サイトマップ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


結婚式

2011.02.03 (Thu)


結婚式を夢見る少女のヒカルちゃんです。

夢見る少女じゃいられな~~い♪

(笑)

ご結婚されている方は結婚式を挙げられましたか?
結婚式というと、どうしても主人公が女性メインになりがちですね。

「姫」

この言葉を形にした洋服を着るわけですしね(笑)

ちなみに私の趣味は「姫」が大好きです。
ふりっふりのロリロリ姫。
できれば、毎日メイド服のようなフリフリを着ていたいくらいです。

着ていても文句をいわれる環境ではないので、着ればいいんですが寒がりにはたまりません。
フリース素材で作ろうかしら(笑)

結婚式の金額は見るたびにため息が出てしまいます。
でも、ゼクシーとか見ているとすごい金額がさらりと書かれていたりします。
怖いくらいです。
新車が普通に買えます。

結婚式や披露宴をあわせて300万というのが平均的な金額のようです。
招待客が70~80人という結構大所帯。
招待客が少ない私達にはそこまで大きな金額になりませんが、遠方から呼び寄せる九州組みが居るのでお車代は頭の痛いところですね(汗)

とはいえ、けじめですしちゃんとしたいなぁと思いますの。

しっかし、すごいよね。
結婚式に300万かける人いるんだよね。

はじめて結婚式に呼ばれたとき、友人の結婚式はドン引きだったんです。
理由は
・新婦が高砂にほんとんど居ない。
・新郎の友人という人たちの節度の無さが酷すぎる。
・同じテーブルの新郎新婦共通の友人という女性まですごい常識が無い人で更に酷い。
・お食事がマックの子供サイズでちょうど良いくらいの食事量の私でさえ少ないと感じた。

結局、お色直しが4回あったんです。
2時間半で4回ですよ。
ほとんど新婦なんて居ませんし、食事の量はものすごく少ないから2時間半もたなかったんです。
披露宴の途中で全部終わってしまってコーヒーが2回配られ
それでもお色直しに行ってしまった、という状況になっておりました。

席の配置もごちゃごちゃで、高校時代の友人と新郎の友人の一部と
新婦の知り合いのおばーちゃんみたいな人という組み合わせで話がしづらい事この上なかったのでした・・・

二次会まで行きましたが、その二次会も散々ですごい思い出です。

つまり、結婚式とは当の本人にはいわないけれど酷ければ酷いほど「あの人の結婚しきってさぁ~」ってという話題に事欠かないものになってしまうわけです。

皆様も思い当たる結婚式はあるのではないでしょうか(汗)

その結婚式以前にも親戚の結婚式は小さいころから招待され、とても楽しいものでした。
理由はとーってもお金持ちの親戚なので兎に角ゴージャス!
すごい人数だったのも覚えています。

私単体で御呼ばれされた初めての結婚式は、いろんな意味で濃い思い出になりました。

次に御呼ばれした結婚式は新郎新婦共々お友達でした。
まぁ、新郎が連れてきた彼女さんで皆で遊ぶときも一緒で仲良くさせていただいておりました。
この結婚式はとても暖かく「お式」からはじめて出席しました。
「人前式」とやらにはじめて出ました。

こちらは御飯が多すぎて Σ(´□` ) ハゥ ってなった(笑)
男の子達もちょーっと多いぞ(汗)というくらいでした。
ライスシャワーとか出来たから面白かったし、すっごく素敵でとっても良かった式でした。
そうそう、ウェディングケーキをみーんなで作るんだよ(笑)
フルーツをいっぱい乗せてきたの覚えてる♪

次の結婚式で覚えているのは「鏡割り」に驚きました。
こんなことするんだ!Σ(O_O;)って(笑)
あと、かんぱーい!のグラスが「枡」だった。
これも驚いた!
こちらも、新郎新婦ともに友達。
こちらも、御飯がすごかった(汗)

お式から出席し、とても素敵な式。
一眼レフを手に入れた後だったので写真が随分いいのが撮れた(笑)
かなり満足していい写真を写真屋さんに出してプレゼントしました。

福岡では「博多一本締め」というのをよくやります。

よーおっと ぽぽぽん ぽぽぽん ぽぽぽん ぽん!

ってやつじゃなくて

「よーお ぽん もひとつ ぽん ぽぽぽん ぽん」

だった気がする(笑)

私も余りなじみがなく、博多の人間でもほとんど何それ?!ってくらいになじみが無いので
練習した後でするというのが恒例かな(笑)

元々は山笠のときにするらしい。
「祝いめでた」を歌ったりする事もあるみたい。
これも山笠のときに歌ってるんだってさ。


※山笠とは博多のお祭りで、いろんなおみこしを抱えたグループがおみこしを抱えて走ったタイムを競うお祭りです。
グループの単位を「流」といいます。ながれって読むの。

このお祭り、なんと朝の3時ぐらいからあります・・・

おかげで見たことなんてありません(汗)




私の勝手な結婚式観。

どちらかというと和風がいいな。
できれば、昔風がいいな~

お料理が次々と出てくるのが嫌いで、最初からどーんと出てて
最後にデザートだけ出てくるような感じがいいな。

んで、引き出物というのが「かまぼこ」がいいなって思うの(笑)

なんでかというと、私の両親は戦後に生まれた人で母が昭和18年生まれ。
食料が無い時代でとても辛かったって言ってた。
そんなときにおじーちゃんとおばーちゃんが結婚式に呼ばれて持って帰ってくる引き出物が
ご馳走の入ったお重箱とかまぼこだったんだって。

かまぼこは鯛や松、鶴と亀などめでたいものの形を模したものになってるそうなの。
すっごくおいしくて大きかったんだって。
そのかまぼこを煮たやつがお弁当に入ってるのが嬉しかったといっていた。

そういうの、いいなぁって思ったの。

よくわからないお菓子やクッキーより、おいっしーかまぼこでもいいじゃないって思ったの。
意外とかまぼこって高級品だしね~
今時あるのかどうか不安だけれどね。

ご馳走の入ったお重というのは今は難しいだろうから、その辺は今風の引き出物になるだろうね。
でもカタログギフトは嫌なんだ。
あれ、あんまり好きじゃないのよね。

なにより持って帰るのが重すぎる。

「食ってなくなるもの」というのが一番いいような気がするけれどね。
嫌いなら誰かにあげちゃえばいいし(^^;

ドレスのテーマは「姫」
だーりんは「王子」

理由は、ママさんからそう呼ばれるときがある(笑)
「姫と王子は準備できたー?!」とかお出かけ前にね(笑)

和装は「かつら」をかぶりたくない・・・

理由は、なーんで女だけ昔の頭するのよー!!\(*`∧´)/ ムッキー!! と思うからだ。
男性はちょんまげなんてしないのに・・・
おかしいじゃない!

って感じるのです。

和装はお式が神前式だから着るけれどね。
白無垢かなぁ?

ぽこってかぶる帽子 かぶれるかなぁ・・・?
裏地が赤いのがいいなぁ~

だーりんは、黒じゃない袴の上着がいいな・・・

まぁ~ お料理が次々出てこないところなんてまず無いからそれは諦めるけれど
結構、難しいものですね。
パンフレットだけ見ても分かりづらいのもありますし。

結婚式で「これしておけばよかったー!orz」なんて体験談や
「これ おすすめー!(ノ^∇^)ノ」なんてお話

ありましたら、是非 お聞かせくださいませ!!














12:51  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/929-bb1da5bb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。