サイトマップ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


思い込みと目分量は当てにならない

2012.06.19 (Tue)


人間の目測ほど当てにならないものはありません。
そんなことは意外と多くの方が経験されている事と思います。

そこで考えるのが目安です。

ある程度の目安で動くのが人間でありそれを基準として動きます。
その目安を大きくたがえてしまえば事はうまく運ばず、失敗として積み重なります。
修復できるないようであればいいのですが迷惑書ける人が居れば尚更問題です。

何もいわないようにしようと決めたのは私自身で私の考え。
そう、もう何も言わない方がいいのです。
殆どのことに対して”YES”

そんなことができたらきっと無感情になっていつしか壊れてしまうでしょうけれど。

あれもしたい
これもしたい
あれしたから これしていいでしょ
これしたから あれをして

代償のようにされるのは好きではありません。

お手伝いをする代わりにお小遣いあげるね。といって育てばそうなるかもしれません。
でも代償がなければしない人間になりそうで私は嫌いな養育方針です。

結局、都合のいいことばかり子供は覚えます。
自分が特をすることしか考えません。
相手がどう思うか、どうするかによって行動するわけではなく
結果的に自分にも利益がある場合でなければ動かないという人が多い気がします。

小さなことだとしても、多々会話で気になるようなこと言う人が増えました。
よく平気でそんな事いうなと思いますが他人なので触れません。
よその家はよその家

就職して数年立つような人なのにお金が足りないからと親から仕送りを受け続けているような人まで居るんです。
それでも親はそれが「しかたがないわね~」といって送っているんだから、世間的にどれだけ非常識でもその家では常識になってしまうのです。

郷に入れば郷に従え

自分のことを我慢してでも相手の何かをかなえることが性格だとして、
それが自分の気付かないところでもしている。
要求だとしても最低限。

そのつもりだというのは大抵本人で、周りから見たら我が強い我侭ばかり。
要求ばかりでムカつくとなる可能性もある。
あれしろ
これしろ
あれするな
これするな
あれしないからだ
これしないからだ


話し合って解決しようとすると夫婦は離婚率が上がるんだって
その場の雰囲気を変えるために一発ギャグをしたほうがいいとTVで言ってた。

時と場合によるんじゃないの?と思ったけど、謝れば許されると思う人が私にはよく分からない人種。
人を殺しても謝ればOK?
人のコンプレックスに罵声を浴びせても謝ればOK?

それで 許せるの?


人ってそんなに単純なのかな
人ってそんなに割り切れるのかな


人によるよね


どうでもいい人なら何言われても あーはいはい で許したフリをしておけばいいし。
その後、疎遠にすればいいだけ。
だって面倒だもん

あれこれ喧嘩して戦って消耗してまでも付き合い続けたい人っているのかしら?

余計なお世話のような気もする。
人は人 自分は自分

共存が必要ならば自分の利害ばかり考えずに相手をまず考えてキャッチボールしないと成り立たないよ。
投げてばかりで帰ってくるボールはたまに。
釣った魚にえさをあげても水換えしないとかで、餌はあげてるんだからといわれたら
きっと魚はそのうち死ぬ。


正しいなんて この世にひとつもないと思う

正解なんてどこにもないの


ないものねだり


完璧なんてありえない


世界はただそこにあって 勝手に流れている
それに流されているだけの私は じっとしていれば溺れるだけ。
暴れていれば生きる可能性はあるかもしれない


そのうち沈む事に変わりはない


世界は 雨


鳴き続ける雨が止まる日が来たら 溺れる事はなくても 晴れることがあるは限らない

12:00  |  短編小説  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/1179-04101e6f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。