サイトマップ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


一緒に歩こうよ

2009.10.03 (Sat)

手を繋いでドキドキした。
嬉しいって思えた。
癖ですっと何も考えず、人通りの多い所を歩いていると
手を繋いだんだ。
びっくりした顔をされたから、「ダメ・・かな」って聞いて手を離そうとしたら
ぎゅって握ってくれた。
嬉しかった。
二人で会ったのはこれが最初。
でも、ずっと前から知っていて足踏みしていた。
何も切り出せず、何も話せず、何も伝えられなかった。
偶然だった。
今日という日が、私たちの前に訪れたのは。

目的もなく、その辺を歩いていて
ばったり会って
一緒にコーヒー飲んだ。
その後も一緒に歩いた。

終りは来るってわかったけど、またいつか会える日までと
勝手に思ってた。

「また、いつか会おうよ」
といわれて
「うん、またね」

笑って別れた。

ぐっすりと熟睡中の私に、ピンポンピンポンと連打する音が聞こえた。
うるさい・・・
時間を見たら真夜中。
こわっ・・・出たくない。
枕に頭戻して、寝た。
ピンポン ピンポン
ちょっと、いい加減にしてよ。

がばっと起きて、さめてしまった目と苛々にまかせて玄関の戸を
思い切りあけた。
「何時だと思ってんのよ!」と叫びながら。

「・・・もう、寝てたの?!」

驚いた顔をした彼は目の前にいた。
あの日から一ヶ月くらいだろうか。

「十二時過ぎたら夜中です」
寝起きは不機嫌で、こんな起され方をしたら殆ど怒っていた。
「ごめん、早くいつかになればと思って」

・・・?

「いつかって、五日のこと?」
「そう・・・だけど」
「なんで、五日・・・あ!」
年の数だけの薔薇の花束。
こんなのもらえたら素敵だよねって言ったあのネックレス。

彼は私の誕生日を覚えていたのだ。

「お誕生日、おめでとう」

パジャマ姿で怒った私は、照れながら受け取った。

「ありがとう」
「一緒に歩こうよ」
「は?」

その意味を私はまだ、よくわかっていない。
08:00  |  短編小説  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

拍手する


コメント

うふふふふ(^_^)
不気味な笑い方をしてしまいます
ええのぉ~こういうの
はぁ……←!!
ライム |  2009.10.03(土) 10:09 | URL |  【編集】

「ありがとう」「一緒に歩こうよ」「は?」
  ⇒ ハッピーエンドのようでもあり、は?でもあり・・・どのようにでも展開しそうな感じですね。

さてさてどうなりますか・・・?
【クメール】伝道師 |  2009.10.03(土) 13:42 | URL |  【編集】

ライムさんへ

ウフフ(^-^)
こしょぐったい終わり方ですが、いい言葉かなって♪
はぁ~(^^;;
日下ヒカル |  2009.10.03(土) 14:16 | URL |  【編集】

【クメール】伝道師さんへ

ここは素直にハッピーエンドですよ(^-^)
大丈夫です!珍しくNo Deadです(汗)
日下ヒカル |  2009.10.03(土) 14:25 | URL |  【編集】

うわ~。
なんか嬉しくなっちゃった(*^_^*)
いいな いいな!!
恋したい~
海のいるか |  2009.10.03(土) 22:42 | URL |  【編集】

海のいるかさんへ

あらあら(^^;
恋いしたい~ とは(滝汗)
うふふ♪
こしょぐったいでしょ?(*^^*)
いやんっ!って感じで。
日下ヒカル |  2009.10.03(土) 23:05 | URL |  【編集】

い~ですね~(*^^*)
こういうラストって大好き!
meronn-mama |  2009.10.04(日) 00:09 | URL |  【編集】

meronn-mamaさんへ

珍しく(^^;ヒカルワールドではハッピーエンドです!
大抵バットエンドで終わってしまうので、時折素直にハッピーエンドにしてみても
読んでくださる皆様は「もっもしかして・・・何か事件は?!」と思いつつ
ドギマギさせてしまっているようです(^^;;;;

日下ヒカル |  2009.10.04(日) 08:51 | URL |  【編集】

これ歩いてる時にプロポーズされるんじゃないのかな~。
いいな~。

こういうほんのり優しいお話がもっと欲しいです!
幸せ成分を分けてください(笑)
D-3 |  2009.10.05(月) 00:42 | URL |  【編集】

D-3さんへ

歩いてるときにふっとプロポーズ!うわっべた甘ラブコメディ~みたいで
可愛いかも♪(^-^)
でも、そうですね。
プロポーズしようと決めたのは、一緒に歩いていた段階でもうその時には断られないって
思っていたので行動に出た。

ほんのり優しい柔軟剤入りのストーリーでした(^^;
日下ヒカル |  2009.10.05(月) 09:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/431-eb857243

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。