サイトマップ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


力を込めて

2009.09.21 (Mon)

一体、私はこの人の何に怯えているんだろう。
そう考えると、答えはひとつしかなかった。
色々な伝を持つこの上司は仕事もろくに出来ないくせに、この部署の部長を務めている。
突然やってきて、突然部長という役職について、引継ぎもろくにしないまま
前部長は退職を余儀なくされた。

「いいか。俺がこの日までにしろっていってるんだ!やれないんなら俺の名前で社長や会長にお前は屑だっていいつけるぞ!この、役立たずが!」
この暴言は誰にでも吐き散らしている。
一体彼の何を苛つかせているというのだろう。
役立たずというなら、お前の方だと何度言いたかったことだろう。

「こんなことも出来ないのか!掃除くらいしろといっただろう!まぬけが!」
「すみません」
「なんだぁ?!その態度は!誤り方も知らんのか!まったく、女だからって何でも許されると思うよな」
「・・・」
「返事ぐらいしろ!馬鹿が!」
「片付けます・・・」

延々と繰り返される、罵詈雑言。

ただ毎日会社に来て、机の上に足を放り出し漫画や雑誌を広げ読み続け
部署内の人間が作った資料は見もせずに判だけを押し
次の部署へまわす。
全部署単位の会議には部長クラスしか出席していない。
その場で今後の資料作成の方針が決められるが、まったくその報告はない。
なので、ズレが生じる。

「この前の会議で話した内容と違う資料を挙げられても困るんだが」
「・・・誰が作ったやつですかね?」
「・・・管理しているのは君だろう」
「はぁ・・まぁ、でも俺が作ったわけじゃないですから。作ったやつの責任ですよ。おい!これ作ったやつ出て来い!」

また、始まった。

それは、全員の心にあったことだと思う。

そしてついに全てが爆発した事件が起きた。
「お前の資料のせいであんな他部署のやつに馬鹿にされたんだぞ!貴様のせいで!」
投げつけられた花瓶は彼女の頭に当たり、花瓶も頭も割れた。
「自業自得ってやつだ!馬鹿が!」

何かが折れたように倒れた彼女とその音が響いた。

誰も、誰も、動けなかった。

おそろしかった。

目の前にいる人物が。

けれど、もっと恐ろしかった。

ぐにゃりと倒れた彼女はゆっくりと起き上がり、色々なものを体の中から落としながら
部長の背後に近づいた。
「人を跨いで歩くなんて失礼な人ね。それも、女の顔に傷つけるなんて」
そういった瞬間、彼女は噛み付いた。

反射的に目をふさいだ。
次に開けると、彼女はただ気絶していただけだった。
「あれ?何かあったの?」

けれど、部長の首には噛み千切られた後があり虫の息だった。

「なんでもないよ。きっと・・・悪い夢から覚めるだけだよ」

誰かが、そういった。
08:00  |  短編小説  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

拍手する


コメント

人は、耐え難きを耐え・・・。

毎日、机の上に足を放り出し漫画や雑誌を広げ読み続け部署内の人間が作った資料は見もせずに判だけを押し・・・。
 ⇒ 今はこんな部長はいないと思うので、何十年も前のある企業の話しでしょうか
S50年前後にパワハラの権化みたいな部長に仕えましたが、仕事はバリバリでした。
全て自分が一番、部下はぼろのくそ。
部下の心はバリバリに崩壊・・・。
体調は勿論、精神までガタガタになった人が沢山いましたね。
我が人生、考えてみれば、よくぞ耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、よくぞ頑張ってきたものだと妙に感心しています。
ヒカルさんの記事で昔を思い出してしまいました。



クメール 伝道師 |  2009.09.21(月) 10:59 | URL |  【編集】

クメール 伝道師さんへ

いえいえ(汗)何十年も昔に働くほど年じゃないよぉ~ヒカルちゃん(^^;;;
実際にありますよぉ~今でも。
大手企業だとさすがにないかもしれないですが、中小企業なんて結構ね。
共通して言えるのは縁故採用とか家族経営とかまぁそんな会社だったり。
何もいえないですからねぇ・・・役職は役職ですから。
パワハラというのは実際あったことがありません。
どちらかというと、偏見かな・・・。
私のブログを見てくださる方がパワハラで苦い思い出があるとおっしゃられていたのを見て
極端ですが「調理」致しました!
日下ヒカル |  2009.09.21(月) 12:45 | URL |  【編集】

「馬鹿ほど出世する」って法則もありますね……
縁故の方なら尚更かも
噛み付いた女の人、罪にならないことを願います
しかし「色々なもの」って……?
ライム |  2009.09.21(月) 14:38 | URL |  【編集】

ライムさんへ

馬鹿だけど出世しない・・・orz
うん、大丈夫!罪にならないから!(^-^)v
え・・・いろいろなものですよ・・・。
ほら、頭の中にある、おめめとか・・・脳とか・・・なんか・・そんなの(滝汗)
ぎゃー!!!
日下ヒカル |  2009.09.21(月) 16:20 | URL |  【編集】

こんにちは

最後は凄惨な結末…
でも、そこに至る過程はやはり小気味いい。
昨日とはまるで雰囲気が違いますが、
どちらもテンポよく、ラストに急展開…

女の人は気絶しているんですよね。
だから口に血はついていない…
噛み付いたのは念でしょうかねん。
空飛ぶミケ猫 |  2009.09.21(月) 22:32 | URL |  【編集】

いるいる、能無しなのに威張ってる奴。
花瓶を投げ付けられた彼女、生き霊になったのかしら?
海のいるか |  2009.09.21(月) 22:40 | URL |  【編集】

空飛ぶミケ猫さんへ

女の人がぶっ倒れる前にかぷってしちゃったから
口の血もリセットされました。
何かしらの彼女に対して力が働き、上司だけが悲惨な最期を遂げたのでした。
実際にはもっと酷いパワハラがあるんでしょうね・・・。
日下ヒカル |  2009.09.21(月) 22:51 | URL |  【編集】

海のいるかさんへ

生きてますよ~(^-^)v
大丈夫です!悪を討ち取りました!なんだか不思議パワーで!
もし能力があったとしても、それを鼻にかけてただ威張っているだけの人と
能力を生かし、それをうまく部下に伝えまとめ育てる人ではまったく違いますよね。
本当に凄いなって思うのはどんなに私が若かろうが
きちんと頭を下げて挨拶をしてくれる社長さんとか会長さんとかをみると
その社員の方も素敵なんですよね。
にっこりと笑って挨拶してくれる。こちらも緊張がほぐれ落ち着いて対応できる。
日下ヒカル |  2009.09.21(月) 22:54 | URL |  【編集】

にっくき上司め!
私にもその不思議パワーの1/10でいいので分けてくださーい★
ハァァァ!とか気合入れたらビームでないかな、ビーム!

うちの上司も凄くヒドイですが、
こんな能力が手に入ったら…ってやりすぎちゃう!
ヤバイヤバイ…。
D-3 |  2009.09.22(火) 02:46 | URL |  【編集】

D-3さんへ

では、1/10のパワーをお渡しします!
どうぞ!これで、Dさんも「みくるビーム!」が撃てます!
但し、いつもなにが出てくるかわからないビームでぽーずを決めないとでてきません(^-^)v
私も出来たらなぁ~♪
日下ヒカル |  2009.09.22(火) 08:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/413-7da16abc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。