サイトマップ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


泣かないで

2009.12.15 (Tue)

「ママ、お願いがある。欲しいもの、決まったよ」
そういった僕は、もう息をするのがやっとだった。
でも、それを気づいて欲しくなかった。
こんな風にママにお願いしても、きっとコウノトリさんは
宅急便のように急いできてくれない。
ママは前、言ってた。

赤ちゃんは、ママのおなかにいるんだよって。

「妹が欲しい」

僕の最後の我侭。

もし、僕がいなくなって
泣き虫のママがずっと泣いていたら心配。
だから、寂しくないように。
ママの側にいてくれる、可愛い妹がいてくれたら。
そうしたらきっと、ママ笑ってくれるから。

泣かないで、ママ。
泣かないで、パパ。

僕、頑張った?
僕、頑張ったんだよ?

だから、僕が天使になってもちゃんと誉めてね。

「ここが、お前さんの降りるところだよ」
「ここ?」
「そうだ」

船を漕いでいるおじいさんが僕を降ろしてくれた。

「バイバイ」
「あぁ」

なんだか楽しそうな声がたくさん聞こえる。
みんな、お洋服着てる。
僕だけ、パジャマだ。

「もう、苦しくないだろう?」
上から聞こえた声に、僕は驚いた。
とっても怖い顔をした鬼がいた。
僕はびっくりして、しりもちをついた。
震えて、止まらない。

「こっちに来なさい。その格好じゃ遊びにくいからな」
そういって僕の手を握った鬼の手はとても暖かかった。
手を繋いだまま、随分歩いた。
みんな、笑いながら楽しそうに石を積み上げている。
何をしてるんだろう?

「この洋服を着なさい」
「あれ・・・、この服」
「お前のお母さんが渡したものだ」
「鬼さんに届けたの?」
「いや、ちゃんとお前さんが困らないようにとお母さんがお前に届けたんだよ」
「ママ、泣いてるかなぁ・・・」
「大丈夫だ」
「なんで?」
「ほら、あれを見てみなさい」

鬼さんが指差す先に見えるのは、大きなおなかをしたママの姿。

「あ!」
「そうだ、ママのおなかにはちゃんとコウノトリさんが運んできてくれたんだ」
「じゃぁ、寂しくないね」
「あぁ、大丈夫だ」
「僕はこれからどうするの?」
「あのおなかの中に、戻るんだよ」
「え?」

鬼さんは僕の背中をぽんと叩いた。
気が付くと僕は、暖かいドクンドクンと音が聞こえるところにいた。

「男の子ですね、お母さん。女の子だと思っていたのですが、どうも違ったようです」
「そう・・・ですか。もしかして、あの子。戻ってきてくれたのかしら?」
「案外、そうかもしれませんよ?」
08:00  |  賽の河原  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

拍手する


コメント

う~ん
これ好き
読み終わってリアルに涙が(T . T)
何でだろう……
ライム |  2009.12.15(火) 08:32 | URL |  【編集】

こんにちは!
内容が身近すぎて…、いや家族全員健康ですが。
ハッピーエンドのようで、やっぱりホラー!?
なくなった兄のかわりのように育てられる子は
可哀そうだけど、兄自身なら、いいのかな!?
でも、兄は生まれ変わった記憶を持ち続けられるならいいけれど、
忘れちゃったら、やっぱり兄のかわりに育てられているようで、いやだろうなぁ。
でも、ママのお腹が大きいなら、誰か仮にいたのかな?
じゃあ、その仮にいたモノはどこへ!?
あぅー。今日も渦にのまれています。
万梨 |  2009.12.15(火) 10:15 | URL |  【編集】

ライムさんへ

久しぶりに涙の賽の河原シリーズです。
なんだか・・・ねぇ、こどもで病気でってあることだから・・・
考えちゃったのでした。
日下ヒカル |  2009.12.15(火) 20:15 | URL |  【編集】

万梨さんへ

まぁ、生まれ変わり!といっても記憶は三歳までしかないらしいですよ~
それに、生まれてきた子供をみて兄だと感じて接するのも親としては難しいから
きっと大丈夫です!
あぁ渦が!!渦巻いてますっ!
ヒカルワールドに汚染されていますっ!!
って・・・私のせいですねぇ(^^;;;
日下ヒカル |  2009.12.15(火) 20:17 | URL |  【編集】

(´;ω;`)ブワッ ってなったのは久しぶりでした 涙腺ゆるゆるですw
Uma |  2009.12.15(火) 20:31 | URL |  【編集】

Umaさんへ

あらあら(汗)
ヨシヨシ(。・ω・)ノ(´Д`゜)。
お姉さんがよしよししてあげます。
って、私が泣かせたのに(苦笑)
日下ヒカル |  2009.12.15(火) 20:54 | URL |  【編集】

ヒカルさん、こんばんは!
お久しぶりです……

いつも、おっかなびっくりで読ませてもらうのですが、
今回は読み終えた後、なぜか『ほっ……』としてしまった……。
我が家の子供がお世話になっている病院では、
色々な病気と闘っている子供達が入院したりしているので、
なんだか考えることもあったりして……

また、ふらりと、寄らせていただきます。
ももんた |  2009.12.15(火) 22:58 | URL |  【編集】

ももんたさんへ

おぉお!ご無沙汰しておりますー(汗)

新たに始まった賽の河原というシリーズなのです。
これはどちらかというと中身はホラーだったり悲しいのに
なにか暖かいものに変わるという物語です。
子供の病気というのは・・・大変ですね。。。
日下ヒカル |  2009.12.16(水) 08:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/500-ecf8d38d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。