サイトマップ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

拍手する


それは罪か

2011.03.23 (Wed)

今回の震災で報道される内容についての考察。

そんな小難しいことを書くつもりは無い日下ヒカルです。
こんばんは。

昼間は怖ろしくてPCの前に座ってられません。
眩暈が酷くてコロコロの椅子に座っているとずっと大波に揺られているようになるのできついのです。
あぁ、眩暈が・・・と思っていたら本当に家が揺れてたりして大変です。

そんなこんなでテレビを見ていると連日今回の大震災の被災地にメディアが中継していますね。
そんな中、はっきり言ってどうでもいい情報しか流さない(被災地の人でさえ必要の無い情報と思える)ニュースに飽き飽きしていたとき、流れたちょっとした被災地の状況がありました。

それは「盗みや泥棒が横行し始めている」という内容だったのです。
(タイトルというか今から流す映像は・・という説明であったの)

とてもスーパーだったとは思えない建物があって、ぐしゃぐしゃに壊れてて(津波で)商品なんてものがどこにあったのかさえわからない状況の場所が映りました。

被災された方が必死にその中から何かを探しているんです。
そして、泥まみれの中から何かを取り出し持って帰ろうとしてました。

インタビューアは近づき「それは店のものじゃないんですか?持って行くんですか?」と責めるように追いかけて問い詰めました。

被災された方の顔はモザイクで分かりませんでしたが、無言で手に抱えていた物をいてどこかに去っていきました。
何を持っていこうとしたのかとテレビカメラが映したら猫用のトイレの砂を入れる箱に積めてあったのですが、泥まみれの選択用洗剤ふたつと何かの缶詰でした。
どれも泥まみれです。

「このように盗みや窃盗が相次いでいるのです」

といったインタビューアの一言で終わりました。

私は瞬間的に腹が立ちテレビを切りました。





さて、ここからは個人的な意見です。
色々な考え等あるとは思いますが、私の意見として受け止めていただくか流してくださいませ。




天災とはよく言ったもので、自然が起こすとんでもないエネルギーで突然奪われた。

家も。
思いでも。
財産も。
仕事も。
街も。

命も。


そんな状況で生き残った者達は生きていく事を必死になって頑張るはずなんだ。
死にたくない。
そう思ってがんばるはず。
必死になって今自分に出来る事はないか。
食べ物は無いか。
飲み物はないか。

命をつなぎとめておく事すら困難な状況に追い込まれ、悲しみも深く動く事さえ億劫なのに恐怖や不安に押しつぶされながらも自分達で前を見て進まなきゃいけない。
救助が来ると信じつつも、じっと待っているだけの受身では死んでしまう。

その状況下。


「店のものじゃないんですか?持って行くんですか?(盗むんですか?)」

といったインタビューアは「窃盗は罪だからあなたが死ねばいいんじゃないんですか?」といったように聞こえたんだ。


混乱に乗じた盗みならば窃盗犯として罰するべきだと思う。
でも違うのは目に見えて分かる。
それをこんな酷い言葉を浴びせたインタビューアは顔も映らなかったけれど(マイクだけ映ってたの)命よりも、生きることよりも「物を盗んだ」という「罪」として放送した。

もしこのインタビューアの目の前に人が苦しんでて、今にも死にそうになっている状況で
財布も無く何も持っていなかったら目の前にある店のもので助けてあげる事ができたとしても
お金が無いからという理由で「助けられないから」といって立ち去るのだろう。

つまり、死ねって言ってるんだよね。

こんな不快なVTRを流したテレビ局がどこか分からないけれど、私には本当に非人道的なやつだと思ったんだ。
人の辛さや命の事について何も分かってない馬鹿だと思ったわけよ。

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

22:29  |  ○△ヒカルちゃん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

拍手する


コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://virtualworlds.blog87.fc2.com/tb.php/972-cfd6804c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。