サイトマップ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


ねこ

2011.07.03 (Sun)


ねこを放し飼いで飼う事を諦めたけれど

半分野良のような猫がいつ居てマイペースな日々を送っている猫たちがいる。

増える一方なので警戒心の強い猫を捕まえては避妊手術をしてきた。

生まれた子猫はうちで引き取り育てている。

今は、ストレスがたまりおかしくなってきたためかたまにどうしても外に出たいと言うので
ほんの少し出しているようだ。

道路が危ないのは猫も分かっているので、密集した家伝いに庭を通り抜け外壁の上を歩き
森の中に遊びに行く。
森の中には獲物がイッパイ

トカゲ ヤモリ 虫 わらわら

遊んで 草むらでお昼寝してしまったり

そして帰ってきて、うんちもおしっこもわざわざ帰ってきてするくらい。
何故なら縄張り意識があってもとても喧嘩の弱い猫なので外でトイレはしない。
縄張りは絶対で半野良もよわっちぃヤツ等ばかりなのでうちの庭でしかしない。

ただ、野良な分縄張り意識が強いため縄張り拡張をする可能性もあるだろう。
否定はしない。
まったく粗相をしないわけでもないだろうし
庭を歩いたときに花を踏んでしまうかもしれない

それは、家猫でもうそうだけれど全て人間の都合がいいようなルールで押し付けて生きさせる事ができない。



だからといって


殺すの?


花を踏まれた
庭を通った

気に食わないから 殺そう


「可愛いね、よしよし」

そういってニコニコしながら撫でていた人が

「ココに引っかかって首つりになるようにすれば庭を通らないだろうし」

そういって有刺鉄線に首輪が火かかりそうなフックを大量に付けて
ニヤニヤしながら待ってるんだ。


これが私の たった今起きてる 現実なんです。

猫が好きです。
人それぞれで嫌いな人にまで好きになれとは言いません。
猫だからいたずらもするでしょう。
謝ります。
ごめんなさい。


でも



殺さないで。


お願いだから


これ以上 殺さないで


もう見たくない。


あの小さな体が真っ赤に染まった姿で苦しんだ表情のまま固まった顔を


もう見たくない


私が悪いの?
私が猫好きで猫を連れてきたから?

家に猫を連れてきたのは私
私が拾わなければこんな酷い目に猫はあわなかった?

私が悪いの?

テーマ : なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル : 日記

14:57  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/1048-1a030c17

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。