サイトマップ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


新しく始めたサービスは

2010.04.13 (Tue)

「え?!それが新商品ですか?!」
会議に出席していた社員全員が声を上げた。
「そうだ。絶対に売れるぞ」
「でも・・・」
多々問題が発生するのではと全員が口をそろえた。

「なぁ、あれ本気かな?」
昼、同僚がタバコを吸いながら聞いてきた。
「嘘ではないだろうな」
「マジかよ・・・」
「ありえないよな・・・」

広告にはこう記されていた。

”代行承ります。消したい人や結婚式の夢などまでも!”

だが、申込みは千件を超え多忙な毎日が続いた。
ある日その申込みを受けたとき俺は驚いた。

「リカコ・・・」

妹の名前で俺に対する依頼だった。

「オイ、どうしたんだ」

その依頼を実行するのは俺がすることになる。
どうすれば・・・

「オイ!これって・・・やばいんじゃ・・・」
「仕方ないだろう・・・処理を依頼してきたんだ」
「でもこれ、お前の子供って・・・」
「誰にも言うなよ」

その日、俺は同僚の名前を記入し会社に申込みをした。
知られてはいけない事実だった。
08:00  |  短編小説  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


コメント

ごぶさた……
Σってか、この男ヒドイ!
むしろこいつを処理したい(←オイ
ライム |  2010.05.03(月) 12:47 | URL |  【編集】

ライムさんへ

あら!ライムさんがいっぱいだ!(笑)
ハハハ・・・
いつか、処理されて人類は絶滅したりしてぇ・・・(笑)
日下ヒカル |  2010.05.03(月) 14:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/690-a1bf4768

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。