サイトマップ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


当たりがあると

2009.07.27 (Mon)

当たったらもう一本!

そんな 喜ばしい 光景が 目の前にある

そういえるのは 当たった人間ではなく あたりをひいた人間だけだ。

恐怖とは 沢山ある中で

それが 恐怖だと 知らなければ 残酷になれる

だから子供は 最高に 残酷だ

聞いた話によれば 下の子が生まれたとき 上の子をかまわず ほったらかしていると

上の子はやきもちを焼き 母親を取られたと思い 下の子を恨むようになる

単純に いなくなればいいと考え 殺してしまうという

どうして 殺す方法を知っているのか それがわからないが

本能で わかっているのかもしれない

今僕が 磔にされ これが 認められた教育方法となったのが最近の話で

クラス平均の成績を落とした人間を発表し

上位の人間十人が 平均成績に 悪影響を及ぼした生徒に対し

ボーガンを構え 矢を射抜くのだ

絶対に当たらない矢を装着し 狙いをつけて打つ

矢を当てる人物達は 成績優秀な人材で 喜んでこのゲームをするために

必死になって成績を上げようとする者が多い

くじの中で 当たりがあれば二回撃つ事ができる

これが この世の中を支えていく 次世代の若者の姿

それを望んだのは 作り上げたのは 大人たちだ

今更 今時の子供はなんて 責任転嫁するなよ

僕を作ったのは お前達だ

僕を育てたのは お前達だ

何に影響され 何を見て 何を感じて 何を思い 何を考え 成長したかくらい

それは 一番よくわかっているはずだ

それを 忘れるなよ
08:00  |  短編小説  |  Trackback(0)  |  Comment(16)

拍手する


コメント

絶対当たらないからと分っていても、生きた人間に向かって弓を引ける心理。
実は慣れてしまえば普通のことになってしまいますね。
貼り付けにされるほうも、当たらないんだから、気楽なもの?
500本に1本くらい、精度が狂うように作られていたりしたら、一気に緊張感が満ちますね。
その可能性、無いとは言えない……。
やはり今回も、恐いなぁ(^^;
えめる |  2009.07.27(月) 08:48 | URL |  【編集】

えめるさんへ

当たらないといわれても、目の前にはクラスメイトが磔になってて
その状況下を笑って喜んでいるというのは恐ろしいですよね・・・
当たらないなんていわれても、当たったとききっと平気だからやったー!とかいうのかな?
いやはや、こんな世の中にならないことを祈って(汗)
日下ヒカル |  2009.07.27(月) 08:53 | URL |  【編集】

お早うございます。

御都合主義、ことなかれ主義
全てを先送りにして来た今の日本…
近い未来を諷刺している様に思えました。
現に真綿で首を絞める様に
経済格差に因る国民の振るい分けは始まっているし…
これがもし地球の意志だとしたなら
ヒトとはなんと罪深いのでしょう。
カゼノオ~ |  2009.07.27(月) 09:49 | URL |  【編集】

カゼノオ~さんへ

ご都合主義でもなんとか生きてきたけれど、本当に振るい分けはすごくて
求人情報見てもちっとも当てはまらなくて(ーー;
大卒じゃないと駄目という企業が多くなりましたねぇ・・・
何の関係があるのか教えてくれと聞きたいくらいに、全部大卒・・・
ここに来て学閥になるとは思いもしませんでした。
はやく小説家にならねばっ!
目指せ!天蓋つきベッドが似合う猫たちが走り回れる大きな家プロジェクト!
足が悪い猫が転んでも大丈夫な床にするのです!
日下ヒカル |  2009.07.27(月) 10:22 | URL |  【編集】

当たらなきゃいいけど

嫌ですね……
子どもは残酷、ってよく言いますが
たぶん大人の方がずっと残酷なんだろうと思うんです
直接的な利害が絡んでくるだけに
そして嫉妬という字は両方、女偏ですが、
仕事における男性の嫉妬(や保身)ほど、厭らしいものはないです。きっと……
大人社会の価値観が、子どもの世界に反映しているんですね
ライム |  2009.07.27(月) 13:57 | URL |  【編集】

ライムさんへ

子供と大人の残酷さって、違いますよね。
それなのに、その残酷さが大人と似てきている気がするのです。

>仕事における男性の嫉妬(や保身)

これはもぉおおお!!!
ほんっとに、会議途中にぶん殴ってやろうかと思ったことがあるほど嫌いですわっ!!
\(*`∧´)/ ムッキー!!
日下ヒカル |  2009.07.27(月) 14:48 | URL |  【編集】

こんにちは。

心の貧しい人間が 未来を背負って良い方向に
導いてくれる指導者を 育てられる訳が無い。
そう ある国会議員に直に言いました、
なかなか物事はうまく進みませんね。
今まで何十年もの間 
職務怠慢が横行していたから。
そう言うアホな奴を雇っていた私達にも
責任があるです、国民のために
心底頑張ってくれる人を選びましょう。
みかん  |  2009.07.27(月) 15:08 | URL |  【編集】

これから起こりうることを連想させます

磔・・・ボーガンを構え 矢を射抜く 』

 ⇒ なんと怖いワードが並びますね。
このワードが、恐怖を!? 又はこれから起こりうることを連想させます。

あ~怖~!!!

クメール伝道師 |  2009.07.27(月) 17:27 | URL |  【編集】

みかんさんへ

初めて選挙権を持ったときを思い出しました。
20歳になって選挙権を貰って、必死に政党を見て判断して、投票した。
でもいつも当選するのは、地域に圧力のある議員さんで
なんの魅力も何も無いから不思議だったけど
会社に入って暗黙の了解のようにその人と癒着している姿を知って
あほらし・・・と思いました。
うんざりなのは、選挙のたびに押し掛けてきて、付き合いも無いのに
親しそうに話す人々がいて
印象悪く余計にその人たちが応援している政党が嫌いになりましたね・・・
日下ヒカル |  2009.07.27(月) 18:57 | URL |  【編集】

クメール伝道師さんへ

形は違っても学力低下を理由に、一番になった人の言うことを聞かなきゃいけないとか
そんなことが起こりそうで。
順位が張りだされ、最下位の人の答案を見せてこんな間違い方をしているなどと討論したりとか
つるし上げのようにするんじゃないかなとか。
上位者と比べたり・・・
で、がんばって、比べられる対象者になりましょう見たいなバトルロワイヤル
そんなことになったら、確実に私は登校拒否!
で、私の子供がいたら、そんな学校に行くことになったら行かせたくないですね・・・
日下ヒカル |  2009.07.27(月) 19:01 | URL |  【編集】

近いことがすでに起きているのかもしれませんね。
子供の問題点ばかりが強調されるけど
子供は大人を見て育つんですよね・・・。
海のいるか |  2009.07.27(月) 20:30 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.27(月) 20:31 |  |  【編集】

鍵コメの方へ

いいですよ~(^-^)
どうぞ、お気軽に♪

あ、でも、バトンで6人回せ!とか書いてあってもスルーしていいですよ(汗)
私はいっつも、適当にはぐらかしちゃうから
あまり、重荷に考えられなくて大丈夫ですよ(^-^)
これ見ちゃった人、暇な6人に回す!とか書いても全然OKで
バトンを渡した人に対し、失礼にはなりませんから(^-^)
でもってバトンは・・・何答えたか・・・結構答えたのでちょっと解らないです。
なので、回しちゃってください!
日下ヒカル |  2009.07.27(月) 21:09 | URL |  【編集】

海のいるかさんへ

私、子供感覚抜けてなくて、いいのか悪いのかわからないけれど
時々今の子供たちを見てて不思議に感じることはあります。
イタズラして私が思いっきり怒ったらそりゃぁ腰抜かすほど驚いて、泣いて
それから逃げるかと思ったらちゃーんと誤ることを知っているし
無視するかと思ったら、皆がみんなそうじゃなく挨拶までしてくれて。
「こんにちは!」って。
子供を育てるのは難しいと思うけど、子供のまんまの私だからもしかしたら
子供たちは言葉を聞いたのかなぁとも思ったり・・・(汗)
大人の顔色伺ってずーっと育ってきたから、今でもその癖は抜けないですね・・・(--;;

日下ヒカル |  2009.07.27(月) 21:13 | URL |  【編集】

こんにちは

まるで社会の縮図のようですね。
“上位の人間が矢を射抜く”
こんなことが形を変え、わからないようにカムフラージュされ、社会の中で結構横行しているのかもしれません。
空飛ぶミケ猫 |  2009.07.27(月) 22:04 | URL |  【編集】

空飛ぶミケ猫さんへ

そうですね、職種によってはもっと酷な現実があるかもしれないですね。
日下ヒカル |  2009.07.27(月) 23:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/333-859558d2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。