サイトマップ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


物に対する気持ち

2011.11.29 (Tue)

こんにちは。
日下ヒカルです。

自転車にかごをつけたからと調子こいて日用品を買ったら、
自転車カゴに入りきらない量を買ってしまいアホだと自覚したところです。

あちこち今日は自転車で近所を右往左往していたのですが、
ふとした事件を目撃しました。

それはいい年をしたおっちゃんが歩いていたのですが
おっちゃんのちょっと目線上くらいに旗のようなものがヒラヒラしててぱふっと顔をかすめたのです。

普通であれば思いも寄らぬところから頭を触られるわけですから
ビックリするのは間違いありません。

あぁ、びっくりした。

それで 済む話ですよね?

ところがおっちゃんはブチギレ。
一瞬にして何も悪くないその旗の土台を蹴っ飛ばしました。

なんでもそうですが、よほどのことがない限り物をぶん殴るほどの事件は発生しないと思います。
その「余程の事」というレベルが低すぎる人が多い気がします。
ニュースでもそうですが、肩がぶつかってムカついたからといって追いかけた押して殺したなんて事もありますよね。
サラリとニュースで原稿を読むだけのニュースキャスターが異常に見えてしまうのですが、
言っている内容ははっきり言って「キチガイ」といっていいレベルの人間の行動だとおもいます。

次元は違いますが、私には同じに見えました。

この人は何かしら自分がカッとしたらすぐに物に当たるんだな、と。
きっと家でも同じような事をしているのでしょう。
自分のものに対して誰かがしたら怒るだろうに、人のものや自分の中での価値が低いものに対しては力いっぱい殴る。

単なる八つ当たり以外なんでもありません。

はっきり分かっている事は「物」は悪くありません。
物は意思を持って人を攻撃しません。

それをわかっていないのかどうか知りませんが、
その行動を目撃した人のことを考えたことはあるのでしょうか?
そんな事をする人は物に対して愛着もなけれ、物を大切にするという教育も受けてないのだと私は考えます。
だとすれば、その行動によって周りの人やその持ち物の主がどんな思いをするかなんて
どうでもいいことなのでしょうね。

私は物をぞんざいに扱う事は早々ありません。
それこそ、何かにブチキレてしまい暴れた押す事も人生のうちでありますが
泣きながら後悔しつつ片付けます。
1%は理性が働いているので決して壊れないようにしています。

ただ、その姿を人に見せることは絶対にありません。


人のものがどういったものか判断を勝手にするのは母親に多い現象ですが、
私の母も言うまでもなう人の大切なもの大切な書類でも落ちていたからと言って捨てたり
部屋に入るなと言っても入って片付けて公的書類を捨てたこともありました。
挙句の果てにはパソコンぶっ飛ばしやがった事もあります。
(何かのアップデート中に時間かかるから出かけていて、その間電気代がもったいないとシャットダウン)
もちろん、データも何もかもなくなりました。

何が大切か
何が必要か

それは個人が判断する事であって 他人がすることではありません。
まして、ムカついた八つ当たりを他人や共有物にするなど非常識極まりないと思います。

あくまで渡し個人の考えですが、そういう事をする人は大嫌いです。
生理的に嫌いです。
消し飛ばしたいくらいに。

というわけで、物は大切にしましょう。
物は何も悪くありません。
悪いというなれば使う人が悪いです。
かといって、八つ当たり全てに対し物の持ち主が悪い事にはなりません。



子供じゃないんだから、そのくらいで怒ったりするなんてみっともない



理性が少ないのか知りませんが最近は、どうしてそんなことで?
というような内容であっという間にキレてまともに話もせず
自分の主張だけをし続け、相手の言い分も理解すらしない人が多いなと感じます。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

16:47  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


インドア派というよりは

2011.11.28 (Mon)

規則正しい生活をしないと酷く体調を悪化させる人 日下ヒカルです。
こんにちは。

液晶画面がぶっ壊れでかい液晶を買ってあまりに重いから設置を主人がしてくれたのですが(27インチワイド)「机の上が汚い」というのでショックをかなり受け、机の上の片づけをしていたらこんな時間になりました。
物は多いものの、すぐに「アレないかな?」と思ったときに出せるようにしているんです。
家でも会社でも生きてきた今までで、誰も理解してくれなかったの理解者などいないと諦めています。

夜は寝て 朝起きる お昼寝もなるべくしない
早く寝て ちゃんと8時間ぐっすり。

それが私にとっての体調を保つ最大の秘訣です。

体調もそうですが心の方は、現在最悪の状態です。
とても調子が悪く、お薬を飲んでいても人ごみや閉じ込められる車の中の長時間乗るなどというのは拷問です。
中々理解してもらえないのが現実です。
ちょっと頑張れば大丈夫と思われがちですが、今時点が最大にギリギリのライン。
それ以上の何かをしようとするのは自分自身にたとえ「いけるかも?!」なんて思いがあったとしても、
心がパンクしたら終わりです。
何をしても落ち着くのに方法はありません。

そんな中の外出というのは本当に辛い。

外出の計画すらも辛い。
いつか行かなければならないというプレッシャーに潰される。
新婚旅行に憧れている場所があります。
それは、まだいつと具体的に決まっていないためちょっと調べたいなという気持ちはあります。
夫婦二人だしたとえダメになったとしても「ダメになったときの対処」を自分で用意できるから
気持ちの余裕がもてます。
今現在その憧れの場所が私にとって色んな考えの結果に塗りつぶされています。

「まさか」という思いから始まってしまったのですが、私の側には誰もいないことが分かった。
だったら「お留守番しようか」と思ったものの口からは出てこなかった。
以前、ひとりにさせられるほうのことも考えろという話に繋げられる。

だからといって「行けない」といった人の責任であり、
「行きたかった人」を「行かせなかった要因は私」なのだ。

それは100人中100人がその通りだと答えるだろう。

では「行きたかった人たち」にとって私は何になるだろう。
答えは出ている。


行きたくないわけではない。

行けないのだ。


その違いを分かる人はどこかに居るんだろうか。
自分達だけの話であればいいけれど、第三者が関わったとき私はどうしたらいいのだろう。
ほいほい治るものでもない。
薬を飲んで意識ぶっ飛ばして体もごまかして栄養ドリンク飲んで行くのが「楽しいこと」なんだろうか。
そこまでして、やっとなんとか最悪を避けられるはずと思える状態。
笑って相手に合わせることなら得意だ。
顔色ばかり伺って生きてきた人生なのだから。
そうやることでしか調子が悪いときは乗り越えられない。

普通の人にとって 色んな人の話を聞いてきたけれど

やっぱり理解できる事じゃないんだと 感じた。


何度繰り返すか この先分からない。
同じ問題にぶつかる度に私は悪者で邪魔者にしかならない。

すでにそうなのかもしれないが。
真相は私の中にはない。


テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

12:53  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


病院 注射 安定剤 漢方だ

2011.11.24 (Thu)

今日は病院の日です。
お薬代が高いのでもうちょっとまけてもらえませんかと思ってしまう今日この頃。

やっほー 日下ヒカルです。

お薬と言っても今日は漢方です。
異常な頻尿事件は膀胱の異常ではなく冷えや精神的なものという結果が分かり
それを解消してくれる漢方をいただいています。
意外と効きます。

安定剤はあまりにここ最近のメンタル面が調子悪いので飲み続けています。
一日一錠
レスタスのほうがよさそうです。
コンスタンだとちょっと弱い。

パニック障害 不安神経症 うつ病 などなど
色んな言葉がここ最近出てきていて、結局どれやねん!みたいなことが多いかと。
多かれ少なかれ誰しも精神的な疲れは持っているわけで、それが極端にメーター振り切れちゃうと寝込んじゃうわけです。
風邪と同じ。
風邪と違うのは薬を飲んだからといって数日で完治しない。

体調も悪くなるが異常がないため対処しようがない。

ここ最近は「妊娠した場合」というのを意識し始める。
理由は薬を服用しているからだ。
まぁ、妊婦になったらなったで不安になりそうだが
とある芸能人?モデル?さんが子が欲しくて欲しくて望んだにも拘らず
いざ分娩のときになるとビビったとブログか何かに書いたらしい。

ちょっと安心したんだ。

あぁ、どれだけ子を望んでてもやっぱりビビルのか。
怖いんだ。
私だけじゃないんだ。


私はどうにもにわかに信じがたい。
腹の中に子供が居て、出てくるなんて。
猫の出産は何度も見ているのに。

子供が生まれたら地に足がついた名前をつけようと夫婦でいつも言う。
奇妙な当て字や名前は論外。
なんて読むの?と聞かれる名前も却下。
ちなみに私は「花子」と付けられる予定だったらしい。
危うくいじめにあうところだったなぁ。
私の時代だとね(^^;
とりあえず「子」と付く名前は私が嫌いなので付けたくないなぁ~
お互いの名前一文字とって名づけ!
なんてのもできない名前だし。


ま、出来てもない子のこと考えるのも時期尚早だが楽しみでもある。
コウノトリさんが「よし!」といってくれたら
きっと子を授かる事ができるのだろう。


元気だったらインフルの注射も受けてきます。
してるのかな。
あの病院…(汗)


テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

09:22  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


祝!!結婚記念日!

2011.11.22 (Tue)

いい夫婦の日!

結婚記念日です!

おめでとう 私!
おめでとう だーりん!

紙婚式!!

とりあえず、ステーキでご馳走作る!

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

18:07  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


主婦ってどうするの?

2011.11.22 (Tue)


年末調整の時期になりました。
主婦ってどうするの??

色んな疑問があるのです。


今まで自分で確定申告していたのでよくわかりません(汗)

困った…
どげんするとね?こりゃ・・・

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

10:21  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


サンタさんへのお手紙は

2011.11.21 (Mon)

おはようございます。
日下ヒカルです。


サンタさんに欲しいものをお願いするためお手紙を書いてね。
それ、ママが出しておくから。


そういったパートさんのママ(サンタさん)はずーっと何が欲しいのか
教えてくれない子供に伝えた話を囲うと思います。

お子さんは二人。
お姉ちゃんと弟という兄弟です。

ところが、兄弟揃って手紙を一向に書かなかったそうです。

どうしよう(汗)
焦ったパートさんは「手紙は速達で出したとしてもすっごく時間かかるんだから早くしてよ!」といったそうです。
すると、子供達は「宅急便にして!もう少し待って!」と悩み続けていたそうです。

とはいえ、もう12月21日くらいだったはず。
流行りものだと売切れてしまうのでサンタさんは大変です。
パパもママも必死に探しに行かなければと頑張る夫婦だったようで
子供の欲しいものは何時も買ってあげられないからとサンタさんだけは頑張っているというとのこと。
当時はDSが流行ってました。
懐かしいですが「どうぶつの森」ってゲームです。
あと、機械にはめ込んだコマ?みたいなものをぶつけあうヤツ。(おもちゃ)

小学生の二人は一体何を欲しがっているのか。

何故悩んでいるのか。


それは「1個しか叶えてくれない」という条件だったからです。

DSをねだってもソフトは買えません。
ソフトをねだってもDSは買えません。

お年玉も1000円くらいしかあげないそうで帰るはずもなく。
お小遣いはないそうです。

だから、子供たちは悩みに悩んでいたわけです。

そうとは知らない親達。
話し聞いていると私はすぐ分かったんですよ。
それってDS欲しいんじゃないの?
というようなニュアンスがあったので。

そして子供達はひとつの決断をしました。

ひとりひとつ欲しかったけど、ひとりがDS ひとりがソフト。

お手紙を書いて出しました。

なんと、ポストに。

住所も何も書いてません。
ポストに急がなくちゃと思って入れちゃったそうです(汗)


パパママサンタは何が欲しいのか分からなくなってしまいました。


手紙が届かなかったらしい、などという言い訳は段々怪しくなってきてしまいます。
困ったサンタたち(笑)
あははは。
お昼御飯はその話題でもちきりでした。


「結局、どうなったの?」


聞いてみると、面白い事にサンタさんから電話がかかってきたそうです(笑)

おじいちゃんに協力してもらい「サンタになって!」と電話を家にしてもらう。
子供達ひとりひとりに「ちょっと手紙が目が悪くなって読めなかったから直接教えて」という理由でした。
子供達はサンタさんから直接電話があったため大興奮。
聞きなれた数件離れただけのおじいちゃんとは気付かなかったそうです。

すごいことに、その家ではパパが本当にサンタの格好をしてやってくるそうです。

そして見事欲しいものを聞き出しました。


しかし、どこに行ってもDS売り切れ


サンタさんもう一度 子供たちに電話。


「ごめん 売り切れてるからもうちょっと待ってて」

納得するの??!?!?!?Σ( ̄ロ ̄lll)
とおもったけど、子供達は納得したらしく予約して大人しく待っていたそうです(笑)


かわいいですよね~
私もサンタさん来ないかなぁ~


私が欲しいものはコレです。


モスバーガー屋さんごっこできるの!(๑╹ω╹๑)


ミスドにもなれるよ!!(ノ^∇^)ノ



運動したいので… スポーツ!!


あと、超気になるソフト!



踊りたい(笑)


というわけで、サンタさん

よろしくお願いします(笑)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

12:15  |  短編小説  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


10巻から買っています。

2011.11.18 (Fri)

こんにちは。
10巻から買っている本があります。
っていうか、漫画です。

それは、コレです。
(新刊が発売されるようで嬉しいです)




だーりんの実家に帰省した際に義弟からお借りした漫画です。
偶然読んで「よつばと」という意味が「よつば、と」という事を理解。

簡単に説明すると緑の髪の女の子が何らかの事情で拾われる。
拾った人が左のおっさん。
その二人の生活模様が描かれている作品。

何よりすごいのが背景描写。
兎に角、細かい。
ゆったりと流れる時間が映画のように感じられる。

1巻だけ立ち読みできる本屋さんもあるし、是非見てみてくださいな♪

「あずまんが大王」を書いた原作者さんです。



さて、折角なので語りつくそうと思うんです。

私の楽しみにしている映画です。
それは「けいおん」



ほしんですよね、コレ。
keion.jpg
けいおん! 初回版全7巻セット Blu-rayセット


スゲー値段ですが、ブルーレイです。
ブルーレイの画質は綺麗だもんなぁ~♡♡

というわけで、映画の予告編も超気になるところですが新曲も気になる。

ベストアルバムとか出てたら欲しいけど、でてるのかなぁ~???





テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

14:51  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


病院へ走る

2011.11.17 (Thu)

おはようございます。
日下ヒカルです。

昨日の日記を書いた後、余計に悪化してしまったパニック症状。
どちらかというと「脳が混乱している」といったほうが正しいと思います。
私の脳の処理能力以上の情報量が一気に入り込んでしまいカクカク動作になってフリーズしたようなものです。

結局、内科に行ってきました。

いつも安定剤を処方していただいている内科です。
面白いですが、殆どの内科で「あれとこれください」と指定していうと薬を大抵処方してくれます。
もちろん今まで飲んでいてと言う経緯は必要ですけれど。
安定剤だからでしょうかね。
気軽に処方してくれます。

おじいちゃん先生が私は好きでその日を狙っていきました。

ちょっと耳が遠くて話が長くなっちゃって看護婦さんが怒るけど
私はそのおじいちゃん先生が好きです。
長年の経験というか、新しい技術だけではない何かがはやり私はいいような気がします。

先日記載した、「コンスタン」「レスタス」というお薬は妊婦が
飲んではダメだということはないといわれ安心しました。

非常に安心しました。

まぁ、まだ子を授かったわけではないですが薬というのは体に多少なりとも毒になるもの。
赤子がいつのまにか「よ!」と腹の中にいる可能性もあるので先手を打って相談しました。

現在、かなりメンタル面が調子悪いです。
とてつもない状態です。
諦めて強めの薬をちょっと一週間くらい飲んでみます。
(レスタスの方です)


そんなどんより状態なのですが、朝からもっともっとどんよりです。
朝起きて御飯食べた後から気持ち悪かったのですが、なんか一気に疲れました。
連日続いた為だと思われます。
暖簾に腕押し。


せめてお空が晴れてくれていて嬉しいです。
掛け布団を干しました。
洗濯物は洗濯機が洗ってくれています。


今日は最悪です。


私のカメラを持って写真でも撮りにいこうかな。
今日する事は家計簿と調べ物でしょうか。

ん?


待てよ。
準備もしなくちゃ。
金曜日の夜に旅に出るんだった。

慌てなくていいように今日あらかたしておこう。
危ない 危ない。
忘れ物がないようにリストアップしておかなければ。
準備するのが私だから忘れたら私の責任になるんだもん。


さて、リストアップ作業してきます。
今日はリフレッシュ曜日にしよう。
何か好きな事をしよう。
何が好きなんだっけ?

もう わかんないや。

何もしたくない。


追伸:

更新も不定期なのでランキングから退会しました。
今まで応援有難うございましたm(_)m


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

09:53  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


パニック障害 妊娠 対策 間違ったか?

2011.11.16 (Wed)

パニック障害と闘っていることは以前からオープンにしています。
日下ヒカルです。

落ち着いてきていたパニックの症状ですが、地震の後に再発。

結婚後も続くこの症状。

だーりんは理解している上での結婚。

そして、協力のもと一緒に戦っています。

それでも中々手ごわく落ち着かない日々の悪化時期を迎えてしまったようです。


そんなわけで真剣な悩み事ですが

つらつら書いて自分の気持ちを整理しようと思います。


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

12:00  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


楽しみ!お正月

2011.11.15 (Tue)


クリスマスはほっといて、お正月のお話。

今年のお正月は夫婦で話した結果、我が家で行う事になりました。
のんびり 夫婦でお正月♡

ほっこりと御節を作って、新年を迎えるというのは良いですね。

御節を作りたいからお重も欲しいな。
おとそセットも欲しいな。

色々、夢が膨らみます。


福岡では がめ煮 ブリのお刺身 そんな物が並ぶけれど 今年はまぐろかな?
ローストビーフを作ろう!
私の得意料理なのよ!

数の子 お豆さん 栗きんとん 伊達巻 お雑煮(福岡風) 

あぁ、楽しみ!!


実家が近ければ新年のご挨拶もしやすいんだけれど遠いと難しいわね。
移動とか考えちゃうとどうしても夫婦の年末年始ができなくなるし。


さて、クリスマスも考えよう。


でもその前に 私は 楽しみな出来事があります。

結婚記念日 です。
一周年 うれしいですね。
紙婚式というそうです。


ご馳走作って だーりんを待ってましょう。

がんばろう ヒカルちゃん。
風邪ひいたりしないようにしてね(汗)

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

13:41  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


問題です。

2011.11.11 (Fri)

イラッとする問題です。

昨日の夜 アイポットタッチで見つけてしまった問題。

気分がいいときに考えて見てね☆


気分が悪いときは逃げてください。
見てはいけません












或る晩、三人の旅人が一軒のホテルに泊まることになった。
一部屋一泊30ドル。三人は一人10ドルずつ出し合ってボーイに渡し
皆で仲良くその部屋に泊まった。
翌朝、このホテルのオーナーが出勤し帳簿を見てボーイに言った。
「おい、あの部屋は一泊25ドルだぞ。今すぐ5ドルを返してきなさい」
人の良いオーナーと違い、ボーイはそれほど良心的な人間ではなかった。
(三人に5ドル返してもややこしくなるだけだろう)
ボーイはこう考えると2ドルを自分のポケットに入れ、3ドルを持って旅人たちの部屋に向った。
「当方の手違いで宿泊料金を多く受け取っていました」
ボーイは2ドルネコババし、三人にそれぞれ1ドルずつ返した。
旅人たちは何も知らずボーイに礼を言いホテルを後にした。

うまくやったとにやにやしながらポケットの中の2ドルを玩んでいたボーイだったが、
しばらくしてふとおかしな事に気がついた。

ちょっと待てよ・・・最初、旅人達は三人で30ドル、一人10ドルずつ払ったよな・・・
俺が3ドル持っていって一人1ドルずつ返したから、
10ドル-1ドルで結局一人9ドルを払ったことになる。
3人×9ドルだから、彼らが出した金額は全部で27ドル。
俺のポケットの中には今2ドル入っている・・・
それを足すと29ドル・・・、最初払ったのは30ドル・・・

・・・残りの1ドルは何処へ消えたんだ?







答えは 続きでね。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

11:55  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


眩暈が酷いんです。

2011.11.09 (Wed)


眩暈でここ数週間倒れて寝込んでいる日下ヒカルです。
おはようございます。

妙な顎の痛みから始まり、背中にはしるムズムズ病。
その後の不眠。
そして、肩こり。
酷い頭痛。

結果:酷い眩暈。

まったく起きていられない。
テレビも見れない。
ずっと船に乗っている感じで揺れるから吐き気がしてくる。
頭の位置によっては酷い揺れで止めてー!!と叫ぶほど。

いよいよ悪化して耳鼻科へ行ったものの異常なし。
いつもどおりの原因不明 = 自律神経失調症。
医者の言い訳としか思えない病名を言い出す。


ホントいい加減だよね( ̄_ ̄|||)


さて、その不調がとあることと似通っていることに気付きました。


Σ(O_O;)まさか…


取り越し苦労だったんですが、かなり考えさせられました。



お薬を飲んではならないというのは私にとってちょっとどころじゃなく大変です。
どうしよう。
本当にそのうち関わる事だと思う。
コンスタン ソラナックス レスタス コレを時々頓服。


内科に行って適当に理由つけて出してくれる。
心療内科に行っていたときの知識を利用し自己判断。
だって、心療内科に行けば薬漬けにさせられるんだもん。
飲み続けろ。
飲めばいいんだ。
辞めさせる気が無い。

完全に薬中にさせられる。
依存性があるからね。


だから 行かなくなった。

そして自己判断で色んな情報を元に薬を断薬。
ところが、引越し結婚等を含め 地震のせいで パニックは再発。



私は いつか 笑える日が来るのかな。


新婚旅行はディズニーランドに行きたいの。
あのキャラクターのホテルに泊まりたいの。


憧れなの。


ミッキーにも会いたいな
ミニーにも会いたい。


ねずみーらんど・・・


問題は 人ごみが 大の苦手である

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

12:21  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


憧れ

2011.11.08 (Tue)

結婚して憧れだったのが年末年始を夫婦で過ごす事でした。

私の実家では(小さい頃限定)

1日は家で家族でお正月。
2日に父の実家へご挨拶。
3日に母の実家へ挨拶。

まぁ、近所だったんで母の実家は歩いていっていたのですが父の実家はタクシーで。

そんなのが当たり前だったけれど、従兄弟達が育ち祖父母が亡くなり集まる家がなくなると同時に
年始の挨拶等々はなくなりました。

いつまで集まったかな・・・?
小学生くらいまでかなぁ…

それ以降は実家だけでまったりお正月。
年末はお墓参りして、お正月用品買ったりして、猫と共にお正月。
にゃんにゃんにゃん。


結婚して、私はお正月を過ごすにあたっておせち料理つくるぞー!なんて
密かに楽しみにしていたのですが、昨年はだーりんの実家に帰省したため作ることなく、
お世話になるので御節とは関係ないお料理を作って持って行きました。

今年は私の実家に帰ることができるかもしれません。
ゆっくり帰ることができなかったので、ゆっくりのんびりしたいと本当に思います。
確定じゃないので分かりませんけれど。

交通費がどうしても高くなる時期なので私ひとり帰るという案までありますが、
夫婦別々に実家に帰るって変だなぁと思うのであまり実行したくはありません。


夫婦だけで過ごす年末年始。


このおうちですごして夫婦のお正月を楽しみにしていましたが、いつ実現できるか分かりません。
お互い実家が近いわけではないのでお正月休み終わってから挨拶に行く。
という手が一番現実的でしょう。
だーりんの実家は車でいけるのでお正月休み内でご挨拶とかかな?

そうなると、多分早めの移動になるし。。。

夫婦で過ごせるお正月はいつか来るのでしょうか。
あこがれの御節作りはいつかできるのでしょうか。

少々、一抹の不安を抱えながらクリスマス通り越して年末を考えています。

母曰く「あなた達二人の正月をちゃんとしなさい!!」ということで無理して帰ってこなくていいというのですが、
年に何度も帰る事の出来ない実家に高いお金を払って数日だけというのはもったいない気がします。
色々、お墓まりも行きたいし、友達にも会いたいし、地元を満喫したい。

よくよく考えると、確かにお隣のお嬢さんはお嫁さんと子供だけ車から降りて旦那は帰って行ってたなぁ。
仕事があるからと言ってたけど…。
そんなものなの?
夫婦別々に過ごすものなの?
だったら、毎年別々でもいいってことだよね?


そうなると、夫婦で年末年始を過ごすなんて できないことなのかな。


難しいな。
移動するとなると車でも大渋滞で7時間耐久レースになるだろうし。

うーん・・・・。







憧れの手作りおせち料理。
夫婦一緒におとそ飲んで、おうちでまったり過ごせるお正月。
お重を買って おとそセット買って 鏡餅飾って しめなわ玄関に飾って
温かいおうちでほっこり過ごしたい。



これは我侭なんだろうか。






テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

12:07  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


惚れた猫

2011.11.02 (Wed)


ペットショップで見ていると子猫がよくいます。
驚くほど回転が速くあれよあれよと売れていきます。
売れ残ると本当に残っていて、どうしても引き取り手が無いのなら考えよう。
そんな矢先に新しいおうちが決まったそうでいませんでした。


元気かな? まる…

ペルシャ猫で独特とべちゃっと潰したような顔。
ちょっと噛み癖のある甘えん坊。
どっちかというとこわがりんぼ。

ペットショップで猫なんて買ったこと無いから驚きの世界だけど
見て、たまに触って癒されています。


そんな時、普段触らないだーりんが抱っこしたんです。


「かわいい・・・ 欲しい」
「へ?!?!?!?!?!Σ(O_O;)」


それはスコティッシュフォールドという耳がぴょこっと折れた猫。

何がかわいいかというと「太い足」だったんです。
体もすごくでかくて病気とは無縁そうでした。
子猫独特の育ちの遅さもないし、どちらかというとでかい。
体が本当にでかい。

これで二ヶ月?ってくらいにでっかい猫だった。
多分、女の子だけどだいぶ大きな体つきの猫になりそうだ。
模様は…

アメショーの模様に間違って茶色を突っ込んだようなぐちゃ模様(笑)
ものすっごいおてんばのビビリーさん。
でも、人見知りをせず抱っこされても平気だった。


さて、やつの名前はコロッコロしてるから「コロ」かな。
でも既に私の実家にコロは存在するので、コロンにしようかしら


まぁ、猫を迎えたいけど中々難題は沢山あるのである。


でも、もしであって拾ってしまったら
その命を助ける役目を運命だと思って全力でがんばるよ。





テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

15:44  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

拍手する


不安

2011.11.01 (Tue)


いくら言われたって
いくら考えすぎっていわれたって


それが私なんだもん


ちょっとした言葉でも
何気ない言葉でも

私はドキリと心突き刺さる


いつも いつも 不安


言わないとしないなんて私の世界にありえない。
だから、するつもりが無い人に言いたくない。


結局 誰もしないからするしかない


何でも そう

いつも そう


ひとりでも
ふたりでも
さんにんでも


変わらない



相手に期待をしてはだめだ
諦める事が肝心
相手は何もしてくれない
他人なんて何もしない
自分でするしかないんだ


そういった人がいた


私は目が飛び出るほど驚いた


そんなの 嫌だ
絶対に 嫌

支えあうのが 当たり前じゃないのか


雑誌見て 不安にもなった

怖い
怖すぎる


どこまで どんな風に 苦しいのか


わからない



いつか そんなときが来る


その時 本当に怖いよ


洗濯もできなくなって
掃除機もかけられない
ただでさえ、いつも音楽なんて聴きたくない(車に乗るとき以外)
御飯も作れない
寝るのも辛い

その時したいことを優先させて 全部後回し

そうなって 全部 ダメになったとき 出来ることもなく 残るものって あるのかな

辛いだけ?
苦しみだけ?

たった一人になって 友達も 知り合いも 誰もいない街で

私は どうなってしまうんだろう


テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

17:57  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。