サイトマップ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


家族

2012.03.26 (Mon)



家族じゃなかったと知った今日。

父親の法事に来なくていい。
大げさにするつもりはない。
呼ぶにしても叔母とかくらいで…。
まだ、本当に決めたわけじゃないけど。


だ、そうだ。

母親と名乗る人の言い分。


私は彼らの子供で家族だと思っていたのだが、どうやら違うらしい。
家族を呼ばずに自分の妹を呼んで法要をするかもなどと話した。
決定ではないからとかどうでもいい。

そんなことを片隅にも考えているというのが私は驚いて何を言っているのか分からなかった。


だから、決めた。


もうお墓参りもたとえ母と名乗る人が死のうと帰ることはやめよう。
どっかの誰かが葬式だろうと何だろうとするだろう。

私は家族じゃない。
他人なのだそうだ。


実家に帰るのはこの前で最後。
実家だと思ってたけど違ったらしい。
育った家であって、仕方なく育てた金のかかる不便な生き物で、利用価値がなくなって外に出て行って
帰ってこられても邪魔だから帰ってくるなというくらいなのだ。

私がこの前帰ったのはよかったと思ったが、そのように演じていただけだったのか。
だからさっさと帰れとあれだけ急かしていたのか。
本気で邪魔だったというわけだ。
まったく分からなかった。

私が他人で居ても邪魔でうざい存在だという事を。

私の家族はだーりんと娘と小さな子供達とふかふかの子供達しかいない。
私に親はいなかったらしい。


知らなかった。


だーりんにはやく会いたい
できるなら、はやく私は子供を授かりたい。
怖いけど
産むのとか超こわいけど私達だけの家族でひっそり幸せに暮らしたい。
実家なんてないのだから休みの日とか家族で色々出かけたい。

カプもいつか一緒に行けるといいね。


家族が今側にいてくれて よかった

私には家族が居た。
側に。

実家と呼んでいた場所に居なかったのを知った日。
機種変した電話を解約したいなぁ。
絶縁して忘れたい。
で、私の荷物全てをどうにかして運び入れたい。
二度と戻らないし。


もう 諦めがついた。
あれが母親という存在だからという気遣いはする必要がないのだ。
したところで、しなくていい。もういらないといわれていたのも
遠慮しているだけと思ったが本心だったこともわかった。
あの人にとって妹が一番であって私は邪魔ということを言われた。


父のお墓参り 猫のお墓参り もう二度行けないね。


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

14:12  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/1159-531cb9c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。