけで安心していて「募金がどのように使われているか」なんて疑問を抱きつつもそれを確かめる事を最後までした人なんて居ないだろう。

ちなみに私は募金をしていない。

この疑問に対しての答えがわからないからだ。
義捐金などなんだのと騒ぎ立てているが結局どこでどのように使用されているのかなんて帳簿が出るわけでもないし、発表すらない。
人の善意をどれだけ善意として使用されているか知りたくない。
どうせ殆どが経費に消えているだろうし、偏った現状を覆せるような手段も無いだろう。

ボランティア精神だっていつまでも続くものじゃない。
その人の人生を踏み台にしてまで生き残ってなんになる?
それでも行きたいという欲求は強い。
出来る人間はするべきだという人も居れば、あんまりボランティアを勝手にしたら迷惑だという人も居る。
何がなんだか分からない。

必要なものじゃないものを大量に送られても困るのは誰だってわかるが、役に立つだろうと思って送ったものがアリ型迷惑だってことも沢山ある。
それを統制して一括の窓口を整えもせず各ボランティア団体が勝手に動いているような状況なんだろう。
ボランティア団体が国側と協力しているとも思えないし。

持っている情報の共有かもせず、同じような事を何度も電話がかかってくる度にお願いして突然大量に送りつけてくる。
それを待っているしか出来ない被災者にとって有り余る時間と不安はこの先の人生を暗く照らすだろう。

そんな中、失業保険をもらうためというのなら分かるが「仕事を解雇されたから仕事を探したい」と壊滅した街に押し寄せたって仕事なんてあるのだろうか?

被害が少ない場合は「仕事を探さねば」
家が無ければ「住むところをまず・・・」
死ぬかもしれない思いをし一家離散の状態を味わえば「生きてさえ居ればいい」

そんな言葉が聞こえる。

贅沢に感じたんだ。
仕事を探す姿。
その力を支援している人たちはどう感じるのだろう。

なんの給料も無く必死に片付けなどをしている。
被災者は数多く居る。
その人たちが辛く酷い状況に居るだろうけれど、その場所を離れないと決めたのなら何故動かない?
生きる事に動かないんだろう?
家を建てる。
御飯を調達する。
ボランティアや国と連携をもっと綿密に取れるようにする。

仕事をしなきゃ
お金稼がなきゃ

人は不思議で「生きてさえ居ればいい」といって生き残ったら「死んでいたほうが楽だったかもね」と思いなおしたりする人が多いだろう。
生き残った事を罪深く感じ、何故こんな私達だけに悲惨な目にと思う。
それが普通なんだ。

どうして自分達だけが。

生きる事って何?
生きるって何?

仕事をしてお金を稼ぐ事?
命があること?


ねぇ、生きるって何?

仕事してなかったら生きている価値が無いように聞こえる。
稼がなければ生きていけない世の中。
確かにお金が無ければなにも食べれないし買う事は出来ない。

それが現実。

生きるってなに?

お金を稼ぎまくって家族との時間犠牲にして寝に帰る家にして年間1000万稼いでいたらそれは褒められる人?
家のことはお金で家政婦雇えばできるし。
特に結婚する必要もない。



一人で生きていけるから


じゃぁ、なんで結婚するの?
どうして私はココにいるの?
家のことをしている家政婦の代わりに便利な人?

専業主婦ってどういう立場なんだろう。

段々辛くなってきたから働こうと思った矢先に地震のせいであっという間に体調を崩した。
家で内職するしかない。

ペーパークイリングを極めたいな・・・
意外と好きだ。
こういう作業。

ねこカフェ
 猫を救いつつランチくらいの軽食とかのお店をする。

内職
 PCを使った内職なんて無いよね。
 あんのかな?

結局、前に働いていた会社から内職あったらまわすって言われたけど連絡ないし。

お化粧品や普段の洋服。
生活にいる何か。

お皿が欲しいと思いつつ買ってない。
お布団が欲しいと思っても高いから買えないし。
(綿毛布 肌がけ)
布団圧縮袋が欲しいな。

クレジットカードでの支払いも結構あるし。
毎月なんでこんなにあるのか不思議なくらいあるし。

ちょっと出かければ御飯食べたり何か買ったり・・・

だから私は実家にいるとき家にこもった。
お金ないし出かけたら使ってしまうからどこにも行かなかった。
そうやって我慢するのは平気だった。
必要じゃないものを買う事は無い。
必要だったとしても我慢すればいいものは我慢する。

でもそれが輪をかけて我慢しないとどうしようもない。
生活始める前にちゃんと資金を持ってきたはずなのに。

払いすぎている年金が早く戻ってくればいいのに。
そうしたらお布団とお皿が買えるのに。
シュウウエムラを買うのも諦めよう。

お弁当作り始めてお昼に食べるものが無いのでどうしたものかと最近悩む。
食費を買えずにお弁当作ってるからね。
お昼食べなければいいんだけど、おなかすくし・・・

貯蓄って毎月皆どの位してるんだろう?


仕事探すかな。
仕事しながら家のことも私は両立できるのかな。

出来そうに無いなぁ・・
体力ないのは事実だから。

弱い弱いといわれてものすごく嫌だけど強くは無い。
不良品なんだよね。
働いてても邪魔みたいな扱いも受けてきたし、風邪を悪化させる事もどれだけ予防しててもあるし。
そうなると嫌味たらたらで言われて「弱いね」といわれる。
風邪ひかないしひいた事無いから~!風邪で休んでみたい~!なんて明るく言ってくる人を一回殺してやろうかと思うほど殺気を立ててしまったこともある。


猫を迎えたいけど、今の状態じゃ無理だ。
猫は生き物。
御飯も食うし病気もする。


沢山の猫に囲まれて生きてきた。
幸せだったな。
死ぬ瞬間に立ち会うのはなれないし見たくもないけれど・・・


あぁ、涙が止まらない。

とても辛い。
凄く疲れちゃった。
友達でも出来たらいいのに。

相変わらず距離感の掴めない土地で、ゆっくりウィンドウショッピングにいける状況もあまりなく(地震のせいで)
元々友達作るの苦手なんだけど・・・

やっぱり誰も知らない土地は寂しい。

近くの本屋でばいとでもしようかしら?
2~4時間でも雇ってくれるのかな・・・

そんな都合が言いの無いよね。









テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

11:58  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


余震と不調

2011.04.12 (Tue)



余震で体調不良で いろいろあって 寝込んでます。

いえ、寝込めないです。

起こされます。

地震で。

火を使う調理も怖い

ひとりは怖いです。

もう いやだ

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

17:14  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


落ち込んでいる妻を見て

2011.04.11 (Mon)


地震の恐怖に震え上がって体調までおかしくなった妻ちゃんこと、日下ヒカルです。
別にテレビであっているほどの被害があったわけでもないのに
余震だの何だのでひとりで向かえた一発目の地震で私の精神は大打撃を受けています。

そんなしょんぼりした妻を見ただーりんは色々考えてくれており
今週末はお花見だ!と言っていたのですが、私は雨女。
土曜日はしっかり雨を降らせましたとも。

「さすがだね」と夫婦で笑いましたよ。

日曜日に出発を遅らせ土曜日は食料の買出しに行きました。
最初はホームセンターで結婚式の披露宴に使う「うぇるかむぼーど」を作るために必要なサークルカッターなるものを購入。
そのホームセンターにはペットショップがあるんですが「ねこ」がいるんですよ。
以前そこにいる「スコティッスフォールド」の男の子を抱っこさせてもらったんですが
部屋に居る間はすげーなつこかったのに抱っこした瞬間から超怖がってビビリーな性格で
それが異常にビビリーでヨダレずるっずるになってしまうほど(汗)

「そっそんなにこわがりだったの?!Σ(O_O;) ごめんって!!」

といっておねーさんに返しましたが、おねーさんもびっくりしてました。
あれー?って(汗)

そんな猫が居るところにいってみると猫が増えてました。
アメショーのにゃんこ

ちっちゃい!!
まだ二ヶ月くらい。

ペットショップはどういう風になっているシステムか分かりませんが
子猫は大体半年くらいまでママのおっぱいを飲んでます。
結構大きくなるまで飲むんですよ。

それがたった二ヶ月でママと引き離される。
余りにも可愛そうです。
たった一匹で人間の飼い主を待つ日々。
誰か側に居ればいいけれど部屋に一緒に居ないですもんね。

抱っこさせてくれると仰ってくださった以前と同じおねーさん。
アメショーを抱っこさせてもらったらこいつはなつこかった。
最初は緊張してたけれど、もみっこもみっこマッサージしたら凄くリラックスしてくれた。

まだ小さい子猫独特の青っぽい目。

なんと14万円。

「お前 たけーな・・・」というとおねーさんも「この子は高い方かな・・・」と(汗)

なんで値段って違うの?ときいてみたところ
アメショーの場合は模様だそうです。
素人目にはちっとも分からない模様だったりで値段が凄く左右されるんだそうな。
あと、年齢。

先日会ったヨダレズルズルの「ジュエル or ジュルリ」という仮名を付けられてしまったやつが三ヶ月で
大きくなったからと値段が値下げされてました。
それでも98000円。

すげ・・・

私は猫を「買った」ことはないので、「拾う」か「勝手に住み着いてくる」か「生まれる」だったので不思議です。
プライスレスですよ(汗)

ただし、みーたんは車の事故にあって大怪我して20万以上の猫になりましたけどね。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。
生きていただけで嬉しいけれど・・・
大往生でしてね15年いきてくれましたよ(^-^)

それから食料を買いに行って、帰りにどうしても会いたくなった別のペットショップのアメショー「ショーン」に会いに行きました。
こっちも勝手に名づけている。

ショーンはもう1歳くらいになるりっぱなオスねこ。
ちょーっとかみ癖があるせいか(あまがみ)売れ残りですね。

それでもこいつ約6万
1万くらいだったら買ってますけどね。
だーりんにひたすらお願いして・・・

タマタマをとらないとマーキングされちゃうから大変なので取りたいと思いますが
そんな話をするとだーりんは {{{{(+_+)}}}} ブルブル としております(笑)
男性にとっては怖ろしい話ですよね・・・

すごく可愛いんですよ ショーン

ところが、ちっともかまってくれず新たなる住人に興味津々。

それは「フクロウ」

今までいなかったフクロウが入荷?されていてすげーでかい。
つーか、ヘドヴィグでした。
ハリーの・・・

でもあれ、手に乗せれない。
でかすぎ。
重そう。

そして、すげー威嚇されてしまいました。


(´_`。)

こわい・・・


土曜日はこんな感じで過ぎていって、日曜日はお花見。

それはまた後で書きましょうね。
洗濯終わったから。


テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

09:45  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

拍手する


揚げ物は禁止

2011.04.08 (Fri)


昨夜の余震かよ!っていう地震でせっかく落ち着いてきた精神状態がまた崩れた日下ヒカルです。

レスタス最高!
(この意味が分かったら仲間かな?)

余震じゃねーよ!って突っ込みいれたいくらい震度がでかい!
何?震度6強って。

余震でそんなでかいのいらねーっつの!!\(*`∧´)/ ムッキー!!

こちらは震度3でしたが長かった!
ゆっくり段々と揺れが大きくなっていって怖かった。
だーりんはゲームやめずに揺られながらゲームしてたから信じられませんでした。
口だけは私を励ましてくれていたのですが(--;

ううっ!!。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。


先週、あれだけ怖がって引きこもった三週間を払拭しようと贅沢しまくって焼肉まで食ったのになんだったわけ?
あんまりだよ!

こんなにいっぺんにいじめなくてもいいじゃないか!
どうしてこんな酷い地震を起こすの!

もういい加減にしてよ!

神様   もう許して!
地球さん もう落ち着いて!
原発さん 熱を冷まして!

普通の日々が 懐かしい。

普通に電気がついている店。
商品の品揃えが当たり前。
お昼寝だってできちゃうぞ。
から揚げだって作れちゃう!

ね。

家をなくしたわけでもない。
家具が壊れたわけでもない。

それなのに私の心は凄く辛い。

それなのに。

家も無くし
家族も無くし
仕事も無くし
街も無くし

思いでも・・・


私がそんなことになったら生きているのかな?

生きていけるかな?


とても自信ない。
どうして私だけ生き残ったんだとひたすら泣き続け生きている事に絶望するかもしれない。

涙が止まりません。




動物レスキューがやっと広がってきたようですね。
私も少なからず何かの支援をしたいと思います。
「チーム富士丸」の「猫隊」として!

12:10  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


電気料金に超不服

2011.04.07 (Thu)


今月の請求料金にとても納得できない日下ヒカルです。

おはようございます。
電気料金に納得が行かない私は電話しました。

今話題の東○電力!\(*`∧´)/ ムッキー!!

なんにしても人災以外なんでもない気がする今回の事態。
きっかけは地震でも対処できたはずの事をせずにモタモタしたから、これほど被害が出なくなったという話であるということは理解できている妻ちゃん。

そんな東電が「計画停電」なるものを始めましたよね?

つまり強制的に電気が使えないわけです。

それなのにも関わらず、先月より約3000円ほどUPした請求料金。

どういうこと?

元々電気節約する私。
無駄な事なんて一切しません。

寒かった二月ごろに電気料金で痛い目を見て以来もっと節約するようになりました。
それなのにこのお値段。

計画停電で止まった時間を合計したら約半日くらい。
それから地震の影響で電機を食っている一台の水槽用のランプを取り外し、電気ストーブもこまめに消した。
更に、だーりんのパソコンはぶっ壊れて起動すら出来ない状態になった。

それなのに、請求料金が先月より上がるわけ?

電話しましたよ。
どういうことでしょうかねぇ?と。

理由を説明すると納得いかないということはわかってくれたものの、検診した数値を確認したところ問題は数値上なさそうでした。
だからといって納得できない私。


・エアコンは一切使わない。
・ホットカーペットなどの暖房器具なし。

あるのは「電気ストーブ2台」 1台は350~645w もう一台は不明 
 同時使用はほぼなし。あっても1日2時間弱

冷蔵庫
洗濯機
炊飯器
ドライヤー(夜のみ)
パソコン(デスクトップ2台 液晶画面4台)
テレビ DVD2台 USBHDD 1台 アンプセット1台
PC用スピーカー 2台 (但し一台しか三週間の間に殆ど使用なし)
水槽用 電気 2台(但し 1台は三週間ほど未使用)
水槽用ヒーター・ろ過装置等(24時間フル稼働)
空気清浄機 50~53w (大体24時間フル稼働)
加湿器 (夜8時間稼動)
レンジ(朝・昼・夜 御飯作るときだけ稼動)
ティファールのお湯沸しポット(朝と夜)
掃除機
携帯充電
DS充電


・・・・ あと電気使うのって何がある?

(--;


もう謎です。
どこをどう節約したらいいのだろう?

先月の一番違う事は地震後にだーりんにお弁当を作るようになった事です。
なので、いつもは晩御飯のときにだけ御飯を炊いて殆ど残らないように食べてしまい保温してませんでした。
それが朝炊くので夜まで保温するようになった。

それだけで3000円もUPする?!

理解に苦しみます。

電気料金と使用ワット数を表示する機会でもあったら欲しいです。
設置して使わないようにするから。
目標金額以上に。

あんまり悔しいくって「私なんか消えちゃえ」ってしょんぼりしてたら「よしよし」とだーりんが慰めてくれました・・・。

ううっ・・・

ちなみに 約16000円くらいでした。







テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

10:25  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


鍋の末路

2011.04.06 (Wed)


かぼちゃとさつまいもを炊いて甘くおいしくして食べようとしたかった日下ヒカルです。

おはようございます。



昨夜、ちょっとここ最近の眩暈にノックアウトしておりねておりました。
だーりんが帰宅が遅くなるというのでちょっと晩御飯の用意を遅くからしようとおもって余計に寝てたんです。
そうしたら「もう脱走する!。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。」と疲れ果てただーりんからメールが!!

Σ(O_O;) おおぅ! やべぇ!!

急いで起きて御飯の用意です。

急ぎすぎた結果・・・


かぼちゃとさつまいもを炊いていたお鍋が真っ黒焦げになりました。

orz


私 今まで人生の中で こんな酷い失敗したの初めてです。



だーりん曰く「重曹」というのが薬局に安く売ってるから買ってきたら綺麗に取れるから行っておいで。

とアドバイスを受けたので行ってきます。
今日も郵便局に行かなくては・・・

ん?
いや、行かなくていいんだっけ?
セブン銀行手数料取られたかなぁ?


重曹と聞くと私には膨らし粉に思えるのですが、おなじやつやろか??

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

11:14  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


消失した時間

2011.04.04 (Mon)

ふと気がつくと午後二時を回っていた。
もうそんな時間なのかと慌てて遅い昼食を食べ始めた。
不思議な感覚に襲われながら昼食を食べていると布団には旦那が寝ている。
会社に行っている筈なのに、何故ここにいる?

「起きて。どうしたの?いつ帰ってきたの?」
わけがわからず起こそうとするが旦那は夢の中から帰ってこない。
「ダメだよ。起こしたら終わってしまう」
寝ている旦那がそういった。
寝言?
しかし私に話しかけているように感じた。
「何がダメなの?」
「終わるんだ。この時間が」
やはり会話が出来ている。
「時間って?」
「幸せな時間」
「どういうこと?」
「あぁ、起きちゃったじゃないか。僕が」

ゆっくりと目を覚ます旦那の瞳の奥に映った自分の顔を見た気がした。

「起きた?」
夜になっていた。
天井が上にある。
布団の中に寝ている私。
「あれ?」
「お昼寝してたみたいだね。冷えピタ張ってるけど熱があったの?」
「うっそ!御飯作ってない!!」
「いいよ。今日は僕が作るから。スパゲッティー作ろうとしてたんでしょ?途中まであるよ」
「え?いや・・・」
「途中で気分が悪くなったんだね。ゆっくり寝てなきゃ。どうやっていつも作ってるか教えて」

どういうこと?
昼間だった。
それなのに旦那は寝ていた。
だけど、起きたのは私。

どういうこと?
何故なの?
どうなっているの?

”僕を起こしちゃダメだって言ったでしょ?”
「え?!今何か言った?!」
「ん?いや」

スパゲティーは何故か作った事も無いクリームスパゲティーだった。

「ねぇ、これ誰が作ったの?」
「ん?途中までは作られてたから簡単だったよ。いつも上手に作るね」

作り方を知らない私は誰?


テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

14:17  |  短編小説  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


画材屋さんや素材屋さん

2011.04.04 (Mon)


福岡では画材も素材も沢山売ってあるところがあったのでちょっと不便に感じてしまった日下ヒカルです。
贅沢な環境だった様子。

山本文法堂はなんでもあるし画材はなんでもある。
イラストボードもあるから欲しいな。

素材はインキューブにある。
確か3階じゃなかっただろうか?
ビーズや造花、羽などの飾り素材が沢山売ってある。
リボンもいっぱいあったはず。

値段も凄いが・・・

結婚式の披露宴会場前によく置いてある「うぇるかむぼーど」というのを自分で作ろうとしているのだが、その素材を集めるだけでも大変な事になりそうなのだ。

贅沢にも今は専業主婦として生きているので時間を有効に使いつつ製作作業をしようと考えた。
デザインはあふれ出てくるが素材を見るとまたそのデザインもアレンジする事が多い。
中々文法堂のような画材屋はないだろうな。

あんどんを手作りしたいと思ったが、家紋を入れたものをしようとするとなんか葬式みたいだと感じて却下した。
綺麗なキャンドルで作った行灯。
きっと綺麗だろうなぁ~

でもキャンドルは火だからダメかもね・・・
危ないし(汗)

色々そろえるのはいいがお金もかかる。
節約大好きのヒカルちゃん(新妻)にとっては相反する難題である。
なんでもかんでもケチっていいというわけではないのでいい塩梅を探すのがすきなのである。

と書いていて腹が痛いのでこの辺で・・・orz

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

12:34  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


ストレス解消!

2011.04.03 (Sun)


地震に怯えきった新妻の日下ヒカルです。

。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。 家に一人でいるときにゆれないで欲しいと思う今日この頃。

さて、ストレスが溜まって体調不良までいくほど溜め込んだストレスを発散しようと、だーりんが週末は絶対にお出かけするぞ!と引きこもりの私を引っ張り出してくれました。

車で移動すると駐車料金がかかるのが私は嫌だったので近く出し電車で行こうと提案しました。
電車に乗ってびっくり。
空調も止まってる電車内。

窒息する!Σ(O_O;)
熱い!。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。

節電のためとはいえ、窓の開かない電車の空調を止めるのは死ぬんじゃないんでしょうか?

エスカレーターも止まってます。
でもまって。
いくら節電っていっても足腰悪い肩や体調が優れない人に階段を上れと?
何でもかんでも止めればいいやって話じゃないでしょうと感じました。
妊婦さんにあのなっがーーーーい階段を下りたり上ったりしろと?
足を踏み外して大変な事になったら責任とってくれるのかしらね?

臨機応変という言葉を知らない人が多いと感じましたよ。

で、デパートに行って黒留袖に似合うかんざしを着物やさんで購入しました。
可愛い感じの鼈甲色?のようなやつです。
梅の模様があるの。
パールがあり重厚感がありすぎない程度のばちかんざしを選びました。

そして、驚いた事に着物屋さんに「ふくさ」が売ってあるなんて思っても見なかった。
ふくさを購入して、その後に・・・アフタヌーンティーにいってランチ。

うまうま♪

それからあちこちウィンドウショッピング。

あぁ、そうだ。
あれを買ったのよ!
男性のスーツのぽっけに居るちょっと顔を出した布。

あれなんだろう?なんて名前だっけ?と思い出せなかったのですが、店に行くとありました。
そんなにびっくりするほど値段が高いわけでもなくちょっとおしゃれな感じをチョイス。

結局名前は思い出せない・・・ いや、思い出せてたんだけど

あ!

ポケットチーフ

正式な正装というのが流石に異性のものは知らなかったので、
色々見てみたらなんかとりあえずハンカチが顔を出してるから入れたほうがいい!と私が強行しました。

結構、素敵よ♪

でもね、正装のスタイル!みたいな冊子が無料で置いてあってもらって帰ってきたら
襟のところにボタンホールがあってそこに何かのアクセサリーがささってんの。
いいなぁ~と思って、やっぱり欲しくなりました。

ラペルピン というそうです。

どこに売ってあるのか謎ですが購入したいと思います。
男性だけどマイフェアレディー状態に妻がしています(笑)

妻ちゃんは着物全てをママさんにお借りしてしまうという超甘えた状態ですが(滝汗)

それから、あちこちウィンドウショッピングして帰りました。
かえってすぐに事務用品屋さんに向かったのですが、意外と遠かった!
一番驚いたのが事務用品なのに駐車場に車が入れないくらい人が多い!

Σ(O_O;)なんでー!!!

凄く安い事務用品にテンション上がったもののゆっくり見て回れず、あちこち必要なものだけ買って出ました。

つかね、昼・・・私は少なかったので腹へってしまったのよ。

以前から行こうといってた居酒屋に向かったのですが「焼肉食いたい・・・」といっただーりんの言葉にうっとりした私。
焼肉やがあったら叫ぶ。
そこに入る!
と居酒屋はまた今度になりました(笑)

で、突然見つけた「焼肉屋さん」

片道2車線あるところの中央側に居たのに私の「肉!」といった言葉に反応し
すごいドライビングテクニックで駐車場に入れました。

すげーよ(汗)

たらふく肉を食って(胃腸炎で薬飲んでる人なのに)大満足で帰る途中に大きくなってきたベランダのお花の鉢に新しいおうちを買ってあげました。


いやーーーーーーーーー


超 まんぞくした!

炭火焼肉だったんだけど、焼き方?間違って 大火事にした(笑)

黒焦げの肉でスタートでした(笑)





テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

12:19  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

拍手する


しゃっくり

2011.04.01 (Fri)


久しぶりに横隔膜が痙攣した日下ヒカルです。
しゃっくりって本当に疲れますよね。

みぞうち辺りが(笑)

晩御飯を作らねばと相変わらずな体調でずるずると起き上がった妻ちゃん。
風邪とストレス性の胃腸炎を併発し食べれなくなっているのですが、だいぶ食べる量が増えてきました。
私の食事とは違う主食=そば茶(昔は玄米でしたがだいぶ前からそば茶に移行しました)も食べることが出来ないくらいだったので、結構重症なんですよ?(汗)

で、何を作ろうか?なんてついーとしてたら


ひっく!ひっくく!!Σ(O_O;)

しゃっくりだ!
と慌てて、すぐにやれば止まる方法を試したのに遅かったorz

ひっく!ひっく!!ひっく!!!
つっ辛い。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。

アクエリアスをちびちび息をとめて飲むと収まりましたが、おなかがアクエリアス腹になるほど膨れました。

ちゃっちゃと御飯を作って、じっくりサーモンを焼いていて、御飯作りが終了したらメールが。
「今から帰るー!」というメールをいつもだーりんにしてね♪ってお願いしているのですが、メールを忘れていただーりんは家の前でメールをしたらしく本当にすぐ帰ってきました(笑)

おかえりー!!(ノ^∇^)ノって妻ちゃんは抱きつくのですが・・・

ひっく!ひっくく!ひく!

?!?!?!?!Σ(O_O;) あれ?!

だーりんまでしゃっくり(笑)
移ったの?!(笑)

あまりにおかしかったのでこのネタで一ヶ月くらい笑えそうです。



さて、今超話題の原発。

ニュースを聞いてもわざとなのかどうか知りませんが、ボーっと見ていても理解できない言葉で説明する意地悪な番組が多いと感じるので見ていません。
そんな私が原発の話題を書こうと思ったのはだーりんの説明がとっても分かりやすかったからなんです。


原発の中にいる問題児 ウランちゃん。

このウランちゃんは暖かいとテンションが上がりいっえーい!といいながら口からポンポン吐き出します。
何を?

それが、ヨウソ と セシュウム です。

このヨウソとセシュウムをポンポン吐き出すんです。
「半減期」という言葉はニュースで聞いたことがあると思いますが簡単に言うと「寿命」のように感じました。
放射能物質として生きていられる期間が「ヨウソちゃん」も「セシュウムくん」も8日間と短いんです。

あぁ、短命ですね。

ウランちゃんは暖かくなればなるほど、どんどん吐き出します。
あんまり吐き出していると自分自身を構成している体から出し続けているので、過剰なダイエットになってしまうわけです。

あぁ、辛いわ!

するとウランちゃんは元素記号の(すいへーりーべ・・・ってあれ)の一個前の元素に戻っちゃうんだそうです。
1個前が鉛だったけ?

鉛ちゃんになってしまいそうになるんですが
ウランちゃんAとウランちゃんBと沢山のウランちゃんがいる中で
あっちこっちのウランちゃん達がポンポン吐き出していると、ウランちゃんAが吐き出したものをウランちゃんBが「あ、私その吐き出したヤツもらっていい?」といって食べちゃうことがあるそうです。

すると、なんとウランちゃん 凄い事に元素記号のひとつ上に変身するのです!

パンパカパーーーーーン!

変身完了 = プルトニュウムに改名いたしました。

と言い出します。

今まで寿命が8日しかなかった放射能物質の「ヨウソちゃん」と「セシュウム君」ですが
なんと「プルトニュウム」に変身した途端、長寿になります。

2万4千年。

長生きすぎだろ!!Σ(O_O;)

プルトニュウムちゃんは自然界に存在するものではなく
人工的にウランちゃんをあれこれいじってやんないと出来ない変身形態なんだそうです。
なので、プルトニュウムちゃんみーつけた☆といった時点で確実に「漏れている」ことが証明されてるんだって。

放射能物質として超寿命の変身を遂げてしまったウランちゃん = 変身し改名後のプルトニュウム

どうしようもありません。
とりあえず放射能に汚染された状態になってしまうわけです。


んじゃぁ「被爆する」って何?

よく聞きますよね。

「被爆した」

イメージとしてどうしても原爆のようなイメージが強いですが「爆弾」ではないので、原爆のように一瞬にして皮膚がただれ落ち酷い状態になるわけではないのはなんとなく分かりました。

「除染をする」というので、あら!なーんだ。どうにかすれば被爆を無かった事にできるのね!
なーんて思っていたらそうではないそうです。
人間ができることってのは「被爆した箇所を水で洗い流すだけ」しかできないんだって。

見た目は何にも無いけれど、しばらくして「被爆したかどうか」の度合いを見ることが分かるらしい。
「被爆した」といわれるのは放射能を浴びたところの細胞が新しく生まれ変わらなくなるんだそうだ。

簡単に言うと、「私達、毎日頑張って分裂して新しく生まれ変わるの!」といって
毎日毎日細胞は入れ替わり立ち代り短い人生を送って新しい細胞が私達の体を作っている。

だけど「あーごめん。放射能って子がさぁ細胞たちの入れ替わりに対してストライキを進めちゃってー。もう分裂したくないって言ってさ。だから、みーんな細胞は死んじゃったんだよね」

といい始めたとき「被爆した箇所」は壊死したような状態になるらしい。

足や手なら切断すればもしかしたら大丈夫かもしれない。
でも、腹とかは切断はできないよね?

ということなんだって。

間違って覚えてたらごめんね(汗)


ちなみに、被爆しないように肌を晒さないようにして家の中に閉じこもるだけで被爆は避けられるそうですよ。
意外でした。


たったこれだけのことを、あれだけややっこしいニュースにして話しているみたいね。

でね、面白い事に解決策は「冷やすだけ」しかないらしい。

というわけで、ヒカルちゃん思いついた。


①ヒカルちゃん案 

「冷やしたいならバナナで釘が打てる液体をヘリかなんかで上からぶっかけちゃえば?」
「・・・・液体窒素のこと?」
「そう!それ!」
「ダメ。作業員が窒息しちゃうし循環して冷やし続けないといけないから却下」

②ヒカルちゃん案

「だったらさ!冷えピタシートのジェルを作ってる工場に行ってちょっとわけて!っていってあのジェルを大量に投下」
「・・・冷却し続けられないから却下」

③ヒカルちゃん案 なげやり

「んもぉ!却下ばっかり!だったら、必死になって今すぐに原発の周りに大きなコンクリートの壁を四方作って囲った後に水ぶっこめばいいじゃん!!!」

「それが出来れば一番いいよね」


・・・・・・・ (--;

解決策や今現状どういう状況でどういう作業していて
どこまで完了し、どんな状態なのか、教えてくれないのでニュースを見る気にならない妻ちゃんでした。


つかさ、その場その場の付け焼刃で作業してるように見えるんだけど考えてやってんのかね?って感じない?


作業員がカンパンしか食ってないとか野菜ジュースだけとか命を懸けているのに可愛そうだという意見をいうけれど、はっきりいってどうでもいいよね?そんな情報。
そんなの誰かが食料運べば出来るのにしてないだけでしょ。
被爆しそうで行きたくないからって作業員の事なんでどうでもいいっておもってるからそうなってるんでしょ?

なんで作業員の苦労話とかを放送するんだろう?
終わった後に言うならわかるけど、している最中にその人を引っ張り出してきてTV出演させている間に部下は仕事(作業)してるんじゃないの?
してないの?

僕達は凄く頑張ってるんだ!と主張したってどんどん悪化の一途じゃない。
結果が伴ってなければ努力は無意味だと思う。

変な話ばかりでTVを見たくないのに、緊急地震速報に警戒してTVつけっぱなしだけど腹立たしいわね。
まったく・・・



ちょっとご立腹な妻ちゃんでした。
ちなみに熱はまだちょっとある。

・・・元気になりたいのは私だ!!








テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

12:23  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。