サイトマップ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


専業主婦の嫌われようはすごいね

2012.05.17 (Thu)


だったら、専業主婦になって一ヶ月でもやってみたらいいのに。
文句ばかり言う人が世の中には多すぎる気がする。
蔑むような人。
専業主婦?働いてないの?いい身分だね。
そういうのがあまりにも多いきがする。


専業主婦が頼んじゃダメなんだって。
高熱だろうが死にそうだろうがお前がしろっていう人がいるの。

妻ってそんな人にとってなんなのだろうね?
奴隷かしら?


でもやっぱり、仕事終わりの夫に頼むのはとても気が引けるの。
仕事は疲れるし家に帰ってゆっくりしたいのもわかる。
私には理解できない部分も多いし、疲れている具合も分からない。

そんなときに、いくら寝込んでいるからって

あれして
これして

あれもやって
これもして

あれとこれ それとこれも
あと あれもしておいて


こんなに言われたら誰だっていい気はしないだろうし
言わなくても普通に生活して入れば気付くだろうと思ってたんだけど
言わないとわからないっていうのが多い答え。

【手伝って欲しいんじゃない。自分で考えて行動して欲しい】

そういう答えもあった。
目からうろこだった。

妻がするものだと思っているから、あくまで手伝いであって協力ではないのだ。
お互いを支えあうという名目はどこにもなくお前の仕事をちょっとなら
「手伝ってあげる」という部分は気持ちの持ちようだが、そんな気持ちでされているのかと思うと寂しいね。
結果的にしてくれているのだが。
なんともいえない喪失感がある。

しかし、意外な答えもあった。

男の脳と女の脳は発達の仕方が違うために生じる現象です。

女は鍋の湯を沸かしながら風呂や洗濯や子供の学校行事の段取りまで考えることが出きるけれど
男は鍋の湯しか沸かせれないのです。


なんだってさ。


中々説得力のある言葉だと今日一番感心したことだ。


元々違う記事を見て大泣きしてたんですけどね。



つまり いま 寝込んでいます…。



相手を気遣う事ができる
それを考えなくても、心配だから気遣う事ができればいいんだけど
それができないんなら夫婦でもなければ家族でもないと思うんだ。

やる事が難しいなら色んな方法があるわけで。


お互いを背中くっつけてても何考えているか分かるくらいになったらいいな。


14:00  |  新妻日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/1168-b7642c73

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。