サイトマップ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


お華 15歳のにゃんこ

2010.09.04 (Sat)

我が家には沢山の猫達が来て、沢山の猫達が天国へ旅立っています。

病気だったり
事故だったり
行方不明になったり
そうか思ったら半年もたってから帰ってきたり

いろんな猫達がいます。

その中でも、「コロ一族」というのがいます。

コロちゃん

この子は血統書がついた猫なんだそうです。
チンチラで近所の家の猫でした。

子供産むからといってその家の人間は捨ててしまったんです。
遠い公園に。

それまで御飯も上げなくなっていたのでコロは子猫を育てるため我が家に子猫ごと連れてきて
御飯をくれー!っていってちゃーんと住処に戻っていました。

そんな中、当時の飼い主は捨てたんです。

家の中に入れたのかな?って思ってたんだけど
どこを探してもいなくて
偶然、アルバイトをしていた友人があまりの特徴ある模様の猫だったため覚えていて
電話してくれたんです。

「いる!公園にいる!」

高校の私立受験の前日。
寒い中チャリを飛ばして公園へ。
大声で名前を呼んだらコロが駆け寄ってきて子猫たちも見つかりました。

最後の最後まで見つからなかった、超怖がりの お華


その子が、コロ一族としては最年長の15年という月日を生き
今日その時間を止め天国へ旅立ちました。

(ママのコロちゃんは里子に出したのでもしかしたら今も元気かも)

病気になって随分弱っていましたが、何度もだめかと覚悟したものの
今日の今日まで頑張りました。

本当に苦しむ時間は短く、いつ旅立ったのかそばにいたのによくわからないくらいに
ふっと時間を終わらせていました。

わんわん泣いて
わんわん叫んだら

頭が割れそうに痛いです。

ある程度、体が弱っているのは目に見えてわかっていたから覚悟はしていたはずなんです。
15歳だしずーっと頑張って良くなると言う様な状況ではない。
心の整理をしつつと思っていたのですが
心の中は散らかしっぱなしだったらしく、ワンワン泣いてぎゃんぎゃん言いながら抱きしめました。

ミーヤがずっと華のそばにいて心配そうに見守っていました。
猫もわかるのかな。

のんは一番お華に一方的な愛をぶつけていたのにちょっとも挨拶せず、箱の中へ。
泣いてるのかな。

さび猫 お華 15歳

頑張ったよ!
頑張って生きたよ!

褒めて褒めて!

頑張ったんだよーーーー!!!

クリックしたら大きな写真になるよ↓
hana.jpg


というわけで、しばらく落ち込みます・・・。
小説かけないと思う・・・。
12:57  |  リアル世界  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

拍手する


コメント

華ちゃんの ご冥福を お祈りいたします。
15歳ですか。ずいぶん 長生きなんでは?
ずっと 可愛がって上げたおかげで 長生きできたんですね。
ヒカルさんが 幸せで居てくれると
華ちゃん 喜んで 居てくれますよ。
ずっと いつまでも。
ピオーネ親父 |  2010.09.05(日) 21:01 | URL |  【編集】

十五年ですか。
お華さん、頑張りましたね。
そして精一杯生きた猫生でしたね。
それほど苦しまずに旅立てたというのは
なによりです。
きっと他の猫さん達やヒカルさんへの恩返しだったのでしょうね。

お華さん…今頃は橋の袂で元気に駆け回っている事でしょう。

お華さん、つむじとも仲良くしてあげて下さいね。
カゼノオ~ |  2010.09.06(月) 08:35 | URL |  【編集】

ピオーネ親父さんへ

コメントありがとうございます。
そうなんです。
15歳となると結構な長生きさんです。
自由に外に出していた時代からいたのですが、喧嘩がめっぽうよわくて庭しか出てなくて
のらりくらりといたもので怪我もせず大きな病気せず生きてくれました。

中学校三年生のときに出会い、結婚するだんな様にあったのはお華だけですね~。
随分、だーりんにも懐いてラブラブだったんです。
ちょっと寂しいですが、長い間一緒に居れた事はとても嬉しいですね。
日下ヒカル |  2010.09.06(月) 09:49 | URL |  【編集】

カゼノオ~さんへ

コメントありがとうございます。
カゼノオ~さんもまだまだ心中お辛い中・・・。

そうそう、私モルモットさんって見たことが無くて勝手にハムスターサイズだと思っていたら
お写真を拝見したときねこさんと一緒に写ってるのみて、大きさに驚きました。
あら、意外と大きい!と。

なのできっとお華はつむじさんとお会いしてもいじめるような猫ではないので
ちゅっちゅされてもじーっとしてると思います(^-^)

お華は一番小さくて一番よわっちぃ子だったので、こんなに長生きしてくれるとは思わず
本当にずーっと生きているような気がしてましたが
そんなことはないですね~
この夏の暑さはやはり辛かったようで一気に体調を崩してしまいました。

まだまだ、ミーヤも病院通いで中々落ち着けませんが頑張ります!

日下ヒカル |  2010.09.06(月) 09:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/820-8f53e1da

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。