サイトマップ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


妻 娘 ねこのママ

2012.02.23 (Thu)




日下ヒカルです。


タイトルのどれにも当てはまらない名前。
それが、今ここに書いている日下ヒカルという名前です。

ねーね でもなければ
あーちゃんでもない

実家に帰ってきたけれど母にとってそれはよかったことなんだとは思う。
しかし、予想以上に周りの反応がうるさかった。

偶然固定電話に出たら遠縁のおばさん。
といっても、私から見たらもう関係は親族でもない気がする…
が、相手は私を知っているらしく(私は知らん)
「あら?あんた結婚したんでしょ?子供は?」
開口一番にこうだった。
驚いた。

子供を生む機械と発言して辞任した大臣が居たが、大抵そう思っているのではないだろうか?
でなければ、結婚して数年たった人に「子供はまだ?」なんて聞かないよね。
「子供は居るの?」なら、きくのは仕方ないと思う。
いるかいないか知らないんだもん。
いたら、時間とか色々あるしね。
お母さんだからご飯の用意とか子供が帰ってくる時間とかあるしって思うから菊と思うけどさ。

母がネコが居ないことで意気消沈している。
私が帰ってきたことでぐじぐじいっていた初日よりはまだマシになってきた気がする。
ネコたちも「さがしてきてよ!」と言ったところで協力的ではない。
ネコは単独で生きるもの。

「しらんがな」

という顔だ。

近所を歩いて捜索するものの、姿かたちなく。
勇気を出してその辺の人に聞いてみたが「ネコは見ない」という情報だった。
つまり、捜索しているところが間違ったかもしれない。

ねこは裏路地に行く。
屋根伝いに歩く。

とても捜索は難しい。


以前、捜索できるようなICチップを埋めようとしたが
最高に痛いから普通はめちゃめちゃ子猫のときにするといわれ止めた。

ネコに携帯電話を持たせればよかった。


まぁ、出てくれればいいんですけどね。



「さっさとかえってこんかい!」といいたいです。


なんでもいいから、生きて帰ってきて欲しいな。
生きててくれるだろうか。


保健所等からの報告はなし。
とはいえ、人懐っこくもなくほぼ家ネコ育ち。
温室で育った甘ったれが突然外でご飯を食べられる環境でもない状態で生きられるのだろうか。

限界、2週間。

もうそろそろ、2週間たつ。

二月末くらいには家に戻ろう。
正直、覚悟を決めるしかないとおもう。


誰かが拾って気に入って閉じ込めちゃったのかな?

あんまり かわいいからって…

テーマ : 新妻日記 - ジャンル : 日記

17:01  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/1149-b14a2d57

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。