サイトマップ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


26日コメントのトラブルについて報告と説明

2009.08.28 (Fri)

こんなことを記事にしなくてはならない日が来るとは思いませんでしたが
26日にこのブログのサーバーが落ちたことに納得せず
コメントを消したと思い込んでいる人がいます。
で、その人が自分のブログ内で障害がそんなに長く発生するはずがないと
納得できないからと決め付けています。
障害情報はこちら
私が意図的にコメントを消したと批判しているので、こちらで全容を説明します。







ブログをしている人間ならば、普通理解するだろうってところなんですが
納得いかないから消したという安直な回答を堂々とブログ内でされてはたまりません。
こちらの心証最悪です。
なのできちんとした説明を致します。


事の発端は、みかんさんがコメントを残されました。
26日に送った3通コメントを消した理由を教えて欲しいと。
26日は20時20分頃から(障害情報より正確の時間を抜粋)このブログが使用している
サーバー87に障害が発生。
その時私も接続していたが、突然、落ちた。
管理画面も真っ白、動いてもぎこちない動き。
ブログは見えるが・・・といった状態。23時ごろ再接続したが、管理画面とブログ共にまっしろ。
まったく表示されなかった。

この時にコメントを送ったというのはアクセスログからわかっている。
昼に鍵のコメントを送られているものは受信しているからだ。
それ以降は、つなげっぱなしで再接続したのが21:35:54 切断したのが22:21:55
問題は、正常に表示されていた状態の画面の最中につなげっぱなしで
サーバーがダウンした後コメントを送っていることだ。
画面上は表示されているため、コメントを送る機能が働いたと思われる。
だが、それに気づかず送信してしまえばデータはダウンしているため
「コメントを送信しました」と表示されてもデータが消去される可能性は高い。

で、予想ではあるがコメントを送信した時にその時は「コメントを送信しました」と
完了画面が表示されたのだと思う。
そこで、次の日ブログを見るとコメントが何も反映されていないため消されていると
思い込み何で消したのか説明しろとコメントが残っていた。

サーバーがダウンして復旧したのが、障害情報によると27日の02:30とある。

障害情報を見ればトラブルがあっていたということはわかることだが
送信完了画面が出たためだろう。
説明をしろというので、説明をしたが一向に反応が無かった。
記事を消してなど断じて無い。
その説明と、障害情報のブログまで紹介した記事を公表した。
それでも一向に反応が無い。
そこで、相手方のブログに行きメールを出した。
自分に責任は無いが、見れなかったことに対し送ってもらったということへの感謝の気持ちも込め
申し訳なかったという旨を記載したメールを送ったが返信なし。
説明しろっていったのは、誰?状態だ。
わけがわからず、メールに気づいていないのかと考えコメントした。
すると、やっとのことで返事が来たが「短い間だったが」という言葉から始まっていた。
完結に言うと怒っている文章で関わるなというような文言だ。
まったく意味がわからない。

説明しろといった→説明した→さようなら なんでよ?!

で、もしかして、説明の言葉が難しかったのか?と考え直しわかりやすく書いた。
ところが
「ずっと障害が発生しているなんて考えられない。他の人はコメントが残っている」
と返事があった。

彼女がブログを見た時間などアクセスログで全部わかる。
あまり詳しくはいうのはマナー違反なのでわかるタイプといっておく。

説明した内容を理解していても、そんなことはありえないと自己完結し
コメント欄の返信にて「騒ぐな」という返事だった。
一体私は何のために説明をし続けたというのだろうか。

ネット上でそれも私が書いたコメントは承認せず自分の返事だけを書き
自分の立場だけ随分優位な状態にし、馬鹿にされたのは初めてだ!
それもいわれのない罪で。
これほどまでに頭にきたことはない。
失礼にもほどがあるだろう!

抜粋した部分や彼女の返事などをみて、ある程度トラブルの予想はつく。
それを見ている人間はどう思う?
騒ぐな喚くなというならば、こちらとて同じ気持ちだ。
削除した覚えのない受信もしていないコメントを削除したといわれ
そんな交流のある人間のコメントを無碍な扱いをするような人間だと思われるじゃないか。
何のために必死に説明して解決しようとしているのに、自分が納得できないからといって
私がコメント削除したという考えにいたるのかが理解不能だ。
更に自分だけがコメントが反映されていないという書き方をしている。

はっきり言うが、他の人も消えている。

何で自分だけと思い込んでいるのかも理解不能だが、相手方のブログを見て
こちらに来た方は私自身がどこをどうみてもコメントを無碍に扱う奴にしか
心証がもてない奴と書かれているため敢えて書く。

コメントは受信していない

コメントを消していない。

サーバーのトラブルだといえばトラブルなんだ。

障害情報を見ろ! それを理解しろ! それが真実で現実で変えようがない!

障害が納得できないからという理由で私の操作だと頭ごなしに決め付けるな!

こっちの意見を認証せず、一方的な自分の意見だけを公表して人を批判するな!

文句を言って説明しても信じられないなら最初から説明を求めるな!


最後に

当人にはメールにて、どうせ信じないでしょうがメールを送りました。
事の真実を。
本人は天地がひっくり返ろうと私が削除したと思い込んでいるため
相手方の気持ちをどうこうすることはできませんが
ブログを使って批判されたためきちんと説明し、また苦情も申し上げました。
説明しろといった野に信じられないなら最初からするなと。
騒ぐなというならそっちも騒ぐな。トラブルだと障害情報にもあるんだから納得しろと。

相手方のブログから来られた方がいらっしゃいましたら
事の真相はこんな些細なことであり、のサーバー障害が原因で
障害情報にも公表されています。
http://fc2support.blog85.fc2.com/blog-entry-470.html
当ブログのサーバーは87です。


お見苦しいこのような記事を載せなければいけない自体になるとは
思いませんでしたが、私自身なんの落ち度もないことで
心証悪くかかれ、批判されるような状態ですので
敢えて
敢えて
記事にさせていただきました。

何かしら質問がありましたらなんでもお答えいたします。
但し、アクセスログの公表はマナー違反と考え敢えてしておりません。
その点はご了承くださいませ。

あまりに、ブチキレて吐き気がしてたまりませんが

今まで築き上げたネット上の友人達を

失いたくないので事の経緯を説明致しました。







追記

これほどまでに 悲しく腹立たしい思いは 初めてだ。
メールを送ったと、これ見よがしに批判されてはたまらんと確認した。
他の人のコメントを今日の分は読んでいなかったが
荒らされた」 と 堂々と 書かれてある。
当人のブログコメントのとある方への返信に。

何でも書き込めば良いというもんじゃない
マナーは守っていただきたい
承認認待ちにしているが自分だけ納得すれば良いわけではない
断りしてから書き込んでほしい
我慢という事も大事。
自分が悪くないなら。

↑コピーは出来ないのでそっくりな文章を記載↑

瞬間的な感想は「なに これ?」

浮かんできた疑問を列挙↓

・私が我慢しなくちゃいけないの?
・悪くないなら我慢する?
・悪くないというのを主張するのを我慢しろって?
・断りってなに?
・相当こっちはアクションしてるんですけど。
・コメントにも返事した。返答無いから、記事にまでして障害情報の説明までした。
 それでも反応無いから、メールまでしてた。
 それでも反応無いから、コメントにメールをご確認くださいって書いた。
・断りを入れるって、なにを求めているんだ?
・何が足りない?
・説明を求めて説明を書いたのに、返事しないのが常識?
・悪くないなら我慢して、お前が悪いってかかれるのを黙って見ろってこと?
・ブログなんだから批判しようがなんだろうが口出すなって?
・説明しろって喧嘩ふっかけるようなコメントをしたのはそっちだ。
・どれが「荒らし」だ?

自分のブログなら誰も自分を批判せず擁護してくれる。
後押ししてもらえる言葉いっぱいもらえて
そんな言葉で優位感に浸り、事実を隠蔽し批判し
対面的にいい言葉ばかり連ねやってる行動は伴ってないことを
確信的にやっていることが余計に腹立たしい。

コメントを荒らされているから承認していないって書いてある。
だが、承認していいから「このコメントは削除願います」と書いてない。
承認したら自分が納得してないだけという事実がわかるから承認できないだけだろう。
障害情報のブログアドレスを書いたはずだから。
FC2利用者じゃなくても見えてしまう。
障害情報を見ることができ、理解できる人ならば真実はわかる。

こちらのブログを相当な時間数、見続けているが批判されていないかと
必死に確認しているのだろう。
ブログ内で事の全貌を公表するとメールしたから。
22:04  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(11)

拍手する


コメント

後に引かないでね。

ヒカルさん
可哀想に・・・。
あまりぶちきれないで。
身体に悪いよ・・・。
ヒカルさんは、コメントを勝手に消すような人ではないですよ。
私はそう思っています。

もしチャンのコメントが消されたとしても、なんとも思わないし、あれ?FC2ブログまた調子悪いの?って思うくらいかな。
自分で消さないのに勝手に消えたらしょうがないですよね。
説明するだけして、一晩ねんねしたら、このことはもうおしまい。
得心しないでしょうが、体調良くないのに、気が立つと酷くなるよ。
そのことを心配します・・・。
後に引かないでね。
チャン |  2009.08.29(土) 00:56 | URL |  【編集】

チャンさんへ

コメントありがとうございます。

怒ったのは何より悲しかったからなんです。
おっしゃるとおり、「コメントを消すような奴」と思っていない限り
出てこない言葉だから。
いくら説明しても無視された挙句に、まさか納得できないという理由だけで
荒らしなどと書かれてしまいました。
説明しろというかなり強い言葉でしたので、誠意を持った対応をし続けてきたつもりですが
念頭に「コメントを消す奴だ」というのがあれば、何を言っても無駄だったということがわかりました。
怒りも大きいですが、悲しみはもっとあります。
なので、最後にはもうメールでこちらの怒りをちゃんと表し、これが最後だという石を書いた旨を
メールいたしました。
後は事を真相を表明し、何が起こったのかというのをちゃんと理解してもらえればそれでいいと
考えました。
交流が無くても、不特定多数の人が私の名前を見るわけですから。
荒らした人物として。

引きずらなくていいように、ものすごい長文を書いちゃったので、もう書きません。
ご心配おかけし、またお見苦しい記事でお騒がせしましたことをお詫び申し上げます。

日下ヒカル |  2009.08.29(土) 08:42 | URL |  【編集】

私はヒヨッコ・ブロガーですが

訳わかんない障害がブログにときどき起こることは知っています
ネット上のトラブルは、放っておいて相手にしないのがいいとよく言いますが
でも、こういう状況だと、そのレベルじゃないのかなぁ……
誠意を尽くして説明したなら、分かってくれるかどうかは、あとは先方の問題じゃないかと思います
分かってくれない人は、決して分かってくれない
そういうこともあります
ヒカルさんはやるだけのことはやったし
よくやったんじゃないかなぁ……
元気出して!
ライム |  2009.08.29(土) 08:50 | URL |  【編集】

障害じゃなくても、なんらかの加減で消えてることたまにあるよ。
私も「昨日残したコメントが消えてる~」って言われたときあるし、私が残したコメントが消えていたこともある。でもそれで相手とトラブッたことはないなー。どっちの時も「えー、私は消してないよ~」
「なんかの加減だねーたまにあるよね」って感じで・・・。
機械なので、そういうことも起きる可能性はあるよね・・・。

誤解されて、誠意をこめて説明しても
信じてもらえないだけじゃなく、批判され
怒りをぶちまけられたら、心おだやかではいられないよね。
つきあいのあった方なら、今までのつきあいはなんだったの?てな気分にもなるし。

だけど、そういうことってあるんだよね。
私はトラブッたわけじゃないけど
ブログでつきあいのあった人にいきなりの
絶縁宣言(大袈裟にいうとね)されたことがある。
なにも悪いこと言った覚えもした覚えもなかったから、気分はよくなかったけでね。
いきなり「前向きブログにはついていけない、もうブロともでいたくない」ってな・・・。
わけわからなかったけど、まあ付き合いたくないならご自由にどうぞって(苦笑)

いろいろあるけど落ち込まないで。
いつまでも、そういう相手に腹たててたらエネルギーの無駄使い。もったいないよ。

わかる人はわかってくれる。
私はヒカルさん、誠実な人だって思っているよ(*^_^*)
海のいるか |  2009.08.29(土) 08:59 | URL |  【編集】

ライムさんへ

説明しろといわれ、無碍な扱いをしたりしないし障害が起きていたという事実を
どれだけ説明してもFC2の公式サイトで掲載されていても納得できないというのですから
無理でしょうね・・・
ただ、荒らしと言われて名前が出てるのでさすがに手段を選べませんでした。
一度だけ、きちんとしたことの経緯と真相をきちんと書いて後は読まれた方が
どう受け止めるかだけになると思いますので、その気持ちまではどうしようもありませんので
やれることはしたと考えております。
ライムさん
ごめんなさいね。お見苦しい記事とトラブルなどということを掲載
しなければならない事態になって気分よくないですよね。
本当に申し訳ありません。
コメントありがとうございます。
日下ヒカル |  2009.08.29(土) 09:00 | URL |  【編集】

海のいるかさんへ

コメントありがとうございます。

わけのわからない障害で、消えてしまったことを信じてもらえず
お前が消したんだと決め付けられてしまったことは、そういう奴だと思われていたということだから
本当に悲しかったですし、同時に怒りが大きくなりました。
おっしゃられるとおり今まではなんだったの?って思って・・・。

もし本当に間違って消しちゃったんなら、メールで転送されてるから返事はかけるし
消してしまったことに対してきちんとお詫びを書き、メール送信が可能ならメールを書いて
相手の方のコメント欄にもお詫びを入れます。。。
が、信用されていないということに気づくのが遅かったみたいで大事になりました。

このような記事を書かなければならない状態になり、またお見苦しい記事を掲載したことを
お詫び申し上げます。
本当に申し訳ございません。今後も誠意ある対応ができる人間になれるよう精進いたします。
コメントありがとうございます。
日下ヒカル |  2009.08.29(土) 09:06 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.08.29(土) 13:39 |  |  【編集】

鍵コメさんへ

おっしゃる通りで、なんでここまでことが大きくなってるんだろうというのが
最初、感じました。
なんにせよデータは消失してしまえば復旧しようがないし、あーまたなんかサーバー止まったな
くらいでコメントは消えていたという報告がったとすれば
「あー落ちたんですよね、サーバー。だからコメント消えたんだと思うorz」
「あーそうなんだー。実はこんなことかいてたんだよー」
「二度も書いてもらってゴメンよー」 くらいの感じでしか正直考えてなかったので・・・。
何をそんなに怒ってるんだろう?不思議でした・・・。
パソコン用語とかサーバーが落ちるという言い方が通じてないのか?と思うほどでした。
かなりの時間?が飛び交い何がそんなに納得できないのって言うか怒ってるの???
と原因がつかめなかったです。

何が原因でも、自分がわざわざ書いたのが消えたという怒りを何かにぶつけたかったのかも
知れません。
お陰で振り回されてヘトヘトです・・・。
ちょっと不思議な感覚の持ち主というのは(文章等から)感じていましたがこんなミサイルを
隠し持っていたとは驚きでした。

一日寝たら、寝付くまでに随分時間かかりましたが
キーボードが壊れるくらい(本当です)叩いてあの文章打ったみたいで・・・落ち着きました。
あ、今、新しいキーボードですよ(^^;;;

言いたいことは沢山昨日記事にして言っちゃったし。
かなり暴言を押さえつつ・・(自分なりには押さえた方デス)
一応、怒りの炎は作品に投入しようと思います。
似たような話が出たら、多分コレがヒカルワールドに変化してる・・・ 
と気づかれると思います。

電池切れになったら甘えに行きます。
予約入れておきますね(汗)
ありがとう。嬉しいです。
日下ヒカル |  2009.08.29(土) 14:06 | URL |  【編集】

ほら、ハーゲンダッツ持ってきたニャよ~。
プリンもね。一緒に食べよ。

私も、コメントが翌日消えていたことがあって、何か失礼なこと書いたかな?と思って、その人のコメントに書いたの。そしたら丁寧にわびの言葉があってね。
何かの手違いだったんだなってわかったよ。それからはコメントのやり取りのあるいいお友達。

相手の方には、今回のことに関してだけは、理解しようという気がなかったのかもね。なぜかは解からないけどね。
だから、ヒカルちゃんが気にやむことは全然ありませんのニャ。
色んな人がいるよ。色んな基準を持つひとがいるよ。
でも、ヒカルちゃんに落ち度がないことは、たーくさんの人がきっと認めてくれているよ。もちろん私も。
だから大丈夫だよ、安心してね。
えめる |  2009.08.29(土) 15:57 | URL |  【編集】

えめるさんへ

はわわわ(汗)
ダッツだぁ・・・ あ!カラメル無しのプリンだ! o(~ー~o)
絡めるソースが苦手なのを良くご存知で・・・

コメントのやり取りはそのくらいで終わるものだと思っていたので、面食らったというのが
正直な感想です。
本当に理由はわかりませんが、当初からあまり私に対する心証をよくお持ちでなかったとしか
考えられないので・・・致し方のないことだったのかもしれません。
気づけなかったのは、そんな疑いなどちっとも持っていなかったからなんですが・・・。

その方に対しては何も求めておりませんが、沢山の皆様にえめるさんも含め
私なりの誠意ある対応をしておりますので!!と叫んでおうよっ!って思っていただけたら
嬉しいです。
お見苦しい記事でしたがご心配おかけして申し訳ありません。
コメントありがとうございます。
日下ヒカル |  2009.08.29(土) 19:40 | URL |  【編集】

拍手コメント様へ

コメントありがとうございます。
お返事が遅れてしまい申し訳ありません。
度々のコメント障害にあいました。。。

初めての経験で、ここまで事が大きくなり
真っ青になって泣いてしばらくして怒って
そして、何でこんなに悲しいのかということに気づくまで時間がかかってしまいました。

わかってるよって言ってくださる言葉が嬉しいです。
ありがとうございます。
日下ヒカル |  2009.08.31(月) 10:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/389-22bf4b00

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。