サイトマップ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


見つからないものを呼び続けて

2009.08.31 (Mon)

ふと気がつくと、喧騒の中にある大きな横断歩道のど真ん中に立っていた。
息を荒くし、赤子を包むおくるみが赤子が抜け殻になったようになっている。
辺りを見回すが誰一人私の声に反応してくれない。
どうして。
どうして。
その思いだけでいっぱいだった。
突然、クラクションが鳴り響き片側四斜線の道路の中央線に立ったまま
私は身動きが取れなくなっている。
「子供は・・・?」
やっと抜け殻になっていることが異常だと気がつき、私は再び青になった信号を渡った。
すると、突然ぐにゃりと視界が歪み足元の地面も波打った。
驚き両手を突いて躓くと横断歩道が一気に延び始めあっという間に遥か彼方にまで
伸びてしまった。
「何よ・・・これ」
必死におくるみと洋服を拾い上げ、周りを見ると皆が一斉に携帯電話を見つめている。
何見てるの?
何があるの?
「ちっ・・・また膨張かよ」
その言葉に真っ青になった。
もし、膨張に出会ってしまったら正確な情報がつかめず最悪二度と家に戻れなくなる。
膨張は宇宙では頻繁に起こっていたが、その現象がこの惑星でも感じ取れるようになった。
被害は多数。
突然発生し、防ぎようは無い。
あっという間に豪邸がこじんまりとした家に変身するかと思えば
ぼろ屋があっというまに膨張したためにとてつもない広い豪邸となる。
今のところ現象は物体や惑星のみしか影響は無いがいつか生物にまで影響したとき
巨人が出来たり、小人が出来たりするだろうといわれている。
更に、動物達が大きくなれば人間世界の終りだとも言われている。
必死に走り、横断歩道の終りまでたどり着かなければまたこの地域は膨張する。
伸縮することは無い。
膨張し続けるのだ。
この現象が起きてから私たちは生活も間々ならないはずなのに
会社へと足を運ぶ人間が多い。
命よりも仕事が大切らしい。
私はいなくなった子供を捜している。
どこ?
どこにいるの?
必死に探すが見当たらない。
何があったのか。
思い出せない。
「あれ?あんた、さっき向こうにいたよね?」
見知らぬ若者が話しかけてきた。
後ろを振り返ると少し前の私が居た。
「とうとう、時間が狂い始めたのね」
最終段階に入ったのだ。
「あれ?あんたこども抱いてるじゃん。何を探してたの?」
「・・え?」
手の中にはすやすやと眠る子供の顔があった。
「私は、何をしていたんだっけ?」
横断歩道の真ん中で私は立ち尽くしていた。
「走るの?それとも、留まるの?」
私の声が前からした。
「子供は・・・?」
彼女は子供を抱いていない。
「進めばわかる。進まなければ・・・」
08:00  |  短編小説  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

拍手する


コメント

SF!

しかも不条理なSFショートショート!

いろんな物が伸びたり縮んだりして、不便だろうな……
生物まで……
時空も歪んで人間もどっかに吸い込まれたり(それとも赤ちゃんが縮んで見えなくなったのかも!)
余韻のあるラスト、非常に好みです
ライム |  2009.08.31(月) 11:18 | URL |  【編集】

ライムさんへ

これはですね、D-3さんのところで得た知識によって生まれた作品です。
宇宙は膨張してるんだって。
それでね、そのたとえでびよーんってのびてたらどうするよって記事があって
腹筋が鍛えられるほど笑ったの。
ヒカルワールドに変化させたらこんな風になっちゃいました。
赤ちゃんは・・どうなったんでしょうね(怖)
時間まで過去も現在も未来もぐっちゃになったから・・・ひぃい(怖)
日下ヒカル |  2009.08.31(月) 13:19 | URL |  【編集】

ことは、混沌と・・・。

フニーッ ちょっと猫的ななき方で

空間の伸び縮みですか。
あっ時間も行ったり来たり、過去の自分と現在の自分と未来の自分・・・。
一体どうなることやら・・・。
ことは、混沌と・・・。
チャン |  2009.08.31(月) 18:55 | URL |  【編集】

時間空間が勝手に伸び縮み……
赤子が次ぎの瞬間おじいさんに、
って事も。
きゃあー。相変わらずいい世界ですねー。
不思議空間で遊べました。
えめる |  2009.08.31(月) 19:27 | URL |  【編集】

チャンさんへ

もうこんなことになったら大変ですね。
更に、時間軸までごっちゃになったら何がなんだか(滝汗)
現在が無くなってしまった。
そんな世界です
日下ヒカル |  2009.08.31(月) 19:48 | URL |  【編集】

えめるさんへ

確かに!赤子が消えたのは成長しちゃったからかもしれませんね!
パラレルワ~ルド!です!
・・・こっこわいです(涙)
日下ヒカル |  2009.08.31(月) 19:50 | URL |  【編集】

こんにちは

“なおって良かったですね!”
“わざわざ昨日のコメントを起こしてくださり感謝です”

さて、このお話おもしろいですね。
ちょっとした膨張から始まって……
そこにいろんな人間模様が複雑に絡み合い……
さらに時間まで狂い始め……
……なんだかおもしろい長編ができそうな予感。
空飛ぶミケ猫 |  2009.08.31(月) 21:05 | URL |  【編集】

空飛ぶミケ猫さんへ

コメント障害、すみませんでした・・・
せっかく頂いたのに反映されず(涙)

世界が波打っているようなイメージで書きました。
そうしたら、想像しちゃってちょっとクラクラしてしまいました。。。
段々書いていると不思議なことに、過去と未来しかなくなって
現在が無いなって思えてきてしまって。
ちょっとなぞめいたお話ですね。
長編かぁ~(汗)
うふふ・・・
日下ヒカル |  2009.08.31(月) 21:19 | URL |  【編集】

読んで、横断歩道が伸びた瞬間にピーン!ときましたよ!
ピーンと!!

まさかこのようなSFショートショートに仕上がるだなんて…!
さすがヒカルさん!
ホラー要素はそのままに(今回のは天災的なホラー!?)、
宇宙とのドッキングを見事に果たされました~!

そして、ヒカルさんの文才に嫉妬しました><
D-3 |  2009.09.01(火) 01:50 | URL |  【編集】

D-3さんへ

あ、気づきました?
ピーンと(^^;
いやぁ、もうD-3さんのあの記事を見た時に腹筋がよじれるほど笑っておっかしくって。。。
ネタに頂いちゃいました。
いざ書いてみたら、えらい怖い話になってしまいました(汗)

えぇ?!文才?!・・・ そっそうかなぁ・・??
D-3さんの表現のほうがたのしかった・・・よ?(汗)
何で私が書くと怖くなっちゃったんだろう(^^;;;;
日下ヒカル |  2009.09.01(火) 08:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/381-b51a98d5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。