サイトマップ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


小難しい話するぜ ヒカル君

2010.02.28 (Sun)

タイトルどおり、小難しい話だ。
覚悟してね?



追記です。

日下ヒカル=ホラーのイメージが定着したと思っている今日この頃。
大嫌いなホラーを書くことは面白いですが、時折自分の物語でトイレが怖くなったりお風呂が怖くなったりする。
つまり、あほである。

沢山の読者の皆様はインターネットの回線に乗ってヒラリヒラリとやってくる。
偏ったジャンルのため好き嫌いの好みははっきりしているが、面白いことにホラーで大抵作中に一人は死んでいるというのにもかかわらず反響は大きい。

世の中を見よう。
人を殺していいですか?と問うたとしよう。
答えはなんと返ってくるか?
もちろん、NOだ。
だが、私の書く物語は復讐であったりすることが多い。
賽の河原シリーズは大人のエゴで翻弄された子供の話だが。
なんにしろ、死んでいるわけだ。

物語の上で、例えば賽の河原シリーズの登場する子供たちが復讐で親に呪いでもかけて殺したなんて作品を書くとする。
それを読んだ場合、大抵は「スカッと」するはずだ。
そしてこう思う。

自業自得だ、と。

話を戻す。

人を殺していいですか?
さて、一体どうしたらいいのだろう。
あくまで建前ということになるではないか。
誰しも口にしないが建前だということは公の事実。
そう思わないだろうか。

死刑制度がある国。
無い国もあるらしい。
その辺はよくわからないが死刑反対という声を聞く。
理由は知らない。

勝手な理解。
人を殺してはならないといって人を裁いたのに殺したら元も子もないじゃん!
そういうことだろうか。

では、殺された者は殺され損ということになる。
もちろん、殺した犯人を殺したからといって何かが変わることもなければ何かが晴れることも無い。
何も変わらないのだ。
しかし、復讐という観点から見た場合残された手段は目には目を歯に歯をしか残されていない。
というわけで僕は死刑制度に関しては賛成派。
ただし、ずるずると死刑判決を受けたのにもかかわらず執行せずに延ばしているのはどうかと思う。
もちろん、冤罪の可能性等がある場合は考慮すべきだが確実なる黒の場合はさっさと執行してほしいと思う。
何故先延ばしにするのかその理由は知らない。

また、話を戻すよ?

物語上では何やっても問題ない。
ある程度は。
ある程度のラインはここで軽く触れておこう。

倫理に反すること以外なら、というのが大まかに世間的に認められる作品。
実質そんなラインは無いだろう。
出版する際は文言など厳しいだろうがネット上の証言の自由はフリーダム。
自由という意味を履き違えているのではないだろうかというのも目立つ。

子供が読むもの見るもの。
主人公がいて、敵がいて、囚われの何かがあって、主人公が敵を殺し、囚われの何かを助け、ハッピーエンド。
子供は思う。
大人も思う。

あぁ、あの囚われの何かが助かってよかった。

答えることが出来る大人はいるのだろうか。

人を殺してはいけない。
そういった後に、じゃぁなんで虫は殺してもいいの?そう聞かれた後、Gさんを退治しようとして「ダメ!」と子供に止められた場合「どけ!!!今はどいてくれ!!」と懇願しない人がいたら是非見てみたい。

多分、その人いろんな意味でフリーダムだから。
でも生きることが難しい人だろうけれど。


17:50  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.03.01(月) 11:23 |  |  【編集】

鍵コメさんへ

小難しい話にコメントありがとうございますm(_)m

昔から何故かこんなことを考えるようになったヒカルです。
きっかけは色々様々ですが自分が生きているうえで
矛盾した生き方をしていて、あれはよくてコレはダメっていうのが
納得してないけどそうしてしまう自分がいて
それが嫌でもどかしくて。

生きていくうえでの食物連鎖。
それは自然であり世界だからいいと思うんです。
逆にその流れが崩れたら大変ですよね。
大地から木々に木々から実を頂き体を巡り草食は肉食へそして人間
でも人間は土に返らない。
うーん・・・
困った困った・・・

ご飯を沢山食べることの出来ない私は(小食なんです)
外食をしたくても量が多すぎて減らしてもらえず困ります。
残したくないのにって思うのですが・・・
せめて持ちかえれたらいいのにと・・・
これもまた、せっかくの命を無駄にする行為。
その点気にしていたらだーりんは全部食べちゃってくれました。
むつかいいですよね。
答えでないし・・・
日下ヒカル |  2010.03.01(月) 12:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/644-a832a1d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。