サイトマップ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


ヒカル ワンダーランド

2010.04.11 (Sun)

妖怪むせきにん

九州の一部オフィスに出没、働いている人に取り憑く。
全て他人まかせでひたすら勤務時間がすぎるのを待つ。
取り憑かれると頭痛、肩こり、ゴジラ化などが起きる。



これがとある方からの情報で手に入れた妖怪伝説。
彼女の名はライムという。

さて、ヒカルという女がいるのだが女の性格はネガティブ思考だ。
ポジティブなんてありえない思考回路をしている。
ヒカルの特技はネガティブをエンジンに転化して空を飛ぶことだ。

高度は宇宙まで到達するほど。

つまり、ヒカルは落ち込み続けるのだがISSがあると教えてくれたのはまたもやライムであった。
休憩タイムは宇宙ステーション。
スタバはまだ開店していない。
ポットでお湯を注いでココアを飲む場所である。

ライムという女性は沢山のデータを持っていた。
そんなデータの中にヒカルに取り憑いている妖怪をライムは発見した。

新種だ。

「あれ?ライムさん?」
「!!!」
「どうしたの?」

ISSで出会ったライムさんは絶句していた。

「ヒカルゴジラ・・・」
「へ?!?」

私の姿を見て驚いたのである。
そう、ゴジラの気ぐるみを着ていたから。

「ヒカルゴジラは火を噴くと収まるよ。ヒカルちゃん」
「そうなの?では・・・・」



帰りにさ同期の人と話したけどやっぱりあの彼女のことは心配だといってたの。
漢字が読めてないんだよね・・・

漢字が読めないからってそりゃぁ誰だってあるとは思うんだけ
ど読めないと困るレベルでござる。例えば”返済” これが読めてなかったの。

後不安な要素は、キータッチ。左右指一本でタイピングなんですよね。
流石にちょっと問題があると思うんです。PC技術もなんだけど、
ネットがIEで見れることも解らなかったりオフィス系ソフトを
習ったといってたけど・・・とてもそうは思えない・・

社会人経験がどのくらいかというのは確かに左右されることかもしれない
が、二十台後半突入者なのだからある程度あっていいはずなんだけど
話していると小学生と話すレベルに落とさないと話が通じないのである。
社員さんすげー苦笑いで話し聞いてたりする・・・

派遣の人間をまとめる社員さんが一番年齢的には若い。
そのためかなり気を使っていらっしゃる様子があるがとてもフランクで素敵な方なので、
すごく良いのだが流石に質問内容も主語が無かったり質問内容自体が
理解不能が続き今日は厳しくなっていた。もちろん同期派遣たちも。
余裕がもう無いのだ。

そのせいかもしれないが、帰りもさっさと帰り始め昼もあまり話さない感じ
になってきた。いい加減焦りはわかってきたらしい。
更に皆の態度も突き放し始めたというのも実感してきただろう。
世話できる立場ではない。
あくまで同期である。
その線は越えない。

以前同期入社で派遣だったとき、私がチームリーダー的存在となった。一
週間遅れで入ってきた女性が「何故あなたがリーダーなのか」と
不服を言ってきたことがある。ちなみにその当時は私が一番年齢が若い。
それが気に食わない理由のひとつだったらしいが
だからといってリーダーにはなりたくないらしい

そんなときチーム内でも不穏な空気が流れどうチーム内の男性からもか
なりの反感を買っていた。結局プロパーに相談。
プロパーの指示で私がまとめ役任命と報告があると落ちついたが
、派遣社員が派遣をまとめたりするのはいい風は吹かない。
あくまで同列が一番。

コレ、わたくし論

助け合いはいいと思う。
同期入社はそれが出来るから、出来る相手なら心強い。
しかし、サポートや教えることだけに集中してしまうと立場が同列ではなくなる。
この場合相手が完全に頼って甘えてくるか、反感買うかのどちらかしかない。

現在は、完全に頼り切っている状態。
というより、寄りかかってくる感じだろうか?
資料など調べず、無くして、メモをとっても何をどこに書いたかまったくわからない状態。
ぐしゃぐしゃの資料とメモばかり
何がどこにあるのかさえわかっていない。
解らなければ人の画面を見て真似をして入力するだけ

長々とツイートしてしまったが、何がいいいいたいかというと
「学校でノートさえとっておけばいい」という感じで仕事しているのが気に食わないだけである。

こっちは全力なんだよ。
見るにしろなんにしろ理解くらいしろよ。
解らないなら自分で聞け。
見たって覚えてないだろう。
説明もとめるなら最後まで人の話を聞けよ。

と、叫びたいだけなのである。

うがぁああああああああああああああああああああああああ!!!!!


ポン!

「あ、本当だ!戻った!」
「ヒカルちゃんに戻ったね!ヒカルゴジラじゃなくなったよ!新種を発見だ!」
「新種って?」
「妖怪だよ。妖怪むせきにんに取り憑かれていたんだよ」
「そうなの?!」
「この妖怪は九州の一部のオフィスに現れるから気をつけてね」
「・・・九州限定かぁ」
「あ、でも」
「ん?」
「あくまでゴジラ化が治まるだけで、妖怪むせきにんは居なくならないから」


「えぇーーーーーー!!!」

私は絶叫しその後ネガティブエンジンが不調をきたしたため地球に帰ることにした。
だが、突如としてこのネガティブエンジンは元気になるので
周りは冷や冷やしているらしいのだが・・・
ネガティブエンジンは増産体制もすごいのである。

「もしかして、このネガティブエンジンも何かの妖怪だったりして・・・」
などと思いつつ、私は地球降下を始めた。

高高度飛行を続けながら時折出会う沢山の友人達。
金髪ロリ服ヘッドドレスを付けたヒカルはフリフリのスカートを
なびかせながらヒカルロケットを操縦している。

すれ違う人たちに手を振り笑って答えるかと思えば
いきなり泣いていたりするのでISSはいつもたまり場になっている。

地球ではごろにゃん王国にヒカルは自宅を構え
沢山の猫に囲まれながら毎日過ごしているのが夢でなのだけれど
なかなかごろにゃん王国が建国されないのでやきもきしているのです。

おわり☆



最後になりましたが、ライムさん。
妖怪ネタの使用とライムさん自身の登場(搭乗?)許可ありがとうございましたm(_)m
蓋を開けてみたらファンタスティックになりました(^^;;;
08:00  |  短編小説  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

拍手する


コメント

妖怪むせきにんの、ひとまずの退治おつかれさまです。
昔、上司に教わりました。
「10人のうち、しっかり働いているのは数人だ。会社とはそんなものだ」
これからも妖怪むせきにんは大量に出現すると思われますが、彼らとうまくわたりあっていくのがヒカルさんなんですねー。
応援しています。お身体こわしませぬよう…^^
万梨 |  2010.04.11(日) 11:27 | URL |  【編集】

ヒカルさんの作品に登場させていただけて、とっても光栄です(^∇^)妖怪むせきにんとともに……(笑)
でも私、実際はこんなに活躍してませんからね!
妖怪かいかぶりすぎ。
お疲れさまでございます。
金髪ロリ服ヘッドドレスで飛行されるヒカルさん、画像希望です(笑)
ライム |  2010.04.11(日) 17:00 | URL |  【編集】

万梨さんへ

退治がまだ・・・ゴジラ化のみだけという・・・(TT)
あぁ・・・10人のうちしっかり働いている数人・・・
私がしっかり働いているかどうか怪しいところですが(^^;
ただ、ちょっと仕事に対する姿勢かなぁ?
そういう部分が本当に信じられないくらい低くて責任感の無い言葉をバンバンいう人がいるので、冷や汗書きまくりです・・・。
日下ヒカル |  2010.04.11(日) 18:43 | URL |  【編集】

ライムさんへ

突然でしたが、あまりのHIT妖怪でライムさんとご一緒に登場させてしまいました(;´▽`A``
そんでもって新種が登場してる(笑)
妖怪かいかぶりすぎって・・・(;´▽`A``

画像かぁ~・・・ えへへ☆
イラスト書いて見ますか♪
日下ヒカル |  2010.04.11(日) 18:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/696-92987cab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。