サイトマップ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


仮面の下

2009.08.27 (Thu)

久しぶりと会った面々の友人達は相変わらずだった。
俺はというと高校に入学して以来、男子校という場所に馴染めずただ一人だった。
「どうしてる?」
久しぶりに会った友人達は楽しそうに高校の話をする。
五人でいつも一緒だった。
だが、高校が全員別になった。
その感覚に慣れるまで随分かっかったが、たった一人になることは今だ慣れていない。
「それで、お前は?」
突然振られた話にどう答えていいか迷ったが「普通だよ」とだけ笑って答えた。
ただその答えた一言に、四人は違和感を感じ取っていたようだ。
店を出た後、いつもの川原に行き五人で並んで座っていた。
田舎道のここは誰も通らない。
五人でタバコを吸いながらいつものようにビール片手に話していた。
いつものようにというが、会うのは半年振りだ。
「お前、学校うまくいってねーの?」
五人のうちの一人が静まった空間の中でポツリと言った。
「いや、うまく行かないというか・・・。慣れてないだけ」
「男子校だっけ?」
「うん」
「・・・もしかして、お前」
「いや、いじめとかそういうのじゃない」
「本当に?」
「うん」
「じゃぁ、なんだよ」
「今度言うよ」
「今度?」
「うん。またどうせ会うだろ?」
「わかった」

そういって四人と別れ、寮に帰った。

「なぁ」
「ん?」
「あいつ、元気なかったけどマジでなんかあったのかな?」
「男子校に行くっていったときは驚いたけどな」
「なんで?」
「だって、あいつあの顔じゃん」
「・・・まぁ・・・それが原因でいじめられてるのかと思ったんだけど」
「よく似てるよな」
「うん、双子っていっても二卵性なんだろ?あいつ」
「姉ちゃんいた頃、あいついつも笑ってたし。見分けがつかないほど似てたからな」
「でも無理ないか?」
「あぁ、男子校じゃ難しいだろうな」
「そのうちわかるさ。誰かが気づく」
「そうだな」
たどり着いた墓地で一つの墓の前に立ち彼らは墓標にある名前を見た。
「オイ、玲。お前、何で自殺なんかしたんだよ。お前が死んだことを隠すために必死だぞ」
「まったく。俺たちが気づかないとでも思ったのか?」
「何で隠したがるのかな?」
「そりゃぁ知られたくないんじゃないかな・・・」
「自殺ってことにしてるけど、本当は殺されたんだろう?」
「え?誰に?」
「誰って・・・玲じゃないのか?」








昨日がグダグダだったので不安で追記です。

四人の友達の中でもすれ違いが起きています。

だれが、死んだのか。

このお墓の中にいるのは誰なのか

さっき会った「玲」は、誰なのか

というところが、余韻を残した部分です。



08:00  |  短編小説  |  Trackback(0)  |  Comment(13)

拍手する


コメント

ミステリーですね!

難しいですね!
お墓の中は弟の方で男子校に通っているのは
姉かなぁ?
きっと姉弟して吉本のホンコン一家くらい似てるんです!
だから友達も親も見分けがつかないのです!

カゼノオ~ |  2009.08.27(木) 08:46 | URL |  【編集】

カゼノオ~さんへ

おぉ!今日は・・・文章足らずじゃなかったようで(^^;
よかった・・・。
どっちだぁ~?!という謎を残しつつENDという。。
親友すら気づいてないのもすごいですね。
まだ高校一年生だから出来ることでしょうね(^^;
日下ヒカル |  2009.08.27(木) 09:34 | URL |  【編集】

合ってる?

弟が顔のそっくりな双子のお姉さんに殺されたけど
殺人を隠蔽するために
姉が自殺したことにして
姉が弟の代わりに男子校に通っている
中学の友人4人は気づかないふりをして弟として扱っている
玲は、私は姉の名前かと思ったけど弟の名前だったんですか??
ライム |  2009.08.27(木) 10:13 | URL |  【編集】

ライムさんへ

あってるー。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。 号泣・・・。

玲は弟の名前です~。

気づかないフリをして四人は接しています。
四人のうち3人かは姉と思い込んでて、1人は弟と思い込んでる。

お墓にいるのはどっちなのかというのは 決めてません☆

日下ヒカル |  2009.08.27(木) 10:25 | URL |  【編集】

もしかしたら、死んだ本人かも・・・

親友が気づかないということは、これまでも何回もすり替わってたのかな?
殺したのか? 何故死を隠す必要があるのか?
たまに会う友人より毎日会ってる人は?家族は?
う・・・む・・・
もしかしたら、死んだ(殺された)本人かも・・・。
怖、、、い
チャン |  2009.08.27(木) 12:13 | URL |  【編集】

こんにちは。

昨日三回ほど コメントを残しましたが
全部キャンセルになってますね
説明していただけませんか?
私は疎いので 病み上がりの所を
申し訳有りませんが。 
みかん |  2009.08.27(木) 14:23 | URL |  【編集】

みかんさんへ

あら、本当ですか?!
昨日はこのブログのサーバー(87)が落ちていたんです。
コメント送られたのですね・・・見れなくてとても残念です・・・。
http://fc2support.blog85.fc2.com/blog-entry-470.html(←障害情報です)

20時20分頃 ~ ずーっと管理画面にも入れなくなって
とうとうブログ自体も表示されなくなっていたので、その前後に送られたコメントだと
消えている可能性があります。
改定稿を書いたのでコメントをお待ちしていたのですが
そんな時に限って落ちたのですごくショックだったのですが・・・あぁ・・・なんてことでしょう。
もしよろしければ、どのようなコメントだったのか知りたいのですが・・・。
日下ヒカル |  2009.08.27(木) 14:50 | URL |  【編集】

チャンさんへ

そうですね。
何度かすり替わっていました。
双子の特権ですね!
あ・・・お化けさんという結末もありですね(怖)
日下ヒカル |  2009.08.27(木) 14:52 | URL |  【編集】

ふふ…!
私もライムさんと同じ予想をしましたぜ…!

双子って私の周りにも1組いますが、
ホントに見分けつかないんですよね…!

ただでさえ二人そろうと不思議な雰囲気なのに、
なんという猟奇な物語…!
友達は見分けついてるみたいですが、
あえて黙っている怖さ…。
D-3 |  2009.08.27(木) 22:24 | URL |  【編集】

こんにちは

昨日のコメントについてていねいに書いてくださりありがとうございます。
時々そういうこと、あるんですよね。

それと、ずいぶん前ですが“禁止ワード”でしたっけ?それに引っかかり○○と伏せ字で書いたこともありました(笑)
その前には“これ?”“これも?”と削っていったら単語一つさえ送ることができず、全文削除になってしまったことも……。
いろいろありますね。

今日のはわかりました。
二卵性双生児のお姉さんが弟を殺して、自分に疑いがかかることを恐れて弟に扮している。
男子校じゃ大変でしょうね。
でも、お姉さんといつも笑っていた玲くんが何で殺されることになっちゃったのかなぁ。
空飛ぶミケ猫 |  2009.08.27(木) 22:58 | URL |  【編集】

D-3さんへ

おぉ!ということは・・・ヒカルワールド成功?!
自信喪失してたので、嬉しい(ノ◇≦。)

おぉう?!双子さんがいらっしゃるのですか~。
自分の周りにはいないです。
子供の頃、小学校の一個上の学年にいたな。。
確かに、そっくりで(一卵性)見分けがつかずよく教室を入れ替わってましたね。
服も同じ服着てたし(^^;;;

その双子ワールド+ヒカルワールドで=異様な怖さ(^^;;;
日下ヒカル |  2009.08.27(木) 22:59 | URL |  【編集】

遅刻遅刻(・ω・;
わあ、なにやら怖い……
双子って、仲の好い人たちかとおもっていたら、そうじゃない場合もあるようですね……。

双子の家族はもうなくなっていて、天涯孤独? 厳しい世間に晒されながら、双子の間に、どんな確執があったのかな。
二人の背景も、色々妖しく想像できました。
うまいっ!
えめる |  2009.08.28(金) 01:35 | URL |  【編集】

えめるさんへ

双子さんは多分仲良かったんだと思います。
良すぎて・・・なにか寂しい亀裂がっ!という感じです~。
そうそう、兄弟二人で暮らしておりました。
あぁっ!よかった!ヒカルワールド成功です(^^;;;
日下ヒカル |  2009.08.28(金) 08:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/372-7b52fd05

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。