サイトマップ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


子猫のお話

2010.08.16 (Mon)


2010年5月4日生まれ 唯一の男の子 ハチワレ模様の 名前 ソラ

一番小さな体で 食も細く 万年鼻風邪の ソラ

一昨日容態が悪化し熱があまりに下がらないため病院へ行きましたが
一昨日の夜中、容態が更に悪化。

昨日早朝 ソラは死んでしまいました。

たった 三ヶ月ちょっとの人生でした。

助けてあげられませんでした。

神奈川に行く前、万年鼻風邪でしたが元気に駆け回っていたのです。

帰ってきて、どたばたして「お華」の容態が悪くソラに私が気づいたのが14日

それ以前に母は気づいていたはずなんですが…

この点に関して書き始めたら長編小説かけそうなくらいになるのでやめておきます。

いくら悔いても ソラは 死んだのです。

どんなことしたって 戻ってきてくれません。

送り火の日 精霊流しにいくとき父にソラを抱っこして一緒に連れて行ってくださいと頼みました。

本当は結婚に関して色々報告したかったのですが、どこにもそんな言葉は出てこず

急に失ったソラが不憫でならず

お華まで危うい状態です。

華まで連れて行かないで そう願ってしまいます。

ソラの写真です ちょっと前です。

最近はあまりに暴れるからちっともファインダーに収まらないので写真とって無かったんです。

ソラ ごめんね

ねーね ちっともなんもできんで ごめんね

ソラ うちの歴代の猫達がタックさん天国に居るから かわいがってもらいなさい

ソラの従兄弟とおじさんとおじいちゃんがいるよ


クリックすると写真が大きくなります↓

sora.jpg


11:01  |  リアル世界  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

拍手する


コメント

ご冥福をお祈りいたします。

この子、以前upしていた子ですよね??
橋の袂に行ってしまいましたか・・・
命あるかぎりいつかは召されると
わかっていても悲しい出来事ですね。
三ヶ月と少し・・・
それでもソラさんは懸命に生きたのだと思います。


カゼノオ~ |  2010.08.18(水) 10:52 | URL |  【編集】

カゼノオ~さんへ

はい、そうなんです。
ある日突然生まれた子猫の一匹です・・・

あの日のことがどんどん日がたつにつれ悔やまれ中々立ち直れません。
そこまでの覚悟が私にはありませんでした。
ちゃんとしないと死んでしまうよといわれたので、今すぐどうこうという話ではなかったから。
夜中ソラが私の部屋に来てまで私を起こしたのに、寂しいのかな?と勘違いしてしまったこと。
すぐに、救急病院に連れて行けばよかった。
もう限界だったのです、ソラには。
何もかも。
それに気づけなかった。

同時に、華という16歳の猫が死にかけていました。
華のほうが今日明日を疑わしいといわれてしまい、華ばかり気にかけていて・・・
華も今ギリギリで生きている感じです・・・。

外猫野中でも家に入れ、触らせてくれて一緒に居た小さな子供達
可愛くて可愛くていっぱい抱っこして遊んで大切な子
どうしてそんな子を守れなかったのか悔やまれて毎日思い出しては泣いてます。。。
日下ヒカル |  2010.08.18(水) 11:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/805-28718857

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。