サイトマップ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


旅行日記

2011.08.20 (Sat)

夏休み

私はだーりんの実家に帰省し、結婚式の打ち合わせを連続して三日間頑張りました。
それからメインの旅行が待っていたのです。

私にとっては夜中に車を走らせて移動し早朝から歩くという死亡確定では?という計画に
非常に怯えながらの出発でした…

ところが、前日に車のタイヤが剥がれて?割れて?大変な事に。
突然の大出費にパパさん愕然。
だけど、あれだけ酔って気持ち悪いと乗れなかったでかい車にタイヤ変えただけで乗り心地が変わって
旅行中は最高に良かったです。


あ!写真のデータもらい損ねた。
後で追加しましょう。

トイレが超近い私は大奮闘。
皆様にかなり迷惑を掛けつつSAに止まってもらいました。
夜中、結局車の中でちっとも寝られず早めについた現地で寝た二時間くらいが睡眠時間。
車を降りてみると気温10度の世界が待っていました。

涼しいって言ったけど、避暑だと聞いていたけれど…

あの… 避暑っていうより私、寒くて死にそうなんですけど(´_`。)

結局、一泊二日分の上着を全て着込んで(着替えが無い状態)それでも震えていました。
バスに乗って上高地という場所に着きました。
歩いて河童橋というところを目指すんだそうな。

着いたところから見える景色(クリックで拡大しまうー)
河童橋の上から撮ったのよ~

kappa.jpg



それより寒くて死ぬ…

すぐにだーりんがパーカーを貸してくれる。
それでも震える。
だーりんの弟さんがホッカイロを何故か持っていて貰った!
最高!!!

実を言うと普段歩かない私は不安しかない旅でした。
夜に移動し、ほぼ寝れない状態で早朝から歩く。
その後はどうなるのか分からない感じだったので、本当に大丈夫か?体力が持つのか?
途中で倒れて動けなくなってどうしようもなくなったら…
救急車騒ぎまでなったら?
怖くて 不安で たまらなくて だーりんに泣いて どうしようって言ってた。
行く前。

どうにかこうにか乗り切った。

あまりの寒さに喫茶店に入り暖かいココアを飲んだ。
ケーキも頂いた。
おいしかった。
お支払いを甘えてばかりだったのだがよかったのだろうか…

こういうとき どういったらいいのかわからないので ご馳走様でした!と言ってみた。
よかったのかな?(汗)

その後、歩いてきた道をバスで帰るという手段があり助かりました(汗)
んで車に戻って移動です。
おまつりの村?見たいな所に行ったんだけど、おみくじが大吉でした。
うれしい♡
でも、なんと!!

パパさんとママさんは 大大吉というものに当たってた!


すっげー!!!Σ(O_O;)

それからペンションに向かったのでした。
沢山の「指貫」が飾ってあるペンションでした。
その日は10時過ぎには死んだように寝てしまいましたとさ(笑)


次の日に続きます~ 

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

10:27  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/1071-b6deaa81

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。