サイトマップ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


時間貯金箱

2010.06.26 (Sat)

「あー・・・なんか異様に早くつきすぎたな」
時計を見ても、待ち合わせ時刻まで三十分はあった。
「こういうとき、本当にコレ便利だよな」
そういうと、一緒にいた弟が鞄から取り出した。

俗に言う時間貯金箱といわれる時空制御装置。
タイムセーバーってそのままだったりする。

余った時間をこのタイムセーバーに吸収させると、時間は吸収させた分一瞬にして時間を収縮させる。
逆に、吸収させた時間を放出すると一瞬にして時間を膨張させることができる。

これを、ほぼ全員が今の地球では活用されている。

誰も気づくことのない、大きなバクを抱えたままの装置。
そのバグを修正しようと立ち上がった一人の男は、バグに飲み込まれ、存在が消えた。
その男がバクを修正して存在する時空間に戻った。

それが、バグを修正したと思い込んだ男の最大なる失敗だった。

「あれ?ねぇ、あれってお前じゃない?」
「はぁ?!」
同時空間に存在する同一人物。

ありえないはずの、対面。

「嘘だろ・・・」

この、瞬間。

「おい!」

一人の時空制御が狂った。

刹那、バグは存在を知られまいと時空制御下にある人間の脳へ干渉を始めた。

それがこの世界の始まりでもある。
とうとう消えてしまった人間達の復活を望んだ世界コンピュータは作り出した人間を増やし
たった一人の寂しい世界を修正しようと、自分の望んだ世界を作り上げた。

「信じられない話だよな」
「まぁ・・・」
「俺達って結局、何なんだろうな」
「・・・そうだな、ペットなんじゃないか?飽きたら捨てるんだろう」
「それは物だろ」
「じゃぁ俺らは物だよ。モノなんだよ」
「作られたモノか・・・」


08:00  |  短編小説  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


コメント

多時空ってデジタル放送と同じ原理で
考えると成立しますよね。
でもドッペルはいやですね~
特に朝、トイレに入ろうとしたときに自分が座っていたら・・・

カゼノオ~ |  2010.06.27(日) 12:52 | URL |  【編集】

カゼノオ~さんへ

多時空は存在しそうですよね~

ドッペるはいやだなぁ(汗)
そっそれも朝起きてトイレに居たら、もう!!Σ( ̄ロ ̄lll)
そんな怖ろしいワールド(滝汗)

えーんえーん こわいよぉ(笑)
日下ヒカル |  2010.06.27(日) 23:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/744-10eddbab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。