サイトマップ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


神隠しと迷子

2009.08.06 (Thu)

以前 子猫たちが 朝起きたら全部いなくなってて

真っ青になって びっくりした事件があった。

みーやんのとき ここに介護の日々の記事を書くことで 不思議なくらい

みーやんの体はよくなっていったの。

それでね みんなが 祈ってくれたお陰だと 思ってる。

神隠しにあって 戻ってきた猫は 全員じゃなかったの

3匹は 帰ってこなかった。

koneko1.jpg

この中の 帰ってこなかった3匹(写真には2匹しか写ってないの)は とても怖がりで 

でも外に出つけてたの。

だから 帰ってくると思ったけど 帰ってこなかった。

それから どんどん大きくなって こんなに育った。

koneko2.jpg

真ん中のでかい猫が 親猫の一人 シロちゃん ソックスといなくなった3匹のお母さんです。

その子以外は シロの姉妹のこしろの子供です。

昨日 こしろの子供とシロの子供が いなくなりました。

こしろの子供は ハッチだけ 帰ってきました。

道路に倒れていると昨日の朝 起きたばかりの時に 犬の散歩中の方が知らせてくれて

先日 抱っこしたとき(無理やり捕まえるとなんとか触れるの・・・)

急に大きくなったなぁと驚いたのに

たった 三ヶ月ちょっとの 人生でした。

車一台通るのも 難しいせまい道路 止まれなかったのかな・・・

どうして こんなことに・・・

そんなに遠くに行くはずがないのに・・・

だから もしかしたら 車のエンジンルームに入り込んだ可能性が あるの

近くに 無法地帯になっている駐車場があるの そこにとめてある車に入った可能性が

でも エンジンかければ 出てくると思うんだ・・・ いくらなんでも・・・

今 子猫は 二匹しか 庭にいません。

二匹とも しょんぼりして 一匹は食欲が無く熱も出してしまって

親猫達は 探しに行こうともしません。

何か知っているのか ショックで動けないのかわからないけど 目は涙目に見えるの・・・

散々泣いたけど 一日中 昨日泣いたけど もう枯れて出てこないとおもってたのに

涙は出続けるんだと実感してる

今日も朝から 別の事件で泣き通しで(無事解決) 目が痛いけど 頭のどこかははっきりしてるの

懐いてないから 勝手につけた名前をよんだって こないと思うけど

呼びまわってさがしたけど みつからないの

ソックスとポチが帰ってこないの もう二日目です。

昨日丸一日食べてないの。

帰って来てって 無事に帰ってきてって 祈って欲しいのです。

どうか・・・ どうか・・・ ただちょっと冒険に出ちゃって迷子になって 帰ってきた と

報告できるよう みーたんのときのように 奇跡が起こるようにと

願いを 込めて 書きました。

どうか どうか 無事で 生きていますようにと 帰っておいで

お願い
六日目

探し回っても 姿形無く 過ぎてしまいました。

暑い日が続く中 大きな工事が近くでどんどん広がり うるさくて

怖がっているのではないだろうかと

案外近くにいたりしないだろうかと

歩き回るけど

いません。

もしいたとしても 怖がって そう素直に出てこないでしょう。

残った子猫たちもたった二人で寂しいようで 出かけなくなりました。

熱もかなり高く 食べなかったけど 薬を飲ませたら食べだしたから大丈夫だと思います。

8匹も生まれて ごったがえした保育園のようにこんなに子猫を見たのは初めて

可愛くて ちっちゃくて まさか連れて来るとは思ってなかったけど

親猫たちは うちでご飯をもらえるからと 引っ越してきちゃって

なんとか慣れさせて 里親に出そうと思ったのに

里親の現状をネットで知って恐ろしくて出せなかった。

虐待するために引き取りする家族がいるんだそうです。

親が子供に与えて ご飯もあげず 小さいときだけが可愛いからと。

もしくは転売業者がいるんだとか。(実験動物にされるそうです)

そんなことが里親ネットに登録した後に送られてきて急いで削除して

必死に 宥めて 人に慣れさせようとしたけど だめで

うちの中にも入ってこなくて 慣れてくれなかった

もし 閉じ込めてとしても 皆なれてくれれば 生きていられた。

大変でも 一緒に 過ごせた。

そう考えてしまって 私が無理やりにでも ひっつかまえて 家の中に入れ込んで

懐かせる努力をすれば よかったのだろうかと

もう六日も泣き続けていることに 改めてびっくりした。

もう ハッチが死んで 六日もたつのね・・・。

あの日以来 一人で寝られず みーやんと一緒にねてもらってます。

みーやん つき合わせて ごめんね・・・

どうか どうか無事で帰ってきますように・・・

どうか・・ 無事で・・・
07:07  |  涙の意味  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

拍手する


コメント

こんばんは。

小さいうちは 目が離せないの。
私が子供の頃 子猫が居なくなって 
親猫は そばに居る猫だけに乳をあげて 
探そうとしなかったのを覚えています。
川に流されたり 犬か何かに襲われたり 
「どうして探さないの?」って聞いたら
親猫が動いたら 他の子猫も着いて来るから 
ジッとしているんだって。
外猫は そういう事も世の中を生きていく試練なんだと
人間みたいに 悲しまないんだって。

みかん  |  2009.08.02(日) 21:43 | URL |  【編集】

こんばんは。

立ち別れ 因幡の山の峰に生ふる 松とし聞かば 今帰り来む

百人一首の中にある一句です。
猫が帰ってくるおまじないだとか・・・。

心配ですね。
自分も外猫が帰ってこない時は
それはそれは心配で
夜も寝付けず・・・。

心中、お察し致します。

2ニャン共、どうか一日も早く
元気な姿を見せてくれます様に!

祈っています。
かぜのお〜 |  2009.08.02(日) 22:18 | URL |  【編集】

祈り

こんにちは、心配ですね。

にゃんこ達、無事帰ってくることを祈ってます。
雨 |  2009.08.03(月) 08:12 | URL |  【編集】

みかんさんへ

親猫は、今回偶然にも二匹で子育てしているので
交互に探してるみたいでしたが・・・心配なのか確かに残った子猫の面倒を
必死に見ています。
急に兄弟がいなくなって、その・・・お墓に埋める様子も見ていた子猫たちもショックが大きく
熱を出して食欲も無く薬をあげています。
今いる子たちもかなりのショックを受けているようです。
外猫だから、とてもシビアでしょうね。もっと・・・
中途半端にうちで手出ししたから いけなかったのかしらね・・・と
思っています・・。
日下ヒカル |  2009.08.03(月) 08:41 | URL |  【編集】

かぜのお〜さんへ

まぁ、おまじないですか?
この文字を張ってたらいいかな?

もしたとえ帰って来れなかったとしても
猫好きのおうちに拾われ、幸せに暮らしていればそれでいいとおもいます。
そんな都合のいい考えだけど
せめて、幸せであるようにと・・・
ご飯食えてますようにと・・ 祈るばかりです。
日下ヒカル |  2009.08.03(月) 08:43 | URL |  【編集】

雨さんへ

ありがとう。
祈ってくださって。
皆さんの祈りが力になるの、実感してるから(みーやんの時に)
祈っています。
無事に帰ってきますようにって。
帰ってきたら、魚や肉やらなんでもござれでたらふく食べさせなくちゃ!
日下ヒカル |  2009.08.03(月) 08:45 | URL |  【編集】

今これを読んで、とても胸が痛む……。
なにが起きたかは本当のことはまだわからない。
でも、想像が勝手にあれこれ見せてしまうのよね。
私も同じ経験があるのです。
大人のネコだったけど、三ヶ月放浪の末に、
がりがりのぼろぼろで帰って来たの。
意外とネコの生命力って強いんだって、子供心にとっても感動した。
子猫ちゃんたちが元気で戻ってくること、願っています。
えめる |  2009.08.03(月) 10:57 | URL |  【編集】

えめるさんへ

ごめんなさいね・・・ 悲しみを分け与えるようで・・・
うん、想像がね・・・どんどん悪い方向に考えてしまって。
猫たちの様子もおかしいし、何かとても警戒してて怖いことが夜中のうちにあったのか・・・とか
外に出すとね、事故にあうからって家の猫は閉じ込めた。
だから子猫を連れてきたとき、うちで引き取ろうとしたんだけど、どうしても・・・懐かなかった。
覚悟しなきゃいけなかったんだと思う。
でも、出来てなかった。。。
大人の猫で、うちも半年以上放浪して帰ってきたことがあるの。
だから、子猫だからその経験は難しいかもしれないけど虫とかバリバリ食ってたから
もし道がわかって帰ってこれたらと・・・おまじないを教えていただいたのでしました。
帰ってこなかったとしてもどうか元気でと・・・
祈りの力 ありがとうございます。

日下ヒカル |  2009.08.03(月) 14:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/354-50c814a7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。