サイトマップ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


透明の瓶と説明書

2009.12.08 (Tue)

小包が送られてきたけれど、それは兄宛だった。
「誰これ・・・」
見知らぬ名前と、外国からの宅配便。
名前から女だというのは推測できたが、兄にそのような浮いた話はない。
兄は出張中で二週間は帰ってこない間が悪いタイミングだ。
「要冷蔵ってことは、早くあけないとやばいよね・・・」
兄にメールを送信後、了解の返事を待たずに私は小包を開けた。
そこには、キンキンに冷えた透明の瓶に入った液体がふたつ。
申し訳程度に入ったメモ紙に書かれた乱雑な説明書。
けれど、濡れているのか文字が滲んでうまく見えない。
「混ぜ・・・」
までしか読めなかった。

なんだろう?

一見は香水の入れ物のように小さく、そしていいにおいもする。
もしかしたら香水の何かかもしれない。
それか、アロマオイルだろうか。
それにしてはちょっと大きい気がするけれど。

「あ、お母さん。お帰り」
「あら?何それ」
「お兄ちゃんに贈り物なんだけど、要冷蔵ってかいてあったからあけたの」
「もしかして、それ流行りの混ぜて使うやつ?!」
「流行?」
「そう!さっきデパートでお隣の奥さんが言ってたのよ!混ぜて使う香水で、オリジナルが作れるのがあるっていってたの」
「お兄ちゃんがそんなものを?」
「それも、そうねぇ・・」
「あぁ、でも、送り主は女の人だった。もしかして、プレゼントだったのかな・・・」
「この包装紙で?それはないでしょう・・・」
「説明書があるんだけど・・・」
「なんだ混ぜ・・って書いてあるじゃない」
「え?!いいの!?混ぜて・・・」
「なに?この煙・・」
「・・・あっ」
08:00  |  短編小説  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

拍手する


コメント

おはようございます!

ん?これ実話・・じゃないですよねぇ?
ここで終わるのイヤ~ッ!
一日気になるぅ(^.^)
meronn-mama |  2009.12.08(火) 09:35 | URL |  【編集】

煙といえば……玉手箱!
ヒカルさん、早く逃げて~~!!
ライム |  2009.12.08(火) 16:27 | URL |  【編集】

meronn-mamaさんへ

透明の瓶に入る前の液体は、「混ぜるな危険」と書いてあった二種類・・・

ギャー!!!
日下ヒカル |  2009.12.08(火) 20:45 | URL |  【編集】

ライムさんへ

そうか!
そっちだったか!!
それは思いつかなかった!!(^^;;

「混ぜるな危険」だったんです・・・ 瓶の中に入っていたものは・・・ ヒィー!
日下ヒカル |  2009.12.08(火) 20:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/497-b56cad77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。